2015年11月

2015年11月30日

「Going! 」亀、「カツマニュ」亀&中丸、「中丸のページ」で田口脱退について。「淳之介田口の話」更新!「怪盗山猫」8秒CM!12/1「ビジュード」新CMに亀!「ゼウス」上田中丸出場決定!

あ”〜〜〜〜
もうすぐ「KAT-TUNのがつーん」が始まるよー!
ベストアーティスト以来のじゅんののしゃべってる声、
そして先週はゆっちとじゅんの2人でジャニーズについて楽しそうに話してたのに
今日話す内容はもうじゅんのが脱退することについてなんだもんね・・・
なんかここ2,3日の私は元気になりそうで「よし!明るくがんばろう!!!」って
なるのに、そのあとじゅんののことを思い出して「・・・。」って暗くなったり
すごい情緒不安定で自分でもちょっと面白いくらいですわ!笑
ってかKAT-TUNファンなんかみんなそんな感じだよね。うん、頑張ろう、みんなで。
人生長い目で今見れば、いつか今を振り返ったとき
「あんときは大変だったけど、あんときがあったから
今こうして前向いて進めてるんだよね〜」
って笑える時が来ると思うので!・・・って今はそんな日が来ることが全く考えられないんですけどね!
あっはっは!!!!わーーーはっはっはははは!!!←壊れた
ってことでともっちです!

ってことで昨日23:55からの亀梨和也生出演
「Going! Sports&News」で亀梨和也から番組冒頭に田口脱退について
少しですが挨拶がありました。
田口脱退についてもチラッと触れたね!
晋也「僕も避けて通るわけにはいかないんで勇気を持ってきくけど、亀梨くんはどうなの?
・・・昨日の羽生選手は?笑」
亀が真面目に答えたあと
晋也「てっきり「あっちですか」って(亀からツッコミ)くると思ってたけど!笑」
亀「あはは!でも沢山の方にご迷惑ご心配おかけしてること
申し訳なく思ってますし
僕も引き続き140キロプロジェクト、140キロ出せるように
引き続き頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします!」
晋也「まぁそれとこれとは関係ないけどな!笑」
亀「(今は)Goingですので!笑」

ってことでこれだけだったんだけど、それが本当にありがたくてありがたくて。
明るく話しを振ってくれた晋也、
話を聞いてくれていた出演者、
オープニングでさらっと触れるだけの構成にしてくれた番組スタッフの方々、
全員大人!素晴らしい!亀も話しやすそうだったね(´;ω;`)本当にゴースポの皆さまありがとう!
その後は亀ちゃんの西武ファン感謝祭(11/23、そうベストアーティストの前日なんです(´;ω;`))で
行われた「一打席対決」3本勝負の第1弾映像!!!!
全部で3人の選手と勝負したんだけど、
1回目は森友哉選手!スライダー、ツーシーム、チェンジアップで見事3球打ち取り!おめでとう!
晋也「亀梨くん、豪速球プロジェクトだから!ストレート投げなきゃ!笑」
亀「球速も110とかなんで見せ球にもならないので!
僕手もちっちゃくてツーシームのほうがしっくりくるんですよ〜!笑」
ってことでストレートで勝負しなくて晋也に何度もつっこまれてたけど(笑)
勝負は勝負だからね!勝ったからいいもんねーだ┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
来週も引き続き一打席勝負の続きを放送するとのことなので楽しみにしてます!
亀ちゃん生放送お疲れさまでした♪どんなときでも笑顔とまっすぐな気持ちを見せてくれて
本当にありがとう。亀ちゃんの笑顔を見れるだけで元気になれる全世界の
ファンがどれだけいることか!今も昔もこれからもずっと感謝してるよ。恩返しさせてね。
ちなみにゴースポ放送直前には亀ちゃんもジャニーズウェブ連載
「KAT-TUN'S MANUAL」を更新してそちらでも田口脱退について
触れてくれました。
有料会員向けの内容なのでこちらでは文章載せるのはやめておきますが
亀ちゃんは明るく、固くなりすぎないように書いてくれてて
そこは本当にありがとう!
「KAT-TUNとしての時間」って書き方に引っかかってしまって、、、
いつもなら悪くは、マイナスには考えないようにする私でもやはりこんなときだからこそ
「KAT-TUNとしての時間・・・ってまるでその時間に限りがあるみたいじゃないか・・・」
って正直思ってしまったけど、でも亀ちゃんは不安なときこそ、ファンが心配してるときこそ、
さらに心配させるようなことはしない!!!!ずっと見てきたからはそこは分かる!!!!
でも「気にしないようにする」ってのは今の状況の場合「目を背けてるだけ」に
直通すると思うので、私は気になることははっきり「気になる!」って書くし
「ちゃんとこうしてほしい!」って気持ちも出していこうと思う。
ってことで亀ちゃん、忙しいのは重々承知だけど、やることいっぱいあって
大変なのはわかるけど、でもその前に、今回のことはまず
田口、そしてKAT-TUNが話し合って決断したこと。そこにファンは一切介入出来てない。
だからどうかどうかどうか、ファンを置いてかないで(´;O;`)
私たち、本当に今回のこと何も分からないの(´;O;`)だから
みんな1つ1つのこと本当に疑り深くて心配性になってて大変だから
これからは、で、いいので、特に私はあんま頭よくないから(笑)
分かりやすく細かく、ん?細かくっていうのは変かもしれないけどその、
あの、伝えてほしいです!!!
あーだめだ、全然うまく言えなかった!なんかもっとはっきり書きたいけど
でも亀ちゃんだってKAT-TUNだってみんなやっぱり頭も心の整理もついてなくて
そりゃ大変だもん!みんなのこと考えだしたら可哀想になって「これやって」「あれやって」
なんて言えなくなった!亀ちゃんごめんね~。゜(゜´Д`゜)゜。なんでもないよ〜。゜(゜´Д`゜)゜。←ぐだぐだ

そして先ほどジャニーズウェブ「KAT-TUN’SMANUAL」「中丸のページ」を
中丸も更新してくれました。
どちらもほとんど同じ内容ですが、こちらも田口脱退についてのコメントで
とても誠意のある丁寧な文章でした。
中丸はすごい自分を責めてるような感じだよね・・・ゆっちにしか分からないことも
あるから「あなたは悪くない!」と言いたいけども言えないし
気持ちを分かってあげることも出来ない。
でもここまで来るのにどんだけ考えて、それでも不安取り除いて前向きに
歩いてきたんだろうと思うと、私たちが思うより遥かに歩む足は重くて
止まった方が楽だったときもどんだけあったのかなーとか。
その重さ、ファンは少しは軽くしてあげること出来てたのかな?
さみしいね。悲しいね。
あ、日曜日はじゅんのは「淳之介田口の話」もいつも通りの内容更新してくれてました!
ありがとう!!!お誕生日に自分の連載更新できるなんてなかなかないから
じゅんのにとっても忘れられない思い出になってくれたらいいなーと思いました(´∀`)
ってことでタメ旅ツイッターもお祝いしてくれてます!本当にタメ旅さんが優しすぎてもう毎回毎回涙が出るよ。本当に泣いてしまう。
12/28のスペシャルも絶対にリアルタイムで見る!!!!!!!!!
たとえ足が折れても、血だらけになって倒れても、家に帰ってきてリアルタイムで見る!!!
その日までまじ死ねない!!!私はアンデッド!!!I am UN DEAD!!!!!←そのノリやめろ

そして尾木ママもブログを2回も更新してくれてKAT-TUN、そして
KAT-TUNファンのことを気遣ってくれてます。聖が抜けた時もKAT-TUNのことを応援する、とすぐ宣言してくれて
KAT-TUNコンがあるたびに毎回来てくれる尾木ママ。私も尾木ママは
ハイフン仲間だと思ってます!尾木ママだって辛いだろうに気遣ってくれて
ありがとね。゜(゜´Д`゜)゜。嫌な奴もいるかもしれないけど、
それでもKAT-TUNの周りには数えきれないほどたくさんの素敵な人たちがいるなー。

さて、12月16日に収録がある「ゼウス」の出演者がついに発表されました!
KAT-TUNからは中丸上田が出場決定!フォ!!!!前回はじゅんの、ゆっち、たっちゃんの3人出場で
今回はゆっちたっちゃんなので、亀ちゃん&じゅんのは今回は留守番組!
いつもこーいうの亀ちゃんハブられるんだけどー(´・ω・`)
ゼウスもだし、ラジオだってメンバーと一緒にやらせてもらえないし、バラエティ番組に
出る時も他のメンバーはセットで出たりするのに亀ちゃんはいつも1人だし、
これを世間は「亀梨は別格だから」と見てくれてるのかもしれませんが
そんなことはいいのよ!いろいろ大人の事情があることだって、そりゃこっちだってわかってるのよ!笑
でもそこはどうでもいいんだよ!亀ちゃんがKAT-TUNメンバーと一緒に
ワチャワチャキャピキャピしてるとこが単純にもっと見たいんだよー(*´Д`*)フォフォフォーーーイ!!!
ゼウス様、さすがに今回はKAT-TUNからその2人しか出せないのもわかるので
ぜひ第3弾やるときは今度こそ亀ちゃんも一緒におねがいします!
そしてゆっち&たっちゃんがんばってきてね(≧∀≦)
「ゼウス」番協申し込もうかと思ったけど、2人めっちゃ見に行きたいけど
このタイミングでお二人のファンの方が落選してもし自分が当選しても
それはおかしい感じがするので今回は申し込むのやめときます!

ってことで「怪盗山猫」の撮影も12月からスタートなので「ゼウス」は
山猫撮影もあるから亀ちゃんは出れないのかもなーと!
ってことで昨日土曜22時ドラマ「エンジェルハート」のラストで
「怪盗山猫」の8秒スポットが初OAされました!かっこいいんだけど、ズコッってとこが
めっちゃ可愛いんだよ!!!ちょーーーーー可愛くてその8秒を
30回くらいずっと見続けた!笑
土曜夜どころか平日の朝も夜も全部あげます!仕事してる以外の時間は本当に全部捧げたいです!笑

さて、12月16日「ザ・少年倶楽部プレミアム」に出演する
コラボバンドの皆様が11月29日にリハーサルやったみたいです!めちゃくちゃかっこいい!!!4人とも超オーラあるね!すごい!!!
この16日放送「ザ・少年倶楽部プレミアム」の収録自体は明日12月1日ですので
そのときにまたこの4人も更新してくれるかもね♪
明日の少プレ収録は番協の方も200人前後は当選してるので、ぜひ
行かれる皆様もKAT-TUN4人を満足いくまで見て気持ちをぶつけてきてください!
私は明日は仕事めっちゃくちゃ忙しい日だから番協申し込んですらいないんだけど
なんかの手違いで仕事が休みになって、なんかの手違いで番協参加出来ることに
なったらいいのになーって思うくらい今は無性にKAT-TUNに会いたい!

そして明日12月1日といえば
亀ちゃん出演新CM「Bijoude(ビジュード)」がオンエアされます!
すでに今朝のWSではCM映像&メイキング映像も流れたけど
今回のCM用に録り下ろした楽曲
亀梨和也ソロ「VANNILA KISS」(バニラキス)
もすごい大人な感じで素敵!亀ちゃんがギターを弾きながら
♪ヴァニラのキスがぁぁあ〜〜〜
ってギターの音かき消すぐらいくどく感情的に歌って最後に
亀「ビジュードッ (ドヤァ)」
ってドヤ顔でキメたり、最初から最後まで超亀梨和也なCMなんで
これは多分ファンはみんな好きなCMになるだろうし、ファンじゃない人も
「亀梨和也の亀梨和也感すげー!」って感動すると思う!笑
明日はどんな感じで解禁されるのかな?14時が楽しみだー!!!

明日12月1日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」田口淳之介(※更新しない場合もあり)
・番組協力「ザ・少年倶楽部プレミアム」KAT-TUN
・CM放送開始「Bijoude」亀梨和也
・TBSチャンネル2 10:20〜12:00「金八先生第6シリーズ(再)」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「所さんのニッポンの出番!」田口淳之介
です!じゅんのの「ニッポンの出番」の放送もありますが、きっとこちらは
事前収録なので特に今回の件には触れず放送されるかなーと。
笑顔でいつものように楽しそうに番組進行するじゅんのの姿が見れるのかと思うと
嬉しさと切なさと複雑な感情になる方も多いかなーと。でも純粋に番組自体を
楽しんで見ることが一番かなーと思います!

そしてあと10分(ただいま11月30日23:50)!!!
今日の「KAT-TUNのがつーん」では田口淳之介の口から事務所脱退について
話してくれます。聴ける方はぜひ聴いてくださいm(__)m
私もまた聴いたら明日の昼前くらいにでも日記更新出来たらしようと思います。

では。

2015年11月29日

「シューイチ」で中丸、「亀梨和也のHANGOUT」で亀が田口脱退についてコメント。「KAT-TUNの世界一タメになる旅in長野」前編!11月29日田口淳之介祝30歳おめでとう!「ゼウス」KAT-TUN出演予定

おはようございます!
先週の「シューイチ」を見たときはのんきに牛乳飲みながらボケ〜と
楽しんでたのに
今日の「シューイチ」は番組開始早々から生出演してるゆっちの様子が気になって
テレビの前で正座・・・してたのは最初の5分だけで、足しびれちゃったので
途中から体育すわりでしたけど(笑)ずーーーっとずっと
シューイチかな目を離さず見続けててなんかそんな状況も
あまりにも1週間前と違いすぎて「あぁ、夢じゃないんだなぁ」なんてぼんやりとしみじみと。
ってことでともっちです!

今日はじゅんののお誕生日なのでまず先にお祝いしたいですが、
この日記ではまず先に「シューイチ」と「亀梨和也のHANGOUT」の話をきちんと
するべきかなーと思うのでします!
ってことで先ほど放送された「シューイチ」で生出演中の
KAT-TUN中丸雄一が田口淳之介脱退の件でコメントしてくれました。
11月24日「ベストアーティスト」の映像が流れた後にスタジオの映像に切り替わり
司会の中山秀征さんと話を交えながら説明。
中丸「まずは関係者の皆様にご迷惑をお掛けしてことを申し訳ない思います。
また、ファンの皆様に、グループとして10周年を目前としている中で、本来なら前向きなことを
お伝えしたい気持ちがあるのですが、それに反してこういった形となってしまったことを
大変心苦しく思いますね。
主観的なことを話させてもらいますと、田口とは半年間くらい
お互いに後悔のないようにと時間のある限り話し合ってきましたが、
やはり田口の強く思う部分がありまして。
僕の理想とする4人で活動を続けるようにできなくて、自分の力がなくて悔しい思いでいっぱいです。」
ヒデ「30歳ということで田口君も色々と考えたのかな。」
中丸「そうですね。あとはまぁ田口とは17年苦楽をともにしたので悲しくは思いますが
仲間として2点ほど思うことがありまして。
脱退理由と、もうひとつは今後の活動のビジョンがあるのかないのか。
不透明すぎるなあと思ったので。
これまで応援してくれていたファンの方はそこが気になるんじゃないかと思うので
可能な範囲でもいいので田口からその点を説明してもらえたらな〜と仲間としては思いますね。」
ヒデ「残りあと何か月かあるからね。」
中丸「今後の活動におきましては脱退までは4人でしっかり活動していきまして、
3人での新たな構築に努めてまいりたいと思います。」
ヒデ「KAT-TUNは来年デビュー10周年をまもなく迎えるというね」
中丸「その気持ちに反してるというのは・・・とても心苦しいのですが
ただ田口の1つの人生の選択なのである程度は介入できなかったところもあるので
とても残念に思います。」
ヒデ「これからの活動で田口君の心が聞けるかもしれないね。」
中丸「そうですね、可能な範囲であれば。」
ヒデ「これからもKAT―TUNをみんな応援してほしいし、
3人でもやっぱりやっていくのですからね、
10周年も迎えるのですから頑張っていただきたいと思います」
中丸の口から、今言える可能な限りのことを
自分の気持ちを交えながらも丁寧に話してくれて
中丸の気持ちもすごく伝わってきたし、話してる表情を見てるだけで
もう「中丸、泣いてるじゃん」って見てるこっちも思わず目をそむけたくなるくらいでした。
涙は流してなかったけど、あの中丸の表情、2年前の聖脱退の時と同じだよね。
そして私はメンバーは田口辞める理由本当は知ってると思う。
KAT-TUNで何度も話し合ってきた過程で例え田口から中々話さなかったとしても
3人は辞める理由こそ深く追求しただろうし。
だからさっきのシューイチ聞いて思ったのが中丸は
「田口本人の口からきちんとファンに説明をしてあげてほしい」
ってことだろうなと。
中丸は立場的にもメンバーの1人が脱退する理由を話すことは十分出来たかもけど、
「テレビではこれを話そう」と自分で考えた上で話してくれたのだから
その気持ちはしっかりと受け止めたいと思うし、
わざわざテレビで「辞める理由と今後のビジョンが不透明」と言ってくれた分、
やはり田口にはもう少しこれからもその2点を説明してほしい気持ちもより強くなったかな。
その後の「まじっすか」では「パティ丸」コーナーでチーズケーキ作りに挑戦して
今回はあんまりうまく作れてなかったけど(笑)
中丸「あとケーキ作り以外で学んだ点は
調子にのると怒られる、という」
スタジオ爆笑!
ヒデ「怒られたんだw」
中丸「ちょいちょい怒られましたね!」
って感じでスタジオでも冗談言って笑わせてくれたりもしました!
チーズケーキ作りお疲れ様!楽しかったよーありがとう!今日チーズケーキ買いに行こうかな♪
中丸、本当に朝からいろいろとお疲れさま&ありがとうございました!今日も良い一日を!

そして昨日28日の亀梨和也ラジオ「亀梨和也のHANGOUT」でも
ラジオの冒頭、亀梨和也の口から今回の田口脱退の件で挨拶がありました。
亀「こんにちは、亀梨和也です。
ラジオをお聴きの皆様、そしてファンの皆様、
ファンの皆様には、第一に報告したかったのですが、
今回この様な形になってしまい、申し訳ございません。
引き続き、皆様と楽しい時間が過ごせるよう活動して行きたいと思いますので
応援よろしくお願いします」

と。音声的にその後の通常放送とこの冒頭のあいさつは別の場所で、別の日に
録られた感じがするので、もしかしたら冒頭の挨拶は
26日ファミクラに顔出したその日に事務所で録ったものなのかもしれないね。
挨拶のあとは普通の放送で、「怪盗山猫」についての話や
「V6デビュー20周年ライブに行きたかったけど、スケジュールが合わず行けなくて残念だった」
みたいな話もしてくれました!
(いつものようにラジオ部分もレポしたいのですがちょっと私の時間の都合上、こちらはカットします)
V6「愛なんだ」を流してくれたんだけど、この曲の歌詞も今聴くとなんか
明るい曲なのにやけに身に染みるぜっ。
「ベストアーティスト」ではV6の登場は2回ともKAT-TUNのあとだったので
センステでV6歌ってくれた時ももうちょっとちゃんと見たかったけどあまり
見れなかったんだよなーいろんな意味で。三宅健がすごいかっこよかったことは
なんとなくは覚えてるけど!笑
亀ちゃん、忙しいかもしれないけど、見に行きたいときに、行きたいときに
先輩のライブでも後輩のライブでもぜひぜひ足を運んで見に行ってね♪
特にやはり人数とか関係なく
長く活動続けているグループから得るものはたくさんあると思うので、本当に!
KAT-TUNも「KAT-TUN」としてこれから先も長く続いていけば、大切なものもどんどん増えていくよ!

そして27日真夜中放送されたKAT-TUNレギュラー番組
「KAT-TUNの世界一タメになる旅」in長野の冒頭のナレーションでも
ナレーション「おい、KAT-TUN!言いたいことありすぎて一回整理するわー!このバカタレがー!」
って愛のある鞭をいれてくれてました。゜(゜´Д`゜)゜。ありがとう!タメ旅さん!!!!
ってことでその日は活性化将軍の旅IN長野前編!OP始まったー!長野活性化将軍になるため安っぽいカブトかぶるKAT-TUN!笑
「亀」「丸」「上」とそれぞれの名前が入った兜をかぶるがじゅんのだけ
亀「近鉄のロゴ!wwwwwww近鉄だよ、それ!」
中丸「近鉄、今ねーじゃねーか!笑」
それでもノリノリで兜をかぶるじゅんのは「近鉄将軍」と呼ばれる!笑
田口、可愛いぞ!似合ってるぞ田口(´;ω;`)!
そして、で、で、ででたー!亀梨武将奴ー!あと3日で都につく奴ー!
亀「天下統一まであと少しじゃ、行くぞ」
ってことで「都まであと3日」とか言ってたくせに、
もう今は天下統一まであと少しなのかよ!展開はえーよ!亀梨武将、つえーよ!笑
ってことで今回は「そばを四万円分食べて長野を活性化させる」企画!
上田竜也だけに長野県上田市からスタート!
KAT-TUNが弱気な発言したら熱風船(あっつあつのお湯が入ってる)
をKAT-TUNの顔につける
「落ムシャムシャ眞田」(目の前にあるものはなんでも食べる眞田AD)
もKAT-TUNと共に車に乗り、移動スタート!
1件目のお店につくもののKAT-TUNを知らないおばあちゃん店員さんのために
中丸「♪ギンギラギンにさりげなくー生きるだけさぁー」
亀「の、後輩のKAT-TUNです!ギンギラ感足りなかったですけど今の!」
店員おばさま「あらぁ♪」
ってことで4人とも出来る限り値段の高いそば&てんぷらを頼んで食べることに!
KAT-TUN「美味い!!!!!!!」
上田「俺こんな美味いそば食ったことないよ、、、」
目めっちゃキラキラしてて本当可愛い!
天の声「亀将軍弱ってない?」
亀「てんぷらきつい、、、」
将軍らしくない発言してそば将軍に熱風船をぶつけられる亀将軍!笑
そして2件目に到着!そこにいる隣の女性客にむかって
4人「僕たち知ってます?」
女性共「もちろんです!知ってる!!」
亀「元々ね、なんと6人だったんですよ僕たち!」
中丸「言わなくていいよ!」
女性客「あははははは!!!!笑」
田口「ウケるんだね。笑」
そしておいしそうなそばも出てくる!4人とも食べる時だけちゃんとカブト外してるんだね!可愛い!
そして無事に完食したものの、
お腹がいっぱいで田舎道を走る小狡い作戦にでるKAT-TUN!笑
3軒目のよし吉にはそば粉で作ったピザがあるらしい!店長がなかなかのファンキーさで
亀「矢沢好きでしたか?」
店長「おう!KAT-TUN(ピザ)いっちゃえよ」←矢沢風イケボ
亀「矢沢節で頼まれたら断れないですもん!」
店長「よろしく」←矢沢風イケボ
ってことで「そばピザ」登場!!!わぁあーーーーおいしそう!!!
天の声「上田くんは食べかたもリズムいいよね!ボクシングやってるだけあるからさ!」
亀「ボクシングだとどういう感じなの?」
上田「アウトボクシングと同じ。ボクシングと食は同じだよ?いかに上手に距離をとるか」
KAT-TUNもみんなも爆笑!笑
田口「マコリーン!」
上田「おまえ!おれ今上機嫌だったのに!笑」
ってことでここで次週の長野後編の予告!

お店だけじゃなく、なぜか人の家にも泊まりに行く流れになってたけど
なんでだろう!天の声の無茶ぶりかな!笑
ってことで楽しい楽しいタメ旅でした!次週も楽しみ!!!タメ旅は細かい複雑な感情抜きにただ
「楽しんで見たい!KAT-TUNと共に楽しみたい!」と思って
今日も見始めたけど本当に楽しんで見れた!
見終わったときにこの「KAT-TUNの世界一タメになる旅」って番組に
元気や楽しい気持ちを、自分が思ってる以上にいつも貰えてたことに改めて気付いた。
いつも沢山素敵な場所で素敵な思い出をKAT-TUNに作ってくれてありがとう。
それを私達に見せてくれてありがとう。
もし田口にとって最後の日が、
番組にとって最後の最後が来てしまっても、
タメ旅らしく明るく楽しくKAT-TUNにお別れさせてあげてほしいな。
笑顔で私も見守るからさ!!!KAT-TUNもタメ旅も大好きだよーーーーーーー!!!

ちなみに来週12月5日「嵐にしやがれ」のゲストがマッチなんだけど
亀ちゃんもVTR出演するみたいです!ぎゃははは!!!なんか亀ちゃんモノマネしてるし!笑
見忘れないようにしよう♪

そして昨日からジャニーズネットに「ゼウス」の番協募集が出ました!
「櫻井翔
KAT-TUN
NEWS
Hey!Say!JUMP
ジャニーズWEST」
とKAT-TUNの名前あるけど誰が参加するかは不明!12/9収録ですが
ぜひぜひKAT-TUN全員出てくれー!
前回は亀ちゃんだけ出なくて寂しかったから今度こそ4人で出てくれー!
私も水曜日なら仕事休みだから行けるし申し込んでみようと思ってます!

・・・ってことで遅くなりましたが、今日11月29日はイイニクの日ということで・・・・
1129














30-1129

いつも爽やか笑顔と明るい言動や行動でファンを元気にしてくれてありがとう!
長い手足を生かしたダンス、美しいハモり、これからも見たいぜ!ってことで、背は180センチとKAT-TUNだけじゃなく
ジャニーズの中でもかなり大きいほうで見た目も大人っぽくて
10代の頃もよく20代と間違えられてたよね。
でもしゃべると子供で、笑うと赤ちゃんで、
KAT-TUNの中でもすくすくとのびのびとマイペースに楽しんでて
しっかり者の他のメンバーから「田口は本当末っ子キャラ」「弟みたい」って言われて
「あはは〜」って明るく笑っててさ。
争い事が嫌いで、悲しいことも嫌いで、自らを
「ポジティブ+田口=タグティブ」
というくらい明るいキラキラしたオーラに包まれた子だなーといつも思ってました。
そんなじゅんのはジャニーズに入って17年、KAT-TUNとして活動してきて14年。
子供から大人への時間もジャニーズと共に過ごしてきました。
今のじゅんのの半分近くはジャニーズで出来ていると思っても過言ではありません。
私はてっきり「じゅんのにとって、ジャニーズで好きなこと、楽しいことがあるから
こんなに前向きで明るいオーラがあるんだろうなー」
なんて思ってたけど、
表に出さない分、表に出せない分、
いや、表に出そうとしない分、
「我慢」してたことも多かったのかな?「辛い」ことも多かったのかな?
私もKAT-TUNは13年ファンとして応援してきてるので
そりゃー赤西の活動休止も、脱退も、聖の脱退も、
KAT-TUNのライブ中止も延期も、マスコミからあーだこーだ言われるのも
私だって色々と思うこともあったけど、でもそうじゃなくて。
そーいうことじゃなくて、もっと根本的に何かが違ったのかな?
突然の「やめます!」じゃなくてずっとずっと何かがひっかかりながらも
頑張ってきたけど、もう限界がきてしまったのかな?
表に出さない子だったからなおさらそこんとこが分からなくて釈然としなくてさ。
私はじゅんのの「笑顔」が大好きだったけど、なんか色々とよく分からなくなってきたので
今は誕生日でも「笑顔で楽しい1年にしてね!」とかなんか言えなくてさ。
だから、1129の日に生まれたわけだし
いいお肉をいっぱいいっぱーーーーーーい食べて
ちょっと太ってもいいから元気だして、この1年たくさんの人の愛情を感じながら
それを受け止めて前に進んでほしいなーと思ってる!!!!!
じゅんのがこれからジャニーズを辞めようが、KAT-TUNからいなくなってしまおうが、
知らない!!!!
あなたは今はKAT-TUN!!!!!!まだまだKAT-TUN!!!!!!!!!
私はKAT-TUNファンとして、KAT-TUNであるじゅんのにエールを送りたい!
お誕生日おめでとう!!!!!!!!素敵な素敵な1年にしてください!!!
これからもKAT-TUNと共にデカイ世界の先へ、さぁ!!!!!
無限超えていこうぜ!!!リアルを見つけに行こうぜ!!!REAL FACE引用したぜ!笑

ちなみにもともと3部作だったのですが一応終了しました。
ttun
じゃん!謎の3部作!メンバーの後ろに次の誕生日の人が控えてる、っていう謎の設定!
でもじゅんのに足元の台描くの忘れちゃったり、みんな微妙にイラスト自体のサイズも
違ったりグダグダだったけども!
亀ちゃん誕生日はもうちょっとさすがにちゃんとイラスト描かなくてはいけないと思うので
とりあえずこのイラストはこれにて終了!無事終わってよかった(´∀`)

さぁ今日29日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・田口淳之介30歳の誕生日おめでとう!
・日本テレビ21:00〜21:54「エンジェルハート」亀梨和也
・日本テレビ23:55〜24:55「Going!!Sports&News」亀梨和也
・日本テレビ7:30〜9:55「シューイチ」中丸雄一
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です! ってことで「怪盗山猫」の初ビジュアル解禁だね!

では、今日はお天気もいいしよかったー(´∀`)
田口ファンの皆様も各地で誕生日会とかしてるのかな?よい、一日を♪

2015年11月27日

「淳之介田口の話」にて田口本人から。26日ファミクラに亀&上田舞台「青い瞳」祝千秋楽!12/16少プレ&番協。聖「バラいろダンディ」で田口について。KAT-TUNに気持ち伝えてみませんか?

こんにちは?こんばんは?ともっちです!
私がいろいろあーだこーだあーでもないこーでもないと
色々と考えてる間にも時間は過ぎていき、
自分が大好きなKAT-TUNから
KAT-TUNが大切にしてきたKAT-TUNから
田口がいなくなっちゃう日が近づいてきてるんですよね。
そう思うと来春、、、具体的にいつまでかははっきりと現段階では
日にちは決まってないとのことですが、それまでの残り少ない時間の間、
今の自分にやれることはなんなのか、
「今のKAT-TUN」にたいして今の自分が出来ることはなんなのか、
自分のできる限りやってみようと改めて思いました。

ってことで前回から今日までの日記を更新する間のKAT-TUN関係のことを
まとめてみました。
11月26日 14:30過ぎ 亀梨和也ファミクラ(渋谷)に来て
その場に居合わせたファン(ほとんどがKAT-TUNファン以外。20人ほど)に
今回の件を説明&最後に握手でお見送り。

ってことで亀の説明を受け取る側も
人によって多少事実と異なることもあるかもしれないから
本当はあんまりこうして載せることもよくないことかもしれないけど、
その場にいた人が感じたことってやっぱり大きいからさ!
とりあえずそのときファミクラにいた人の全てを今は信じたいので載せました。
本当は私だってその場に居合わせたかったし、亀ちゃんの説明を
直接聞きたかった気持ちもあるけど、亀ちゃんは亀ちゃんで
きちんと「ベストアーティスト」で挨拶した上でのファミクラでのこの行動だからね。
ベストアーティストから丸一日しかたってない、自分自身だって落ち着かない状況の中で
打ち合わせの帰りにわざわざジャニーズファンがいることを分かってる上で
ファミリークラブを通って説明して握手してお見送りして帰ってさ。
めんどくさくて裏道からスルーしてそのまま車に乗って帰ってもよかったのに。
そうは出来ないところが亀梨和也なんだよなー。
丁寧に1人1人に対応して。ファミクラでの話がツイッターやブログで拡散されることだって
百も承知で1つ1つの発言の影響力が大きいことを分かったうえで自分の気持ちを
素直に伝えて。なんかね、「ありがとう」って気持ち以上に
「あぁーーーーーーもう、、、好き!!!!!」ってなったよね!笑
11月26日16:45 上田竜也出演舞台「青い瞳」千秋楽無事終了!
11月1日~26日まで無事やり切りました!おめでとう!ありがとう!稽古期間+本番で2カ月くらいかな?
舞台の合間縫って色んな仕事もあって大変だったと思うけど、
それを出さずにステージ上では輝き続けてくれたね!私も
11月4日、18日と2回もチンピラ役の金髪サムを見れていい刺激貰えたし
上田竜也の生の演技の迫力の凄さにも気付かされた!本当にありがとう!!!
今日はゆっくり休んでねヽ(∀`)ノサム forever!
11月26日 18:00前後ジャニウェブ田口淳之介連載「淳之介田口の話」が更新される。
有料会員向けの内容なのでジャニウェブ入会してない方はぜひ
ジャニウェブに入会して田口の文章を直接この目で見てきてください。
今回は「話。」というタイトルで
・KAT-TUNから脱退
・来春ジャニーズ退所
について語ってくれましたが、「ベストアーティストで言ったことがすべてです」とも
発言しており、中々核心に迫る内容、納得ができる内容とは言い難かったですが
それでも更新日にきちんと更新して、ファンに向かって今自分が言える限りの
自分の正直な気持ちを伝えてくれたと思っています。
少しでも気持ちに応えてくれてありがとう。私はやっぱりずっと大好きです。
11月26日〜27日 真夜中に「ザ・少年倶楽部プレミアム」公式サイトが更新され
12月16日分の放送内容が発表!

http://www4.nhk.or.jp/shonen-p/
次回の放送は12月16日(水)夜8時!
ゲスト:近藤真彦 レイザーラモンHGほか
さらに超大物ゲストも登場!

そして
KAT-TUNプレミアムショーはスペシャル企画!
”我らのKAT-TUN”と
”新進気鋭のMUSICIAN”が
「バンドやろうぜ!」って
スペシャルコラボレーション!

Vo:亀梨和也・田口淳之介・上田竜也・中丸雄一(from KAT-TUN)
Gt:ミヤ (from MUCC)
Gt:滝 善充(from 9mm Parabellum Bullet)
Ba:KenKen (from LIFE IS GROOVE.RIZE)
Dr:ピエール中野 (from 凛として時雨)
ジャニーズファンには馴染みはないかもしれないですか
バンド界では有名な凄い方たちばかりで(私もすべての方を知ってたわけではないのですが)
まさに「スペシャルコラボ」とのことで凄く凄く嬉しかった!
これから収録するであろう少プレ、そこに参加するメンバーが
「Vo:亀梨和也・田口淳之介・上田竜也・中丸雄一(from KAT-TUN)」
と4人いることが何よりも嬉しかった。そうだよ、4人はKAT-TUNだよ(´;ω;`)
11月27日 昼前後、そして夕方にジャニーズネット&KAT-TUN FC会員宛に
「12月1日(火) ザ・少年倶楽部プレミアム 番組協力」募集の案内が配信される。

ともっち、その日は仕事が大忙しでとても休むことが出来ず、
行けるKAT-TUNファン、申し込むKAT-TUNファンに「後は君たち頼んだ・・・」と
泣きながら倒れながらリレーのバトンを渡す自分の姿を想像して人前でクスクス笑ってた。←頭おかしい人
でも本当に行きたい人、みんなが行けることを願っています!今回ばかりは
どうにか出来ないのかね?全員当選させてあげて本当に(´;ω;`)
11月27日21時〜22時 元KAT-TUN田中聖、MXTV「バラいろダンディ」に出演し、
田口淳之介、KAT-TUNのことについて言及する。
私も最初から最後まで番組見てましたが、
聖は質問されたことにサラッと答える以外には自分からは何も今回のKAT-TUNの件にはふれず、
きわどい質問や内容にも明るく笑顔で答えて、番組のノリにも楽しそうにあわせてて
外見共に対応も超イケメンでした!
司会「(田口は辞める時に聖に)何か相談してたの?」
聖「いや、僕自身は何も知らない状態だったので。」
司会「じゃあTVを見て知った感じ?」
聖「そうですね。本当に皆さんと同じタイミングで知ったので。
まぁ僕自身も応援してるので。はい」
と。聖、ありがとう!
11月毎日 1月亀主演ドラマ「怪盗山猫」公式ツイッターが毎日ゆるいつぶやきをし続ける「ニャ〜」とか言い始めたし、そろそろ「アウトデラックス」の「柿ネコ」さんが
中の人なんじゃないか疑惑がともっちの中で出てくる。笑
11月27日24:50〜25:20「KAT-TUNの世界一タメになる旅!in長野」が放送!
現在は11月27日23:40なのでまだ放送されてませんのでこれからになります!ツイッターでも書いたけど
「タメ旅」は急に始まったわけではなく5人時代に
2012年「KAT-TUNの世界一ダメな夜!」
として放送された番組が形を変えて
2014年「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」
になったんだよね。KAT-TUNがどんな形になってもいつでも支え続けてくれた
大事な大事な番組。だからもうタメ旅ツイッターがすること1つ1つが
心に深く染みるんだよね(´;ω;`)タメ旅ツイ見るたびに涙出てくる。
タメ旅もだけど、TBSもだし、日テレにも本当に頭があがらない。KAT-TUNをずっと支えてくれてる。

ってことでタメ旅が始まるまであと1時間ちょっとなのですが、
きっときっとタメ旅が始まったら今まで見てきたいつもと同じいつも通りの
「カワイイKAT-TUN4人」がそこにいいるんだろうな。
先週まで信じて疑わなかった永遠に続くと思っていたKAT-TUN4人の姿がそこにあるんだろうな。
このロケのときにはすでに話し合いも終盤だったかもしれないし、
意見が食い違って互いに理解しあえてないときだったかもしれない。
逆にいい状態に向かっていて4人で足並みを揃えはじめていた段階だったかもしれない。
でもそんなものは私たちには分からないし、知るすべもないし、
そこを知ろうとも思わないよね。
とにかく4人があの日あの場所で「KAT-TUN」としての仕事をやり遂げてくれた事実があるから
今日のタメ旅が放送されて、視聴者の目にも届く。
私たちが愛したKAT-TUNの今見せられるありのままの姿をしっかりと目に焼き付けて
純粋に今日は楽しんで見れたらいいなと思ってます(´∀`)
って絶対無理だけどね!もうオープニング始まった瞬間から泣くに決まってるし!
だって今も日記打ちながらずっと泣いてて涙ポロポロ出てきて止まらなくて
キーボードびしょびしょだし!汚い!笑

この何日かで考えも少しは変わったし、自分の気持ちも少しは整理出来たかなーと
思ってるけど、それでもやっぱりどうしても今は3人のKAT-TUNは考えられなくて
考えたくなくて。
それは3人が大好きだからこそ、3人の悲しむ顔も辛い顔も見たくなくて
「一番幸せ」な顔を見たくて、そうするとやっぱりそこには当たり前のように
じゅんのがいるんだよね。
3人だけを想像すればするほど、じゅんのの顔が浮かんできて
「3人」も結局は「4人」になってしまう。

うん。
私はじゅんのにKAT-TUNを、ジャニーズを、辞めてほしくない!!!!!!

来春までに「辞めないで!」ってみんなで引き止めてもそれでもダメなのかな?
何度も悩んで決断したぐらい揺らいでたのなら、
これからも田口の決意揺るがすこと出来るんじゃないかな。
そんなこと世間が許さなくても私は許したいよ(;ω;`)
その気持ちを伝えるために、自分の気持ちをKAT-TUNに届けるために、
行動して、たとえ結果がついてこなかったとしても、
私はその行動が無駄だと思わないし、そもそもやってみないと何も始まらない!

・・・ってことで、今KAT-TUNファンが出来ること、今のKAT-TUNにたいして出来ること、
してみませんか?
「KAT-TUNのために!」と考えると難しくて辛くなっちゃうかもしれないので、
あくまでも「自分の気持ちを伝える!」という意味でKAT-TUNに
ファンがどう思って、どんなことを望んでるのか、わかりやすくハッキリ伝えられたら
もう少し違った未来の形も見えてくるかもしれないし!
人それぞれ本当に考え方も違うので、みんなで同じ考えを共有する必要は
まったくないと思います!
「KAT-TUN4人がいい!」でも
「田口くんが決めたことは応援するよ!3人のKAT-TUNを応援する!」でもいいし
「田口やめないで!!!!!」でも
「よく決断してくれたね、今までありがとう。大好きだったよ」でもいいし
「KAT-TUN解散しないで!!!!」でもいいし、
何がいい、悪いはないと思うので、自分の気持ちを伝えてみませんか?
残り少ない限られた時間の中、私も自分にできることを精いっぱいやってみようと思います。
ってことで以下にまとめたものは
KAT-TUNへ直接意見を届けることが出来る、公式のサービス(サイト)となっております。

☆その1☆『ファンレター』(封を開ける手間を省くためにも官製はがきに書くのが望ましい!)
・ファミリークラブ
〒150-8550 東京都渋谷区渋谷1-10-10  ミヤマスタワーB1F
ジャニーズファミリークラブ内 「KAT-TUN」係
・文化放送(KAT-TUNのがつーん)
〒105-8002 文化放送 KAT-TUN

☆その2☆『メール』(番組の感想などもきちんと明記した上でお送りください)
・文化放送 田口中丸ラジオ「KAT-TUNのがつーん」kat-tun@joqr.net
・NACK5 亀梨ラジオ「亀梨和也のHANGOUT」
https://www.fm795.com/pc/entry.php?entry_id=189
・BSプレミアム KAT-TUN冠番組「ザ・少年倶楽部プレミアム」
https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P128&tb=f1&f=P128

☆その3☆『ツイッター』(番組の感想などもきちんと明記した上でお送りください)
・TBS 「KAT-TUNの世界一タメになる旅」https://twitter.com/tametabi1


・・・ってことで見て分かる通り上から順に個人的なおススメ先(?)となっております。
少なくとも今回はあくまでも田口淳之介の「一身上の都合」による脱退ですので
おそらくファンレターやメールを送るなら
「ジャニーズファミリークラブ」が一番いいだろうし、
じゅんのに気持ちを伝えたいならファミクラの次は「KAT-TUNのがつーん」に
送るべきかなと。
私もハガキ書いて一通りメールも書いてみようと思いますが、はがきは
書ける限り毎日書き続けたいくらいです。途中で自分の気持ちが変わったらその気持ちを、
常にそのとき思う気持ちを書いていきたい!

ってことでそんな田口中丸ラジオ「KAT-TUNのがつーん」11月30日放送分で
じゅんのが自分の口から今回の脱退&対処の件について語るそうです。
http://www.joqr.co.jp/reco/programs/kat-tun.html
gatu
11月30日(日)
今週も田口&中丸でお届け!

田口君の来春の事務所退所について

改めてご自身からお話してもらいます。

中丸も一緒にいて、話を聞いて、一緒にトークするんだね。
じゅんのが「お兄ちゃんだと思ってる」と言っていたゆっち。
ときにはラジオの企画で2人で「大人の社会科見学」と題して
裁判所や紙幣印刷所に出向いたり、
企画とは別で2人でラグビーの試合見に行ったり、ラジオを通して
2人の距離もどんどん近づいて行って本当の兄弟みたいに気を許しあって
笑って楽しんでてそんな2人の姿見てるだけで「KAT-TUNっていいなぁ」って
思うくらいだった。その2人の関係性も、そんなきっかけを作ってくれた
2人のラジオも、これから先もずっと見ていきたいです。終わらせたくない。
今日28日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・NACK5 10:20〜10:50「亀梨和也のHANGOUT」亀梨和也
です。ではあとタメ旅も30分ちょいで始まるのでそろそろテレビつけて待機してきます。
またタメ旅見て、亀ちゃんラジオ聴いたら更新したいと思います!
土曜日はあんまり時間に余裕がないので、更新できなかったらすいません!

コメント、そしてメールありがとうございました! 

2015年11月26日

田口淳之介、来春をもってKAT-TUNから脱退&ジャニーズ退所。KAT-TUNからコメント&各メディア、スポーツ紙のまとめ。今の私の気持ち。

もっと早く更新したかったんですけどなかなか気持ちの整理がつかなくて
今になってしまって本当申訳ないです。
今回の騒動に関して変な誤解を招いたり、嘘が流れて
KAT-TUNが余計なことで叩かれることは嫌だったのですぐまとめたかったんですが
その前に自分自身も「正しいこと」がなんなのかわからなくなって
正直KAT-TUNが言うことや田口が言ってることそれすらも
本当のことなのか、なんなのか、よく分からなくてまとめられなかったのも事実です。
ってことでともっちです!!!!!!!!

ってことで11月24日日本テレビで放送されたKAT-TUN出演
「ベストアーティスト2015」のKAT-TUN「Dead or Alive」歌唱直前の
MCブースにてKAT-TUN本人の口から、田口本人の口から
「僕、田口淳之介は、来年の春をもちましてKAT−TUNを離れ、
ジャニーズ事務所を退社することとなりました」
と発表がありました。以下「ベストアーティスト」内でのKAT-TUNからの発表。

田口「突然のご報告で大変申し訳ありませんが、
この場をお借りして、僕のほうから、お知らせさせていただきます。
僕、田口淳之介は、来年の春をもちましてKAT−TUNを離れ、
ジャニーズ事務所を退社することとなりました。
自分自身、30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた上で、
メンバーには本当に申し訳ありませんが、自分の道を選択させていただきました。
今まで応援していただいたファンの方、そしてお世話になりました関係者の皆さま、
本当に感謝しています。ありがとうございます。

亀梨「突然の発表で申し訳ございません。グループとして何度もこのような形になってしまい、
関係者の皆さま、ファンの皆さま、本当にたくさんのご迷惑とご心配をお掛けしてしまっていること、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
KAT−TUNのメンバーの一員として、この出来事を真摯(しんし)に受け止め、
4人のKAT−TUNとして与えていただいているお仕事にしっかりと責任を持ち、
全力で向き合っていかせていただいと思っています。」


亀梨、上田、中丸、田口の順番で並び上田中丸のコメントはなかったものの
亀の挨拶で2人もお辞儀したりと、4人横並びでの発表となりました。
今回の田口の件に関して番組内で語られたことは以上のみですが
ジャニーズネットではKAT-TUNファンクラブ会員に入会してるファンに向けて、
そしてマスコミ宛のFAXではKAT-TUN4人からのメッセージも公開されてました。

『 この度は、突然の発表。本当にごめんなさい。KAT-TUNとして過ごしてきた十数年。
何度も、悲しい思いをさせてしまっている事。
本当に申し訳なく、情けない気持ちです。田中が抜けてから約2年。
ファンのみんな、関係者の皆様の支えを頂きながら、
4人でさらに絆を深め進んで来た、進んで
行かなくては…その強い思いの中、過ごしてきました。
来年、10周年を迎えるにあたり、更にグループとして結束していかなくては、
そんな中、メンバー間で違和感が少しずつ生まれ、
同じ気持ちを持って前へ進めないと言う話がありました。
自分としては、正直、今は言葉が見つかりません。
自分の立場を全うできなかった悔しい気持ちと、
みんなに話してきた思いを、全うできなかった、情けなさ。
1人の人間としての考えを受け止め、この様な形とさせて頂くことを、どうか、ご理解下さい。
正直、複雑な思いはありますが、亀梨和也として、
今のKAT-TUNに出来る事を全力で取り組み、
時間を過ごして行きたいと思います。

亀梨和也 』


『 今回、皆様にこのような状況をお伝えすることをとても残念に思います。
4人を愛し支えてきて下さったファンの皆様、
また関係者の皆様を何度も裏切る形となってしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
4人で再スタートする際、ファンの皆様にずっとKAT-TUNでいると約束したので、
自分はファンの皆様が応援してくださる限りKAT-TUNでいたいと思っています。
ただ同じグループにいても気持ちが通じず意見が異なることは、
別の人格なので仕方がないのかもしれません。
何度も何度も説得しましたが、彼の意志は固く、考えを変えさせる事は出来ず、
申し訳ございません。自分の力不足を痛感すると共に凄く悔しい気持ちでいっぱいです。
全力で突っ走って行きますので、変わらぬ応援を宜しくお願いします。

上田竜也 』


『 会員の皆様へ。本日、皆様にご報告しなければならないことを心苦しく思います。
この度、メンバーの田口淳之介がグループから脱退することになりました。
KAT-TUNは四人体制になってから二年が経ち、
皆さんのおかげで新たなグループ構築が出来ました。
このままのメンバー構成で活動していくことがベストであると考え、
個人的にも後悔の無いように田口と多くの時間を掛けて話し合いを致しましたが、
芸能活動に対する考えに大きな隔たりがあり、最善を尽くしましたが、
その溝を埋めることは出来ませんでした。グループのデビュー10周年を目前に、
応援し続けて下さった皆様に前向きなことをお伝えしたい気持ちに反し、
またメンバーの脱退が決まりましたことを心より申し訳なく思います。
自分自身も、長く苦楽を共にした仲間が抜けることに非常に深い悲しみを抱いています。
ご迷惑をおかけする方達がいる以上、肯定は出来ませんが、
一人の人間としてKAT-TUNとは別の生き方を選択した
田口のことも温かい気持ちで見守っていただけたら幸いです。
そして皆様からKAT-TUNへ変わらぬ応援を頂けるよう、
今後も一層の精進に努めてまいります。

中丸雄一 』


『 ファンの皆様へ

いつもKAT-TUNを応援して頂き、ありがとうございます。
突然の報告で誠に申し訳ございません。
私、田口淳之介は一身上の都合により、ジャニーズ事務所との契約を終了する事となりました。
今まで、どんな時も支えてくれた皆様には本当に感謝しております。
これまでKAT-TUNとして、コンサートやテレビ番組等で沢山の経験をさせて頂きました。
色々な活動を通して皆様と触れ合う事が出来、その思い出を忘れる事はありません。
2016年はKAT-TUNのデビュー十周年という節目の年ですが、
自分も三十歳を目前に控え、人生の歩み方を考える岐路に立ちました。
その上で、今回KAT-TUNとは別の道を進む事となりましたが、
KAT-TUNのメンバーとして活動する
最後の日まで自分の持てる全力を尽くす所存でございます。
これまで本当にありがとうございました。

田口淳之介 』

そして24日、番組中での発表後すぐにKAT-TUNファンクラブ会員宛に
ジャニーズ事務所から「KAT-TUNから大事なお知らせがあります」とメールが届き、
各スポーツ新聞などのメディアもニュース記事をすぐ配信。
25日は各スポーツ新聞、そして各メディアでも大きく取り上げられました。
tagu1125
(↑クリックすると大きい画像で見れます)
25日「ZIP」ではTOKIOの山口達也さん、
「白熱ライブ ビビット」では同じくTOKIOの国分太一さん、
「news every.」ではNEWSの小山慶一郎
が本人の口から今回のKAT-TUNの騒動に関してもコメントしてくださいました。
本当に有難うございますm(_ _)m山口「多分メンバー間でも相当話し合いをしての発表だと思いますから…
でも、3人になりますけども、ファンの人をまず第一に考えて
これから活動していってもらいたいなと思います。僕もサポートしたいと思います」
国分「こういう脱退のことを発表したということもあって、
僕がこういう情報番組をやっているので、
いろいろとご迷惑をお掛けしますということをKAT-TUNのメンバーから言われたんですけども
正直、驚きましたね。
番組(『ベストアーティスト』)が始まる前に僕はこの話を聞いたんですけれども、
で、いろいろと話を聞いたんですけれども、
メンバーとは本当に昨日の発表数日前ギリギリまで、
メンバー同士で、このことについては話し合っていたみたいなんですよね。
そんな話をしながらでも、他のメンバーは、
もうちょっとある意味違う選択はなかったのかということをずっと言い続けてはいたみたいですけれども、
田口の気持ちというのは、KAT-TUN10周年、そして彼が30(歳)になるということで、
もう一度自分と向き合いたいということを…強い思いを持っていたということで、
メンバーがそれに納得しなきゃいけない状況だったのかな。
ただ、他のメンバー3人の表情を見ていてもすごく感じたのは、
やっぱり次、自分達がどの方向へ進むんだろうっていうことだったりが、
まだ正直決まっていないのかな、と。
これは僕の憶測でしかないけれども…何ともいえないそういう表情だったんですよね。
KAT-TUNの場合はこれで脱退するメンバーが3人目ということで
(赤西、田中が)脱退した時、田口も一緒にいたと思うんですよ。
その時辛い思いをしながらこの(残った)4人で頑張っていこうと思ってる中で、
彼(田口)がまたその決断をするということは、相当の覚悟があったからだと思うんですよね。
それを認めざるを得ないメンバー3人というのも、
すごい複雑な気持ちの中で…ただ、これを結果的にこの方向を選んだということは、
僕個人的には、他のメンバー3人はもう本当に頑張ってもらいたいですし、
来年の春まではこのKAT-TUNというのは続くということは聞いていますので、
全力で走り切ってもらいたいなとは思いますね」

小山「私はこの発表をする直前にこのことを聞いたので、
全く整理ができず正直言うとショックが大きかったです.
またメンバーが抜けるというのは本当に残ったメンバーにとって納得するのに
時間がかかることだと思います。
何よりもファンの皆さんが一番混乱してると思うのでそこが心配なところです」

KAT-TUN並びに田口淳之介と一緒にお仕事をしてくださった
ジャニーズ以外の方々もコメントしてくれています。そしてKAT-TUNとはほとんどかかわりはないかも
しれないけど、個人的にすごく胸打たれたので載せようと思います。
元ジャニーズJrのアンダーソンケイシーがコメントしてくれていてその内容が
すごくすごく嬉しくて。そして「ベストアーティスト」でもKAT-TUNの発表を共に、
横に並びながら聞いてくださってた嵐の櫻井翔ちゃん。
櫻井「メンバーも含め、まぁファンの方々もですね消化まだなかなかできない方もいると思うのですが
4人のパフォーマンス1つ1つを目に焼き付けていきたいと思ってますので
まず今日のパフォーマンスしっかりと努めていってほしいなと思います、宜しくお願いします!」
KAT-TUN「はい、よろしくお願いします!」

その後の「Dead or Alive」「KISS KISS KISS」のパフォーマンスは
会場で見てた時はなんかもうまばたきせずに集中して見続けてたはずなのに
踊ってる光景は浮かんできても誰がどうだったこうだったとか
ほぼ記憶にないというか、そーいうことを意識することさえ出来なかったから
家に帰ってきてから録画した「ベストアーティスト」のKAT-TUNの映像を見て
パフォーマンスの点に関してはいつもと比べると思うところは色々とありますが
少なくとも「4人のKAT-TUN」で見せられる残り少ないステージングってことを
考えると、きちんといつものようにかっこいい、KAT-TUNらしいパフォーマンスは
出来たんじゃないかなーと思ってます。って見るたびにどうしても涙が
出てきてしまうのでまだ1回ずつしか見てないけどね。
ってことで久々に申し込んだ番組協力が当たって
幕張メッセで「ベストアーティスト2015」の番組協力として
KAT-TUNを見れることが楽しみで楽しみで、すごい女子らしいカッコしたり
メイクとかめっちゃ頑張ったのに、終わってみたら泣いたせいで
つけまつげ取れてるし
アイラインがとれまくって目の周り黒くてビジュアル系みたいだったし(笑)
もう「4時間前まで健気に楽しみに頑張って気合い入れまくってたあの頃のカワイイ私を返してよ!」
って感じでしたね、本当!!!

いや、うそ。
そんなこと本当にどうでもいい。
「やめないで!4人でいて!!!」って泣いてしがみついて
それで済む問題ならどんだけブスになろうがそのせいで時間がとられようが
ある程度金が必要なら、そんなのいくらでもする。もっともっとする。
大体のことならなんでもする。
でもそんな問題じゃなくて。
KAT-TUNが、亀梨和也が、上田竜也が、中丸雄一が、
そして田口淳之介自身が決めたことをこれ以上私たちがどうしろと?
24日急に与えられたことを消化して、理解して、受け入れて、
そこから出来ることを探して、ファンに出来ることって限られてる。
私たちが意見を、要望をだしたことで解決できる問題じゃないことなんて嫌でもわかってる。
だからこそ
あぁ、「また」来てしまったんだ、このときが・・・
って正直最初は私はどんな気持ちよりもまず単純に「落胆」でしたね。
しかもあの発表されてからKAT-TUNは「ジャニーズLOVEメドレー」のために
もう1回ステージに登場することになってたから、もうそれまでの2時間30分くらいは
生きた心地がしなかったです。どんな気持ちでKAT-TUN見ればいいんだよ、
うちわとペンライトを持ってるだけの私はこの場で何をどうすればいいんだよ・・・
他のアーティストが出てた時も踊れる曲は一緒に踊ったり、手拍子したり、
頑張ってたけど、正直それどころじゃなくて。
一緒に入ったKAT-TUNファンの友達、そして席はランダムで決まってたんだけど
たまたま隣の席にKAT-TUNファン2人組がいてその子たちと
田口の発表があったあとも泣きながらずーっといろんな話してた。
情報が何もない段階だったからうちらも自分たちが思いつく限りの推測しか出来なくて
「小峰と結婚すんだよ!」
「結婚だけじゃなく子供できたんじゃね!?」
「でもなんでジャニーズ辞めなきゃいけないの」
「結婚や妊娠許してもらえなかったのかな」
「事務所辞めたら田口どうやって生活していくんだろう」
「さっきKAT-TUN3人も「3人でKAT-TUNとして続けていく」って言わなかったね」
「春のKAT-TUNコンサートが解散コンサートになるのかな」
「デビュー10周年はちゃんとお祝いしてあげたいよね!」
とか他にも色々。思いつく限りもう色々しゃべってた。もう情報が少なすぎて
自分たちで少しでも手がかりや可能性を探したくて。
話してる内容は見る人から見ればとてもくだらないことかもしれないけど、
でも私にはあーやってKAT-TUNファンの子達とあーでもないこーでもないって
話してる時間が後から振り返ってみればすごいいい時間だったなーって。
1人じゃこの状況に、とても頭と心が追い付かなかった。
そしてやっぱどのスポーツ新聞見ても次いつ「4人のKAT-TUN」が見れるか書いてないね。
田口は来春までKAT-TUNにもジャニーズにも籍はあるけど、
実質KAT-TUNとしての活動は昨日が最後でした、なんてことないよね?
年末歌番組とかKAT-TUNとしてどうやって出るのかも気になる。
レギュラー番組はロケや収録だからまだ田口もやりやすい(と言ったら語弊はあるかもしれませんが)と
思うけど、年末歌番組はまたKAT-TUNファンを前にして歌えるのかって話だよね。
他のジャニーズファンの人もKAT-TUNのことどう見ていいか分からないと思うし。
この状況は何が最善なんだろ。
少なくとも事務所は年末歌番組もカウコンもKAT-TUNだけ別日に収録でその映像を当日流すだけ、
って事とかしてきそうでビクビクしてる。可能性はありえなくもない。
・・・ってことでこれからも「4人のKAT-TUN」は見れるのか、
そしてまだ田口が辞める理由も、KAT-TUNの今後の活動も、
具体的な詳細が明かされてないだけに、
これからのKAT-TUNに関わる全てのことがどう進んでいくか、
4人からどんな発表があるか、本当に覚悟しとこうと思います。
先にもう色んなパターン考えといてショックを暖和させる作戦でいく!笑
とりあえず私は田口がどんな理由で辞めるのか全然わからないので
辞める田口に対してはまだコメントはしないでおこうかな。
少なくとも今年の春からKAT-TUNを辞める道を選んではいたみたいだけど
今年の田口を見てみても私には田口が劣ってる部分や「ちゃんとやれよ!」
みたいに引っかかる部分も全くなかったし、むしろあんだけライブでは
完璧なステージパフォーマンスやりながら、タメ旅では明るく天真爛漫なキャラで
場を和ませたり、少プレでは歌やダンスでも高い技術を見せてくれてたし、
なんか本当にびっくりしてる。
むしろいつもKAT-TUNをより高い位置に持っていってくれてる
素晴らしい存在だったので、穏やかな内面も、プロ意識高いところも尊敬もしてたから。
何よりもあんなにKAT-TUN4人わちゃわちゃ楽しそうにしてたのに、
裏ではあんな話し合いが進んでたの?全然気づかなかったよ。
そんな自分にも
「なんでお前もっと色んな可能性を考えなかったんだ!ボケッとしやがって!」
って本当にムカついています。笑
そこがプロなんだよなー。KAT-TUNにしてやられたよ。私は気付かなかった。
いや、もしかしたら気付いてたのかもしれない。
意識はしてなかったけど
「来年はKAT-TUNデビュー10周年!明るい未来が待っている!!!!!」
って小さな引っかかりも見ないようにしてたのかもしれない。
KAT-TUNと共に「KAT-TUNデビュー10周年」に向けてこの何年も
一緒に走ってきたつもりだったけど、「つもり」だっただけで
道は違ってたんだもんね。全速力で私が思う私の道を突っ走ってきただけに
今KAT-TUNがいる場所が遠すぎて違いすぎて、

正直そこに向かうことに疲れています。

KAT-TUNを応援してきて「疲れ」を感じることは初めてだし、
正直に言うと、今までどんな騒動があっても
「私はどんなKAT-TUNにもついていく!!!!」
ってすぐ思えたのに
今回はまだ思えないんですよね。
うーん・・・どうしてこうなっちゃったんだろう。
ただそれとこれとは別で、
亀ちゃんも、たっちゃんも、ゆっちも、そしてじゅんのも大好きだし
応援はしてるし、私だってKAT-TUNのデビュー10周年は
きちんとお祝いしてあげたい!がんばってきたメンバーに
「おめでとう!!!!!ここまでKAT-TUNを守ってきてくれて本当にありがとう!!!」
っていっぱいいっぱい感謝したい!!!
ってことでひとまず来年デビュー10周年の3月22日まではちゃんと
ちゃんとちゃんとKAT-TUNファンでいようと思います。
「KAT-TUNがKAT-TUNである限り」はもちろん応援は続けていきたいですが
3人になったKAT-TUNが今までのように活動が出来るかどうかなんて
誰にも分らないワケで、今はやっぱり3人のKAT-TUNはさすがに
人数が少なすぎて想像が出来なくて考えられないからな。
とりあえず
KAT-TUNが「KAT-TUN」として存在しなくなったその日には
このブログはもちろん、ファンサイトもツイッターも何もかも一度すべて閉じようと思っています。
私は「KAT-TUN」が大好きなので。
これからKAT-TUNがどうなるかわからないし、
「KAT-TUN解散するの?」って聞かれて「しないよ!するわけじゃないじゃん!」って
言うことが出来ない今の状況は本当に不安だし胸が痛いし、
なんかもう・・・うん、まぁとりあえずKAT-TUNからメンバーが脱退することが3回目の今回は
KAT-TUNのことだけじゃなく、自分の応援の仕方やファンを続けるかどうか、って
そこを考えるまでになってるんだなーって。
田口が自分の人生を見つめなおすきっかけを作ったのと一緒で、
KAT-TUNにも、KAT-TUNファンにもそれぞれの人生、歩み方もある。
自分らしさってよく分からないけど、
自分らしく、後悔しないように生きていきたいな
って私は思ってるのでそう考えた時に上で話した気持ちがより強くなった感じです!

ちなみにベストアーティスト!ちょっと自分のツイート引用するけどこんな感じでいつもよりKAT-TUNファンが多くてさ!
「櫻井翔司会だし嵐は尺も長いから、いつも嵐ファンもっといるのに
今日ひょっとしたらKAT-TUNファンのほうが多くないか?」ってくらいだったの!
さすがにそれはKAT-TUNファンとしても違和感を覚えるじゃん!?
いつも周りにKAT-TUNファン4人いれば十分なほうだからさ!笑
だからファミクラの人、事務所の人、田口抜けることわかってたから
「せめて生で聞かせてあげたい!」ってKAT-TUNファンいっぱい
当選させて会場いれてくれてたんだね!そこはありがとう!私はそのことに関してはすごく感謝してます!
人によっては「生で聞きたくなかったよ、こんなこと」って考えもあるだろうし、
もっともっといえば田口脱退に関してだって私と180度違う考えの人だって
いっぱいいるし、むしろまったく同じ考えの人なんていないだろうし。
人によって本当にいろんな考え方があると思いますので、
どうかKAT-TUNファンの人には自分以外のファンの考え方を否定したり
攻撃したりしてほしくないなーと思います。
「受け入れろ」って言ってるわけではなくて、
「この人はこーいう考えの人」で終わらせときましょうぜ!
じゃないとネットニュースで「KAT-TUNファン内、戦争勃発!」ってすぐネタにされるから!笑

ちなみに昨日25日は騒動の翌日と大変な中でも
上田たっちゃんは出演中舞台「青い瞳」のステージに立って
いつも通りの素敵なパフォーマンスをしてくれたみたいです!たっちゃんお疲れさま!!!
千秋楽もついに今日26日!!!!!最後までケガなく、悔いのないように(´∀`)ノ

あと24日亀ちゃんが日テレでお仕事してたときに鈴木福ちゃんの控室に
置き手紙してくれたみたいで福ちゃんがブログですごい喜んでくれてる気持ちを書いてくれてます!亀ちゃん、時間があったら福ちゃんと一緒に遊んできなよ!
2人分の金なら出すからディズニーランド行っておいで!!笑

そして昨日25日スポーツ報知の高橋由伸連載の1回目で亀ちゃんが登場しています!
由伸監督に対してすごく色々語ってくれてるんだよね!
思ってるよりも文章長くてびっくりしたー!嬉しいなー!!!
取材を通しての由伸の印象や、今後インタビューで本人に聞いてみたいこととか
書いてくれてます!亀ちゃんと由伸の対談いつかやってほしいね♪

今日26日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜「青い瞳(シアターコクーン)千秋楽」上田竜也
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です。
25日「中丸のページ」も更新日だったけど更新されてなかったので
この「淳之介田口の話」も更新されるのか微妙なところだけど
ぜひ、ぜひ、本人の口からきちんとここまでに至る経緯を説明してほしい!
誰もが納得できるような文章なんて書かなくていいし、書く必要ないから
書ける範囲でいいので自分の気持ちを正直に書いてほしい。
待ってるよー!!!!

今日の日記長いのに読んでくださった皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
コメントもメールもありがとうございます。すべて読ませていただきました。
お返事できなくて申し訳ないです。



2015年11月25日

11/24「ベストアーティスト2015」KAT-TUN見てきました

22:54嵐が終わって最後に櫻井翔ちゃんも挨拶して無事終了!
翔ちゃんも長丁場本当にお疲れ様でしたー!!!
そして突然の発表をしたKAT-TUNにも優しい温かい対応をしてくれて本当に心から感謝しています。本当に本当にありがとう。そしてごめんね。

KAT-TUNのことはテレビの放送を見てわかる通りですよね。
・Dead or Alive
・ジャニーズLOVEメドレーpart2でKISS KISS KISS
を歌ってくれて会場で2曲聴けたのは嬉しかったし、かっこよかったから盛り上がったよー(≧∇≦)!

、、、

って書きたかったなー。
テレビに映ってないところでどうのこうの、みたいな楽しいこといっぱい書きたかったなー。
ただ今回の場合テレビに映ってないところ、っていっても
能面みたいな感情ない顔してる亀ちゃん、たっちゃん、ゆっち、
そしてファンと目があうと真面目な顔してお辞儀するじゅんの、
うん。そんな感じだったかなー。そんな感じだったかも。だったのかな?ごめんよく分かりません。覚えてない。覚えてたけど忘れたのかな?分かりません。
私の席は円形のセンターステージがすぐ隣でどのアーティストも
すごく見やすい素敵な席だったけど、
なんかね「もしかしてこの4人見れるのって今日で最後?」
とか考えたら
なんかね、「これで見納めにしとけ」って言われてるような気がして
悔しくて悔しくてKAT-TUN4人のKISS KISS KISS歌ってる姿見ても
すごく遠くに見てたんだ。
近くにいるのに、なんかボヤーッて見てた!
この人たちどっか違う場所で違うこと考えて生きてるんだなーって。
まぁ涙でちゃんと見えなかったのもあるんですけどね!もったいねー!すぐそこにKAT-TUN4人いるのに!笑
まだジャニーズネットもスポーツ新聞もちゃんと見てないのでまた色々見て色々考えて日記更新しようと思いますが、
ひとまず、
KAT-TUNに11/24、幕張メッセで、会えて
私は、うーん。よかったです!
ただ番組協力として参加したのにどうしても協力出来なかった時も何度かあってそこは本当に申し訳ないなーと。
行きたくても行けなかった人、私たちより楽しめた人いっぱいいたのにね。
でも私の席の周りのKAT-TUNファンも
みんなみんな最後までいろんなアーティストの曲にあわせて手拍子したりノッてたよ!さすがだね!
あとKAT-TUNのメンバーは誰もどこでも泣いてなかったと思うんだけどなー。うーん。
しかしKAT-TUNの赤い衣装にはビックリした!なんで赤い衣装着てんの!?ぶっちゃけあの衣装誰にも似合ってなくてムカついたんだけど!あんなダサい赤はKAT-TUNに似合わないから今後一生着ないで!ムカつくから!笑


今日、一緒にいてくれたKAT-TUNファンのあさみちゃん、
そしてたまたま隣の席で沢山いろんなお話出来た2人のKAT-TUNファン、
ありがとうございました。1人じゃなくて本当よかった。

さて、帰ろ。4時とかにはスポーツ新聞買いに行かなきゃ。

はぁ、、、田口、、、。しはらく海外かどっか行っててくんねえかな。日本にいなくていいよ。
image


2015年11月23日

23日西武ファン感謝祭に亀登場!怪盗山猫&マキアツイに亀話!たまアリにCHAIN風船!中丸田口ラジオ「KAT-TUNのがつーん」!19時からKAT-TUN出演「ベストアーティスト」!見に行ってきます!

おはようございます!昨日「スカッとジャパン」見てたら
キスマイ玉ちゃんがかっこよく駐車場のバック駐車してる姿見て
「そーいえば私、バック駐車あんま上手くなかったな」
と思って真夜中に1時間くらいYoutubeで「バック駐車 コツ」「バック駐車 上手に入れる方法」
とか検索しながら映像見続けてたら今めっちゃ気持ちだけはプロ級に
バック駐車うまい気分になってしまったともっちです!笑
あーーーー、誰かに俺のワイルドスーパーテク見せてぇーーーーー!←中2病

さて昨日はプロ野球の球団のかなりのチームで「ファン感謝祭」が各球場で行われましたが
亀ちゃんはなんと西武ドームの「西武ファン感謝祭」に登場して
一打席勝負したらしいです!「Going! Sports&News」の取材で来たとのことで
まだ放送前だから画像は載せられないけど、ツイッターには西武ファンの方が球場で撮った
超高画質の亀ちゃんの画像めっちゃあるので、気になる方はぜひ
なんか検索してみてください♪
放送は年内にしてくれるのかな?多分2週マタギ企画になりそうだね(*´▽`*)楽しみー!!
どっちが勝ったかなーーー!!!ってファン感謝祭に行った人が結果も書いてたから
全部知ってるけど(´∀`)笑

ちなみに来年1月亀ちゃん主演ドラマ「怪盗山猫」ですが公式ツイッターは
相変わらずなんかこんな感じです!笑今回は比較的まともだな!笑
しかも亀ちゃんのコメント(かな?)載せてくれてるの嬉しい!
「山猫だからいいんだけど、超猫舌なんだけど」
ってちょっとスベってる感じが亀ちゃんっぽくていいね!色々と更新楽しみにしてます!

マキアツイッターにも「亀カメラ」裏話!山猫ではシャープな感じになるのかな(*´Д`*)超かっこよさそう!
ドラマ期間中は亀ちゃんかなり痩せるから、またベムくらいの洗練されたビジュになりそう!

ちなみにさいたまスーパーアリーナになぜかKAT-TUNの「CHAIN」のバルーンが
飾られてるみたいです!笑この写真見るとこの白い大きなバルーンを使うために
CHAINバルーン引っ張り出してきて裏面の真っ白な方をお客さんに見る側に
して使ってる感じだよね!だからCHAINロゴのほうがメインではないから
おそらく白バルーン要員として駆り出されただけだと思うけど、
それでもきちんとこの状態で保存してあったことが嬉しい(*´ω`*)
さいたまスーパーアリーナとも私たちはCHAINしてますね(*´ω`*)←・・・。

ちなみに昨日のKAT-TUNラジオ「KAT-TUNのがつーん」はジャニーズ話めっちゃ出た!
中丸「年末の歌番組とか色んなスタッフさんいるじゃない?
朝からおはようございます250回ぐらい言うよね!」
田口「ベスアも今回ジャニーズも何組か出るからね!全部で50何人いるんじゃない」
中丸「だね!中堅どころってどの辺なんだろ」
田口「俺らじゃない?」
中丸「後輩とかどれくらい知ってる?」
田口「後輩全然わかんない!」
中丸「SixTONES(ストーンズ)は?」
田口「ローリング?」
中丸「ちげーよ!まだデビューしてないけど」
田口「分からないわー!中丸くんは一時期ね少クラ司会もしてたから」
中丸「結構知ってたね!」
田口「中丸くん、増田と仲良いよね!ずーっと仲良いじゃん!」
中丸「田口、同期いる?」
田口「いないけど、河合とかになるのかなー!俺とっつー先輩だもん!
中丸くんの代は多いよね」
中丸「亀梨くん、藤ヶ谷、まっすーとかも!この代いっぱい」
田口「塚ちゃん最近弾けてるよね!笑」
中丸「でも昔からあんな感じだったよね!明るくて!色々イジられたり」
田口「一生懸命やるからね!」
そして11月29日で30歳になるじゅんののお祝い!
中丸「田口くん、来週じゃないですか誕生日!」
田口「ありがとうございますー!」
中丸「こーいうときって今触れるか来週触れるかどっちがいいのか迷うね!」
田口「20代あっという間すぎた!早く30になりたいと思ってたから前向きですよ俺は♪」
中学のとき田口は茶髪にしてたらしい!
田口「林間学校の前に先生に「染め直してこい」って言われてぇ〜!」
中丸「あっひゃひゃ!そのタイミングで!爆笑」
田口「染め直しましたよ!黒く染めて鈍行で向かって!3時間くらいかかりましたよ!」
中丸「ひゃひゃ!」

って感じでじゅんののお祝いはもしかしたらまた次回もしてくれるかもね!
しかしゆっちがSixTONES知ってたのびっくりだわー!アイドル雑誌とか
ちょこちょこJrページも見てくれてるんだろうなー後輩にも関心持ってくれててなんか嬉しい(*´ω`*)

ってことでがつーんでも話題に出ましたが
今日は19時から「ベストアーティスト2015」ですぜーーーーーーー!!!
事前に曲目は発表されてないけど、「ジャニーズLOVEメドレー」だけは今のところ
・KAT-TUN「KISS KISS KISS」
・TOKIO「LOVE YOU ONLY」
・NEWS「愛言葉」
だけ発表されてますね!「愛言葉」ってなんだっけ?(検索中)
あーーーーーーあれか!「♪てずてってとって 愛してる〜〜」か!!!
「て」をとると「ずっと 愛してる」になるやつ!これめっちゃマイナーな曲なのにすごいなぁ!
『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2015 史上最多!最強40組58曲![字][デ]』
放送日時11月24日(火)19:00〜22:54
http://www.ntv.co.jp/program/detail/21845526.html
▽幕張メッセより4時間の生放送!年に1度の音楽の祭典。
史上最多40組58曲をノンストップでお届けしていきます!
▽今夜限り!あなたの思いも乗せて…ジャニーズ10組51名ラブソングメドレー!
▽超貴重!48&豪華アーティスト合体メドレー!
▽大物女優、俳優、芸人、コナンくんに、今年最高に日本を沸かせたアノ方々も…続々登場!
▽浜田ばみゅばみゅ緊急参戦!パフォーマンスが見られるのは今回だけ!?大注目です!
AI
aiko嵐E-girlsいきものAKB
HKT
SKE
NMB
EXILE
KAT-TUN
カナブーン
関ジャニ∞氣志團きゃりーKinKi Kidsゲス三代目JSB
GENEジャニーズWEST
JUJU
Superflyセカオワ
タキ&翼TOKIOナオト西内まりや西野カナNEWS乃木坂秦基博Perfume浜田ばみゅばみゅ平井堅V6BREAKERZ
Hey!Say!JUMP星野源ポルノ槇原敬之
ってことで録画するみなさん、
4時間のロングロングロングタイムですのでHDD整理してぜひ高画質で録画予約を!笑

ってことで今日24日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・日本テレビ19:00〜22:54「ベストアーティスト2015」KAT-TUN
・TBS19:00〜19:56「所さんのニッポンの出番!」田口淳之介
です!こんな感じでじゅんの出演「所さんの日本の出番」もあるので
KAT-TUNは20時以降の出演が濃厚かと思われますっ!
そして、実はKAT-TUNファンクラブ枠で私も「ベストアーティスト」番組協力で当選して
行けることになりましたーーーーーーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。やったー!!!
久々にKAT-TUNのイベントでうちわやペンライト持って行って会場で
振れることがまず幸せだわ!うちわ使ってなさ過ぎてホコリかぶってたもん!笑
ジャニーズ関係見れるのも楽しみだし、個人的にはAKB48も大好きなんで
48グループのときは多分会場でもノリノリで気持ち悪くなりそうだし(笑)
浜田ばみゅばみゅもめっちゃ楽しみ!!!!笑

じゃ、行ってきます!!!!!

♪なんでやねんねん なんでやねんねん〜〜〜〜

2015年11月22日

22日昼の部「青い瞳」ゲスト亀梨和也(大政絢、きたりえ)!「ベストアーティスト」でKAT-TUN「KISS KISS KISS」披露決定♪マキア、MYOJO、ポポロに亀!シューイチで怪盗山猫亀&中丸

ついに亀ちゃんも「青い瞳」見に来たんかーーーーい!!!
これでKATーTUN全員見に来てくれたんかーーーーーい!!!
KAT-TUN今回
16日 じゅんの
19日 中丸
22日 亀ちゃん
ってなぜか3日おきに見に来てなんかカワイイやないかーーーい!!!
ってことで嬉しくて「青い瞳」であっちゃんとレミエレオノーラさんが
「♪チキチータ〜〜〜」
って踊りながら歌ってるやつをうろ覚えでとりあえず踊りながら歌ってみたともっちです!笑

ってことで今日22日「青い瞳」昼の部に亀ちゃんが見に来てくれましたー!
大政絢(ヤマナデのスナコ)、コマキン(青種子)、北原里英ちゃん(NGT48)など!亀ちゃんのカッコめっちゃ想像つくわー!ゴースポの前に
見に来てくれたんだね!おそらく青い瞳観劇とゴースポの間にKAT-TUN関係の
仕事とかしてそうだけど、とりあえずなんかもう昼の部に来てくれて嬉しい!すっかり夜の人間だと思ってたから!←?
そして21日は八嶋智人さんを初め、他の俳優さん方も来てくれたみたいです!たっちゃんの演技をこれだけたくさんの人が見てくれてるんだね!
どうかたっちゃんの魅力に気付いてたっちゃんやKAT-TUNの次の仕事に
繋がりますように!!!!!舞台ってそーいういいチャンスに出会える場でもあると思ってるので!

そしてお昼放送されてた「ベストアーティスト」特番、そして朝の「シューイチ」で
24日放送「ベストアーティスト2015」でKAT-TUNが歌う曲名が
「KISS KISS KISS」になったことが発表されました!!!イェエエエエエエエエエーーーイ!!!引き続き明日の「ZIP」でもジャニーズメドレーの
他の曲名も発表されるみたいだけど、もうKAT-TUN発表されたからあとは
別になんでもいいかなー┗(゚∀゚┗)・・・と見せかけてHey!Say!JUMPには「キミはNo1〜」ってやつ歌ってほしいし
ジャニーズWESTには「えぇじゃないか」歌ってほしいし、嵐には「One LOVE」歌ってほしいし
結構KAT-TUNだけじゃなくジャニーズメドレー全体も楽しみにしてまっせーーーーーー(┛ ゚∀゚)┛ドゥルルルルル
ちなみに「ベストアーティスト出演回数ランキング」も特番中に流れたのですがなんとなんと
KAT-TUNは第5位でした。゜(゜´Д`゜)゜。ぎゃぉぉーーん!涙ってことでジャニーズではなんと
3番目に多く出てると!!!すごい!!!回数でいえば毎年1回は出てる計算になるもんね!
嬉しいなー!これからもその回数をどんどん重ねてほしいです(´∀`)
ちなみに欲を言えば亀ちゃんも1月ドラマ「怪盗山猫」主演決定したので
同じ日テレってことで今回もちょっとでいいからその話題に触れてほしいなーみたいな!笑「山猫いないかなぁ〜」ってのんきだな!ゆるくてこれはこれでなんか好きだわ!笑

さて、昨日21日発売された「MYOJO」「ポポロ」「MAQUIA」に亀ちゃんが載ってます!
☆MAQUIA☆
今回の亀ちゃん連載「亀カメラ」はVol55でテーマは「ゲーム」!!!
亀ちゃんが撮った写真はKAT-TUNタメ旅INオーストラリアのOPの
小型ヘリ内での4人の写真!ぎゃあああああああーーーー可愛すぎる(*´Д`*)!!!
そしてゲームについて語るんだけど、スーファミや今まではまったソフトやトランプの話をしつつ、
亀「おれは直感のままにゲームを進めて奇跡が起きるのを待つ。
これって恋愛とか仕事とかリアルな人生においても同じかもね。」
ってことで恋の作戦なんてたてないと!仕事は特に
亀「俺は自分の身一つで稼いだものに幸せを感じる人間だと思うから。
だからこそ仕事で自分が頑張った分だけの報酬はほしいし
逆に頑張っていないときはそれなりの利益で十分かなって。」
って。゜(゜´Д`゜)゜。こーいうところ超好き。゜(゜´Д`゜)゜。今もう本当に涙7割方出てきてる。゜(゜´Д`゜)゜。
亀「俺にとって人生を進める上で最も必要なのは戦術じゃない。
自分自身の熱量やテンション。
これからも自分を信じて覚悟をもってこの人生というゲームを楽しんでいきたい」
って!!!!!!!パチパチパチパチパチ!!!!!!!!!!大拍手
だいぶ搔い摘んだけど本当に今回も素晴らしいテキストだったので
ぜひぜひマキアみなさんにも読んでほしいです!

☆MYOJO☆
「GO☆AGO2006−2011」に修二と彰で亀ちゃん、
そして亀ちゃんソロで3ページ&KAT-TUN LOVENOW1ページ!
LOVE NOWは青い瞳と「中丸雄一が語る大人買いする駄菓子」で
亀ちゃんソロは「バリスタ」姿で原宿のカフェで撮影!
家で見知った友達とかでワイワイしたりパーティーするのも好きみたいだけど
「自分でパーティーを仕切るほうがいい。それも瞬発的に。」
ってことらしい!だろうな!!!今までの発言的にだろうな!!!笑
私は自分で仕切るのが苦手だから羨ましいし、
亀ちゃんが自分から扉開けてくれるからたくさんの人がそうやって
飛び込んできてくれるんだろうね(´∀`)オープンで暖かい優しい素敵な人だな。
亀ちゃんと一緒にいれる人、本当に居心地いいだろうな。
あー、こーいうときたまに「ファンじゃなかったらどこか違う形で亀ちゃんと出会えてたのかな。
家とかに行けてたのかな」
とか思ってしまう!
断言しよう。おい、ともっち、
ファンじゃなくてもお前は亀ちゃんの家には行けないーーーー(∩´∀`)∩
ってことでみなさん、みなさんも行けないですからね!これからもお互い
現実見て頑張っていきましょう!!!笑

☆ポポロ☆
亀ちゃんソロ3ページ&カートゥンふぇいす1ページ!
今回亀ちゃんは「クリスマス」をテーマにフラワーアレンジメントに挑戦!!!
仕上がったお花もめっちゃ可愛い!!!おしゃれで大人っぽいね♪
「車を走らせるのが好き。」とか「たまに映画館にも行くよ。」とか
結構最近もアクティブにプライベート満喫できてるみたいで嬉しいね(*´ω`*)
さぁ明日23日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・文化放送24:00~24:20「KAT-TUNのがつーん」田口淳之介、中丸雄一
・ジャニーズウェブ「中丸のページ」中丸雄一
です!!!
ちなみに今朝の「シューイチ」でも怪盗山猫関連で亀ちゃんがコメントVTR出演してました!!
そして今はゴースポ放送中♪(現在11/22 23:58)
ゴースポではさすがに・・・流れないかな(´∀`)ちょっと期待してたりもする!笑

ひうらさとるさんの漫画「ホタルノヒカリSP」3巻発売記念の企画
「ジャニヲタ座談会」に参加させていただいてます♪
記事はこちらから↓ ♪
banner_live_hotaruSP3


2015年11月21日

「KAT-TUNの世界一タメになる旅」in千葉&12/28全国放送の年末SP決定!ラジオ「亀梨和也のHANGOUT」♪KAT-TUN新CM「CARADA」本日よりOA!20日ファミクラにKAT-TUN!19日上田舞台「青い瞳」中丸&安田!

きゃああああああああああああああーーーーーー!!!!
タメ旅からいいお知らせが!!!!!うひょぉぉおおーーん!!!
KAT−TUNの世界一タメになる旅!@tametabi1

今夜もご覧頂きありがとうございました!

ついに12月28日夜11:35から全国ネットでスペシャル放送をすることになりました!
全国の皆さんがタメ旅で笑って楽しんでもらえたらKAT-TUNもスタッフも幸せです(^^)

今回のニセKAT-TUNはタメ旅を支えるAD陣でした!

2015/11/21 01:19:05ってことで
「全国ネットでスペシャル放送」って響きがもう最高だね!
今のテンションなら天の声とキスすることもできるわ〜〜。゜(゜´Д`゜)゜。笑
ってことで着々と年末のKAT−TUN予定も埋まってきてうれしいともっちです!

ってことで昨日放送された「KAT−TUNの世界一タメになる旅」in千葉!!!
今回のオープニングがADで結成された
にせKAT-TUNからスタート!後ろから少々呆れ気味の本物のKAT-TUN登場!笑
上田「なんで俺、細田なんだよ!!!怒」

天の声「日本で4番目に別荘が多いのが千葉県!」
上田「KAT-TUNでひとつ持ってたら便利じゃない?」
亀「いいね!4で割ってね!」
天の声「亀梨くん、中丸くん、田口くんが200万、上田くん500万円」
上田「なんでだよ!!!怒」
ってことでおかま風の物件案内人の宮下ちゃんに紹介されて
くそぼろい別荘にたどり着く!
宮下ちゃん「ここですよぅ!」
4人「ええっっ!笑」
中丸「草ボーボーじゃん!」
宮下ちゃん「イスと机(ぼろい)もつけますよ!」
亀「いらねーwwwwww」
ってことで部屋の中には誰のものかわからない謎のズボンもあるけど
それもほしい場合は
宮下ちゃん「要相談ですね」
って!誰もいらねーわ!笑
そして2件目の別荘もこれまたくそぼろい小屋のような別荘!
亀「邪魔な木はパッカーンしたい!」
なりちゃん(この辺の不動産屋の中で一番適応力ある人)「パッカーンできますよ!」
家も作り途中のままで資材とか置きっぱなし!笑
亀「工事もポッカーンしちゃったんだ!」
なりちゃん「そう!ポッカーンしたの!」
亀「僕らのグループ名知ってますか?笑」
なりちゃん「カッツーンでしょ!」
中丸「パッカーンの言い方になっちゃってる!笑」
亀「海が見えるところ行きたいよね!」
そして3件目はやっと海が見える場所へ!再び宮下ちゃん登場!
今までとは違うスーパー大豪邸!!!海も見えるし部屋も超きれい!
上田「ドア開けたらまたドアだよ!ドア開けたらまたドアだよ!」←2回www
3人&天の声「wwwwww」
中丸「1、2軒目、ただの山ですよ」
とdisるwwwwwwww
テンションあがりまくる四人可愛い!
そして広すぎるクローゼットを通り抜けると中丸→細田に人が変わってしまうイリュージョン披露!笑
めちゃくちゃいい物件だが6500万円!これでも半額!さぁKAT-TUNは?
「買わない」「買わない」「買わない」「買わない」
はい、誰も買わないー!笑
亀「これで買ったらバカですよ!」
中丸「このロケも当日聞いたしね!笑」
ってことで今回は買わなかったけど、これ本当に番組というか
KAT−TUNで1つくらい別荘買ってもいいんじゃない?
・・・って思ったけどだめだ、絶対ヲタのロケ地巡りの場と化すわ!
誰かが勝手に「ご自由にお書きください」ノート置いちゃうパターンだわ!笑ってことで年末スぺシャツの詳しい模様は
また近日発表とのこと!!!わくわく┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

ちなみにKAT−TUNが毎年出演している「ミュージックステーションスーパーライブ」の
開催が12月25日となりました!出演者発表はまだだけど、まぁジャニーズはほとんど出るから
KAT−TUNも出るでしょう!テレ朝ドラマ「セカンドラブ」主題歌の
「KISS KISS KISS」をまぁ100%歌うだろうな!笑

ってことでちょっとまとめてみた!今のところこんな感じなのでまたわかり次第
どんどん追加していきたいと思います!!!!

ちなみに昨日20日KAT−TUNはファミクラにいたらしい!!!なんかファミクラで映像撮ってたわけでもなさそうだから
J−STORMのほうで打ち合わせとかしててそのあとファミクラ通って
帰ったパターンかね?私たちの知らないところで何かが動き出しているこの感じイイね(*´ω`*)

そして1つ前の記事にも書きましたがあらためて!!!
KAT-TUN新CM出演大決定!!!おめでとう!!!やったー。゚(゚´д`゚)゚。!!!
歌にドラマにバラエティに様々なジャンルに挑戦しいろいろな顔を見せてくれるKAT-TUNは、来年デビュー10周年を迎え、大人の魅力も加わりこれからの活躍にもますます目が離せません。そんな彼らも、そろそろ自身の健康について気になる年齢に…。

CMは、なぜかメンバーの話題についていけず取り残された中丸さんが印象的な「中華」篇と、メンバー全員でコーヒーカップに乗りながらおかしなアクセントで楽しそうに会話し続ける「コーヒーカップ」篇の2種類をオンエア。

シックな装いでクールに決めたメンバーの姿と、『CARADA』に記録したデータをチェックしながら不思議なアクセントでユーモラスに会話しているギャップにも注目です。

またCMを見た後はKAT-TUNメンバーと同様に、『CARADA』の特徴的な発音を思わず真似してしまいそうです。

image
ってことで2タイプCMあるみたいなので要チェックですね!
CMオンエア情報はこちら!
image
一応今日から放送ですが、公式サイトのほうでもCM動画見れるっぽいので
楽しみにしてましょう♪

↑私のIPHONEのKAT−TUN×MTIフォルダも潤ってきたぜ♪

そして先ほど放送あった亀ちゃんラジオ「亀梨和也のHANGOUT」!!!
今回は「怪盗山猫」についての亀ちゃんからのコメントも流れました!
==========================
亀「おはようございます。11月21日土曜日の朝みなさんいかがお過ごしですか
亀梨和也です。
秋もドドーンと深まり、冬の足音も聴こえてきますよ〜。
今日もよろしくお願いします。
ここで「あなたの旅の思い出」について紹介します。」
『旅の思い出はタメ旅オーストラリアを見て思い出したことです。
メルボルンに半年住んでたことがあって、
動物園に行ったときワラビーに餌をあげてたら後ろから抱き着かれ
引っかかれてしまいました。今はけがは残ってません。
コアラも抱き方が悪いと引っかかれてしまうこともあるみたいです。
亀梨さんはワラビーやコアラと触れ合ってどうでしたか?』
亀「なかなかあの距離感で触れ合うってないじゃないですか?
貴重な経験でした。可愛かったですよ。
安全に配慮して触れ合うってのはあらためて素敵な時間だなと思いましたね。
ここで曲のリクエストです。」
『BRAND NEW DAYが好きです。
受験勉強、大学に入れば好きなことが出来るんだと自分を奮い立たせて頑張ってます』
亀「ではここでKAT-TUN「BRAND NEW DAY」」
ってことでKAT-TUN「BRAND NEW DAY」流れる!
亀「再びここでメッセージを紹介します」
『10代のころから血圧を上げる薬を飲んでいます。
20代になってからさがってはいるものの夜更かしなどは出来ません。
でも自分で挑戦してみようと一日10時間働く仕事してみました。
私が挑戦してみようと思ったのは「青い種子は太陽の中にある」を
見て思ったからです。がんばっている演者さんに刺激を受けました。』
亀「嬉しいですね。挑む気持ちは僕も持っていたいと思うのですが
無理をせずにね。あらたに頑張っていってほしいなと思います。」
『ジャニーズに興味ない父がタメ旅に興味持ってくれてから
KAT-TUNをほめてくれるようになりました。
「歌いいよなー」など。』
亀「お父さん引き続き、お願いしますっ!」
『RAIZIN新CM「Rady」編見ました!缶を短く持ってるところが亀ちゃんっぽいなーと
思ったのですがあれは演出ですか?』
『新CM見ました!RAIZIN飲んで元気もらってます!撮影裏話教えてください』
亀「これは演出です!監督が「このパターンも撮ってもらっていいですか」みたいな
くわえるパターン、くわえないパターンなど。
監督がかっこよさを追求して撮ってくださって。
毎回いろんなCM撮影していてほんの15秒とかですけど
すごいこだわって作っていてそれに参加できてるのがありがたいなーと。
演じる側としても学ぶことがたくさんある現場なので
やりがいがあるうちの仕事の1つですね。
ここでリクエストメールです。」
『亀ちゃんの歌声が大好き。まさにエンジェルボーイス♪
一番歌ってほしいのは沢田研二さんです!
どの曲もぴったりだと思います。歌ってもらえないなら
せめて「カサブランカダンディ」か「サフラン」流してほしいです。』
亀「うちのスタッフが選んでくれました!沢田研二さんで「カサブランカダンディ」」
ってことで沢田研二「カサブランカダンディ」流れる!
亀「ここからは「あなたのおすすめ料理レシピ」を紹介します」
『鶏ももとさつまいもを使うレシピを紹介します』
ってことでレシピ紹介!(レシピは省きます)
亀「鶏ももとさつまいもと煮物・・・名前をつけてください?
「鶏まいもの煮込み」どうでしょうか!笑
んふふふへへへ、でもおいしそうだね」
『レンジで作れる蒸しパンのつくり方を紹介します。』
亀「好きー。でも最近食べてないかな。でも
レーズン好きじゃないからいつも取って食べてた。」
ここでレシピ紹介!
亀「お芋の季節なんだね!抹茶入れたりアレンジできそう!
まっ、でもいいですね。レンジでチンで簡単にできるデザート。」
『大根の葉のゴマ炒めです!』
レシピ紹介!
亀「大根の葉っぱの炒め、昔番組の企画で屋上菜園みたいなのやって
森公美子さんがいらしてくれたとき、「この葉っぱは捨てないで
炒めようよー」って言ってくださったんですけど
そのときと同じような味の気がするー。
大根の葉っぱ使うチャンスないけど、そーいう意味でも
アレンジして食べれるのいいね。
そう、そのときのくそおもしろい話があるんですよ。
自分でハードルあげたね!笑
葉っぱをヒヨウの中に入れて密封したの。
1か月くらいして「うぉーーー葉っぱでかくなってるじゃーん」って
大根も大きくなってること期待して開けたら
でかい葉っぱにめっちゃちっちゃい大根がついてて!
あっははははは!!!あはははは!!!!爆笑
そのときに葉っぱで料理しましたね。
ちょっと面白いエピソードでした。笑」
『「青春アミーゴ」リクエストします!』
亀「イカをいっぱい丸ごと買ったんですけど
自分でワタもとりだして塩辛作ったんですけどめちゃくちゃ美味かった。
イカ大好き。でも〜
タメ旅で上田君タコ好きでよく出てくるけど僕イカ好きなのに
全然出てこないっ。んふふぅ。笑
それでは修二と彰で「青春アミーゴ」」
ってことで修二と彰で「青春アミーゴ」流れる!
亀「さぁいかがだったでしょうか第217回亀梨和也のHANGOUT。
ここで亀梨和也インフォメーションです。
先日リリースとなりましたやっとお知らせできましたね!
来年1月スタート日本テレビ「怪盗山猫」!
こちらもぜひぜひよろしくお願いしたいなと。
今絶賛打ち合わせ中やらなんやら、
プロデューサーさん監督はじめみんなと作っている、
手作り感がありますね。
どーいうアイデア出そうかどーいう洋服着ようかなどなども
絶賛打ち合わせ中なので楽しみにしていただけたらと。
怪盗役はつかみどころがないので0~1000%ぐらいの
ふり幅がある役なので、その辺もみなさんに楽しんでいただけたら。
みなさんの土曜夜といただきに行きたいと思います!
それではお相手はKAT−TUN亀梨和也でした。僕とはまた来週。じゃね〜ん♪」
=========================
ってことで「怪盗山猫」だよ!!!!!!!ふぉぉおおああああー!!!!
番宣とかも早ければ12月下旬あたりから露出しはじめるだろうね(´∀`)

連日大盛況のたっちゃん舞台「青い瞳」ですが19日は
ゆっち&関ジャニ∞安田も見に来たみたいです!
そのほかの日もゲスト沢山!そして20日!あと来てないのは
ついに亀ちゃんだけ!!!いつくるかな(*´ω`*)いつも千秋楽前日とかそこらへんにきてるよね!笑

そして「怪盗山猫」公式ツイッターも連日更新!
しかし何が言いたいのか意味が分からない!笑私こーいう風によく意味わからんこと
細かくつぶやく公式ツイッターって全然好きじゃないんだよね!!!笑
「何がこうこうこうで、こうです」ってまだ言えない段階なら
「あ〜素敵でした…あ、素敵です」とかじゃなくて
「今日はとある場所で、とあることをしてきました!
あ〜素敵でした…あ、素敵です
もう少ししたら皆さんにもお伝えできると思いますので
楽しみにしていてください〜」
みたいなこう
「あ!なんか楽しそうなことやってる!もう怪盗山猫関連も
動き出してるんだね!ワクワク」
みたいな気持ちにさせるツイートしてほしい!めっちゃワガママ!笑
ただの一個人のプライベートなツイッターなら文句言わないけど公式ツイッターなので
見ている人に「伝えること」優先でよろしくお願いします(*´ω`*)
これからもツイッターの中の人も更新がんばってくださいー!

今日21日は
・CM放送開始「CARADA]KAT−TUN
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」中丸雄一(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜、18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・NACK5 10:20〜10:50「亀梨和也のHANGOUT」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「炎の体育会TV」上田竜也(出演しない場合もあり)
明日22日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」中丸雄一(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・日本テレビ23:55〜24:55「Going!!Sports&News」亀梨和也
・日本テレビ7:30〜9:55「シューイチ」中丸雄一
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です!では、また♪

ちなみにツイッターでアンケート機能つかってしょうもないことアンケート
とっちゃったんですけど、投票してくださって本当にありがとうございました!笑割合的にはめっちゃいい感じだよね!
KAT−TUNの場合
亀「ピースフルデェーーー」
3人「K・A・TTUN!」
だから25%、75%で分かれてるからまぁ基本これくらいの割合でちょうどいいんだろうな(´∀`)
意外とファンもバランスよく分かれてるんだなーとそんなことが分かったアンケートでした。←テキトーだな

2015年11月20日

MTI 健康管理アプリ「CARADA」CMにKAT-TUN出演大決定!オンエアは明日から(もしかしたら今日)!

KAT-TUN新CM出演大決定!!!おめでとう!!!やったー。゚(゚´д`゚)゚。!!!

歌にドラマにバラエティに様々なジャンルに挑戦しいろいろな顔を見せてくれるKAT-TUNは、来年デビュー10周年を迎え、大人の魅力も加わりこれからの活躍にもますます目が離せません。そんな彼らも、そろそろ自身の健康について気になる年齢に…。

CMは、なぜかメンバーの話題についていけず取り残された中丸さんが印象的な「中華」篇と、メンバー全員でコーヒーカップに乗りながらおかしなアクセントで楽しそうに会話し続ける「コーヒーカップ」篇の2種類をオンエア。

シックな装いでクールに決めたメンバーの姿と、『CARADA』に記録したデータをチェックしながら不思議なアクセントでユーモラスに会話しているギャップにも注目です。

またCMを見た後はKAT-TUNメンバーと同様に、『CARADA』の特徴的な発音を思わず真似してしまいそうです。


ギャァイああああぃぁぁあー!!!
KAT-TUN 新CMきたー。゚(゚´д`゚)゚。!!!
image
ってことで2タイプCMあるみたいなので要チェックですね!
CMオンエア情報はこちら!
image
11/21からの予定しか載ってないけど今までのパターンだと
情報解禁日にはオンエアされることが多いので
おそらく今日から流れるんじゃないのかな?
見た人いたらどんな感じだったか教えてね(*´д`*)!

bathkame at 14:29|PermalinkComments(0)clip!CM 

2015年11月19日

KAT-TUN出演「ザ・少年倶楽部プレミアム」関ジャニ∞&ダブルダッチ挑戦!18日上田舞台「青い瞳」夜の部簡単レポ♪17日タメ旅ロケでKAT-TUNは兵庫へ!セクゾイベでKAT-TUN!探偵山猫公式HP

昨日の少プレ見て、そして今ヒルナンデスを見てると
関ジャニ∞村上がテレビに映るたびに
「あ!!!ケチな人だ!!!!」
って思っちゃうともっちです!笑

ってことで昨日水曜夜8時からBSプレミアムで
KAT-TUN出演「ザ・少年倶楽部プレミアム」が放送されました!
月に1回しか放送がないKAT-TUNレギュラー番組ですが
いつもいつも1時間たっぷり作りこんで楽しませてくれるので
今回もめっちゃめっちゃ楽しかった!!!!!!!!!
まずは世界で放送されている番組ということでKAT-TUNが
世界の挨拶を!!!
亀ちゃんはスペイン語、
たっちゃんはアラビア語、
じゅんのは中国語、
ゆっちはタイ語
で挨拶!!!ゆっちが自分の名前の前に「ぽむ」みたいな言葉を言ったら
亀「今度から(中丸のこと)ぽむって呼ぶわ!」
田口「ぽむっぽいもんね!」
中丸「なんだよ、ぽむっぽい、って!!!!」
ってどーでもいいことできゃっきゃしててうけた!めっちゃどうでもいい〜(*´Д`*)←といいつつデレデレ
そして「世界的に活躍するアーティスト」を紹介するということで
マジシャンのKiLAさん、
ボディードラム演奏者高山さん、
ダブルダッチのB-JACKさん
が登場!!!!KiLAさんのマジックは「目の前30センチ」で行われても
タネもしかけもわからないと有名らしいけど、本当にKAT-TUNと一緒で
いつコイン移動したのかもわからなかったし
「136」のオチがちゃんとたっちゃんの誕生日&ラッキーカードだったのも
すごかった!あれ、途中の「31歳」とか「698回」とか出てきた
そーいう微妙な回数を人によってその都度変えて最後のオチに合わせてるんだよね?
それをゆっくり考える暇もなく136話しながら数字変えていってるんだよな・・・すごいな(´Д`)!!
そしてボディードラム演奏者の高山さんもいいキャラしてたこともあり
KAT-TUNもめっちゃ楽しんでたし
(亀「今度からライブのオープニングでボディードラム演奏しながら
ゴンドラから降りてこようよ!笑」)
ダブルダッチのB-JACKさんもすごかった!!!そして
「プレミアムショー」でKAT-TUNとコラボすることに!!!うぉぉおおーーーー!!!
・・・っとそのまえに関ジャニ∞もゲストで登場したんだけどこれもめっちゃ面白かった!
ケチな人No.1 中丸  村上
ロマンチックな人No.1 亀梨  丸山
ペットっぽい人No.1 田口  丸山
仕事とプライベートのギャプがある人No.1 上田  丸山
ってことでKAT-TUNとカンジャニは「誰がそれっぽいか」って予想しながら
答えていくんだけど、kAT-TUNは「ギャップがある人 丸山」のみ正解!
むしろここまで丸山だらけだと誰も思わないからそれはまぁしょうがない!笑
たっちゃんの「ひき肉ダンス」も超可愛かったし、
前フリに気付かないで
田口「好きなカレーはカツカレー!」
って無邪気に答えるとこチョーうけた!!ちげーよ!!!そこで「ひきにくカレー」って
言えよ!!!視聴者もみんなつっこんだわ!!!笑
たっちゃんの写真がCGっぽくて
関ジャニ∞「これCGやろ!?」
亀「実写です実写です」
すばる「針すなお先生似顔絵師で有名)の絵やろ!?」
ってめっちゃうけた!!!ぎゃはははは!!!!!爆笑
そんなたっちゃんの「青い瞳」レポもあり(獅童さん家に遊びに行ったりめっちゃ仲良くなったんだね!)
最後は「KAT-TUNプレミアムショー」!!!!!!!!!
・NOTHING ELLES MATTER
・RIGHT NOW
・WALKING IN THE LIGHT
の3曲披露だったんだけどダブルダッチも大成功だったしめっちゃかっこよかった!!!
「WALKING IN THE LIGHT」はファンの前では初披露の楽曲だったけど
大人になったKAT-TUNがこんな曲も歌い聞かせるようになったのか〜って
ちょっと嬉しくなったよね(*´ω`*)でも「RIGHTNOW」みたいなゴリゴリなほうが好きだけどね!
ってことで「ペロ男」企画も続きそうだし次回も楽しみだね!!!

ちなみに17日はKAT-TUNは兵庫県にタメ旅ロケで行ってたみたいです!これをきっかけに兵庫でも放送してほしいね(´;O;`)
そして昨日18日は私もたっちゃん出演舞台「青い瞳」見に行ってきました!!!!!!


私は11/4、11/18の2回観劇なので今日でサムに会えるのも最後だったんですが
2回目の感激だからか前回よりはずっとずっと話の流れも分かって集中して観れた!
カーテンコールラストのたっちゃんと獅童さんの握手して
指差しあって
名残惜しそうに2人が別れる小芝居可愛かった!
なんかいつもこーいう子芝居ちょこっとやってるみたいだけど二人ともニコニコして
すごいそこも楽しそうで!!
前回見た時より勝村さんと獅童さんのアドリブもさらに激しくなってて
めっちゃ面白かったし(勝村さんのよだれが獅童さんの手にとんで、
獅童さんがにおい嗅いでたのめっちゃうけた!笑)
ストーリーとしてはなんか「タカハシは本当はこの世に存在しないんじゃないか」説が
私の中にも浮上してくるくらい、最後までいろいろと考えて
いろんなことをつなげてしまう舞台でしたね!
タカハシ(勝村)は
ツトムの心の支えになって
サム達不良グループに車も貸してあげて
ツトムやミチル達家族にも信頼され
誰にとっても希望のような存在すぎるんだよね!舞台ラストの展開もそんな感じだし、
本当タカハシについて誰かと語りたいもん!笑
たっちゃん演じるサムは登場人物の中ではおそらく
一番感情の起伏がなくて冷静沈着である意味一番「マトモ」にも
思えるんだけど、ツトムに対しては…うん、あまりネタバレは
出来ませんが、やっぱ最後のサムとツトムのシーンは切なくなってしまうね(´;ω;`)
ちなみに昼公演はゲストも!米倉さんも見たいし、六平さんもきてたんだ!!!!
少プレで六平さんとたっちゃんもちょこっとお話ししてたし、なんか嬉しいね┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
今日も明日もまだまだ「青い瞳」続きますがぜひ見に行ける方、
たっちゃんの演技を生で感じてきてワッショーイしてきてください┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

そして昨日行われたセクゾのイベントでKAT-TUNの名前出てきたらしい!ケンティー、本当にジャニーズのことなんでも知ってるな!
この子ファンサイトとか運営してたよね?発言とかめっちゃそんな感じだけど
運営してたよね?←もう決めつけてる

そして来年1月亀ちゃんドラマ「探偵山猫」公式サイトもリニューアルしました!そう!!!亀ちゃんの画像が公式サイトにも登場!!!嬉しい!!!

今日19日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」中丸雄一(※更新しない場合もあり)
・舞台18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・TBSチャンネル2 10:20〜12:10「金八先生第5シリーズ(再)」亀梨和也
・WOWOW プライム21:50〜「バンクーバーの朝日 」亀梨和也
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です!

2015年11月17日

来年1月ドラマ「怪盗山猫」亀梨和也主演&内容まとめ!15日亀台湾&夜ゴースポ♪16日「青い瞳」田口!木村が亀!「炎の体育会TV」!ひうらさとるさん「ホタルノヒカリSP」3巻感想♪

※この記事も文章かなり長いですのでご了承ください。笑

今から「怪盗山猫」の亀ちゃんを
「山猫」って呼べばいいのか「猫ちゃん」って呼べばいいのか
「山猫たん」って呼ぶべきか、なんか迷っちゃってるともっちです┗(*´▽`*)笑
ってことで改めてぇぇえーーーーーーーーー

1

















9


おめでとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
亀ちゃんおめでとうおうおうおおぉぉおうううううっっついぇぇぇぇうえぇえふぇーーーい!!!
以下亀ちゃんドラマ「怪盗山猫」についてまとめます!人気グループ「KAT−TUN(カトゥーン)」の亀梨和也さんが、「心霊探偵八雲」シリーズで知られる神永学さんの小説を原作とした2016年1月スタートの連続ドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)で主演を務めることが16日、明らかになった。亀梨さんは、大金を鮮やかな手口で盗み、悪事を暴く神出鬼没の天才怪盗・山猫を演じる。また「拝啓。日本の皆々様」という書き出しで始まる山猫の“予告状”が公開された。

 山猫は王様気質の生意気な言動と、ひょうひょうとした態度で、大胆不敵な行動をとるつかみどころがないというキャラクター。第1話では、1億円を盗み出した山猫(亀梨さん)を、警察が追い詰めるも、山猫は笑いながら見事に逃げだし、大金を盗まれた企業が犯していた犯罪の証拠だけが残される……と展開する。

 原作者の神永さんは、ドラマ化にあたり「1つだけ条件を出しました」といい、「それは『原作よりも面白くすること!』です。私からの挑戦状を嬉々(きき)として受け取ってくれた猛者たちが、どんな作品を創り上げるのか。誰よりも楽しみにしているのは、私自身かもしれません」と期待を寄せている。

 また同局の福井雄太プロデューサーは、山猫こついて「何を考えているのかわからないのに、なぜか愛されてしまう隙のある人物であり、そして何よりやると決めた時には絶対に外すことのない絶大な信頼感(がある)」と説明し、亀梨さんの起用について「その雲のようにつかめず、隣にもいそうな愛すべき主人公を演じていただくには、これ以上のない方」と語っている。

 ドラマは1月スタートで、毎週土曜午後9時放送。
指名手配された大胆不敵な世紀の大怪盗・山猫役の亀梨は「来年1月 あなたの土曜夜9時をいただきます」と直筆で、視聴者をくぎ付けにすることを予告した。

 神出鬼没の山猫は、夜の都会のビル屋上からワイヤを発射すると月に向かってあいさつし、ビルからビルへ大滑空。鮮やかに大量のカネを盗み出すと、盗みの対象の悪事を暴いた証拠を残し、追う警察をあざ笑いながら姿を消す。亀梨は「弱者からは盗まない。平成の鼠(ねずみ)小僧ですね。キャラクターも含めて魅力のある作品。非常に面白いドラマになると思います」ときっぱり。

 撮影はこれからで、一見ふざけたようにもみえる謎めいた男だけに「つかみどころのないキャラクターにしようと思う。例えば、スーツをビシッと決めたかと思えば、着ぐるみで盗んでいる時もあるかも」。服装や髪形のビジュアルや盗みのアイテムなど細かな設定までスタッフと一緒に現在アイデアを練っている。
本格アクションの要素も盛り込まれ、亀梨はワイヤアクションや、ビルからビルへの大滑空などにも挑戦する予定。「映画並みの派手なアクションになると思う。コンサートやミュージカルで何度もフライングを体験してきたから、怖さはない。むしろ楽しみ」と張り切っている。

 撮影は12月上旬に始まる予定。「皆さんの大切な時間をいただくために、身も心も怪盗になっていきたい」と意気込んでいる。

 山猫は、明るくひょうひょうとした性格だが、時折冷徹さを見せる謎の男という設定。福井雄太プロデューサーは亀梨の起用について「これ以上ない方をキャスティングさせていただいた」と話している。

 ≪ベムは映画化≫亀梨は11年の同局ドラマ「妖怪人間ベム」に主演。妖怪人間に成り切るため、ギャランドゥ(ヘソの下にある毛)やスネ毛をそったり、爪を意識的に伸ばすなどして役作り。こうしたことが話題となって、同作は映画化もされる人気シリーズとなった。亀梨のこだわりの演技で「怪盗 山猫」もシリーズ化につながるか、注目される。
原作は神永学氏のミステリー小説「怪盗探偵山猫」シリーズ。亀梨演じる怪盗“山猫”は王様気質の生意気な言動、飄々(ひょうひょう)とした態度の中で、大胆不敵な行動をとり、全くつかみどころのない性格をしているが、時折見せる冷徹な視線に謎が垣間見えるという人物。彼がこだわるのは「どう盗むのか」ではなく「なぜ盗むのか」で、徹底的にターゲットを調べあげ「盗むべき価値」に値するかを決定するという一風変わった怪盗だ。

 同ドラマを手掛ける福井雄太プロデューサーは亀梨の起用理由について「何を考えているのか分からないのに、なぜか愛されてしまう隙のある人物であり、そして何より『やると決めた時』には絶対に外すことのない絶大な信頼感。それが山猫。その『雲のようにつかめず、隣にもいそうな』愛すべき主人公を演じていただくには、これ以上のない方をキャスティングさせていただいた」と自信を込めて説明。

IMG_0222亀梨和也主演映画「俺俺」の海外広報を担当してくださった
Pictures Deptさんも触れてくれてます!さらには亀梨和也主演映画「ジョーカー・ゲーム」公式ツイッターまで(´;O;`)そして原作「怪盗探偵山猫」の発行元の角川書店さんも!「日テレNAVIメール」でも
メールマガジンの配信開始するそうです!
今までの感じでいくと放送日にその日の放送内容の予告を300文字くらいで
流すくらいで、特に裏話とかそーいうのはないと思うのですが
ついつい見忘れちゃいそうな人とかは登録しといたほうがいいかも!そして公式ツイッター&公式サイトもOPEN!!!!!!!!そしてそしてそしてぇぇぇええーーーーーー!!!
朝から日テレの各番組で「怪盗山猫」についてコメントする
亀ちゃんのVTRも流れてます!☆おは4☆
・この間姪っ子が遊びにきてキラキラの衣装を着てきたんだけど
姪っ子が帰ったあと家の中がキラキラだらけで掃除するのが大変だった
☆ZIP☆
・大きい空飛ぶ機会が出てくるので楽しみ
・アニメっぽいことをやるので「結構すごいですよ!笑」
・仕事の前に歯を磨きたいので歯磨きは欠かせない
「歯磨きの時間は長いほうですか?」
亀「結構長めですね。夜は長いほう。・・・必要ですかこの情報?笑」
☆PON☆
・ドナルドのモノマネで宣伝
・自分が天才だなーと思うときは「自炊してて目分量でおいしい味が決まった時」
☆every☆
・なかなか巡り合えない役なので素晴らしいチャンス
・この間姪っ子が遊びにきてキラキラの衣装を着てきたんだけど
姪っ子が帰ったあと家の中がキラキラだらけで掃除するのが大変だった(2回目)
ぎゃああああああああああーーかっこいいいいいい(*´Д`*)!!!!!
yamaneko2
ってことでイラスト描いてしまいましたがダメダダメダ!!!全然私の
へなちょこイラストじゃ亀ちゃんの美しさ可愛さカッコよさを
伝えきれてない!洗礼された何かが見えてこない!中からにじみ出てくるものが何もない!
亀ちゃんの内に秘めたオーラや優しさや心の美しさを全然伝えきれてない!くそっ(´;O;`)!!
ってぐらい本当にこのハットかぶった亀ちゃん好きすぎてやばい!めっちゃビジュいいよね(*´Д`*)
ドラマについてもまだ詳しいことはわかりませんがとりあえず
・放送開始日
・全部で何話か
・主題歌はKAT-TUNなのか誰なのか
・ほかの出演者
・ドラマ放送に伴う番宣番組など
・ドラマグッズやキャンペーンやイベントなど
また色々わかったらその都度書いていきたいと思います!
主題歌気になるな┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛KAT-TUNがいいな┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
しかし2016年1月からだとおそらく3月中旬までは放送だと思うのでバリバリ
「KAT-TUN春コン」のリハーサル(もしくは本番)とかぶりそうなんだよね!
リハーサルの時間も本番の時間もたっぷりとってほしいです!!!
ドラマも大事ですが、本当に私は何よりもKAT-TUNの活動を最優先にしてほしいので
亀ちゃんはきっとそんなファンの気持ちもわかってるとは思うので
心配はいらないと思いますが、本当に、あの、よろしくね!本当に!本当に
KAT-TUN春コンちょーーーーーーーーーーーーーーーー楽しみにしてるんで!本当に!笑
それまでは亀ちゃんドラマ「怪盗山猫」を全力で楽しみたいと思います(*´▽`*)

ちなみに先ほど「SMAP×SMAP」で木村拓哉さんが亀ちゃんの名前を出してくれました!SMAPの木村拓哉が16日、フジテレビ系「SMAP×SMAP」のシャッフルビストロのコーナーに出演。ジャニーズの中でプライベートで仲が良い人を聞かれ、KAT−TUNの亀梨和也であることを明かした。

 この日のビストロのオーナーである香取慎吾からの質問に答える形で、“素顔のキムタク”が明かされていった。

 友達は「海(サーフィン)の友達が一番多い」という木村。「ジャニーズの中でプライベートで仲良しは?」と聞かれると、「亀梨はLINE知ってます」と返答。「海に連れてってくれ、って言われて、1回(サーフィンに)連れていきました。サーフィン?しましたよ。ゴルフも1回行きました」と笑顔で明かした

キムカメキタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!
亀ちゃんは裏番組の野球のほう見てそうだけど、もし木村が名前出してたって
知ったらLINEですぐ「嬉しいです!!!ありがとうございます!!!」みたいな
キャイキャイしたメッセージ送るんだろうね!嬉しいのはこっちもだし
ありがとうってのもむしろ亀梨ファンからしても同じ気持ちだし、本当に
私も木村のLINE知ってたら送りたい気持ちでいっぱいです!笑

ちなみに15日の日曜日亀ちゃんは台湾に行っていて
その夜の生放送「Going! Sports&News」でもそのことについて話してくれましたが
(いつも以上に笑顔が多くて充実感がにじみ出てて亀ちゃん可愛かったね(*'ω'*))
台湾の新聞にも載ってるみたいです!このモロ「一般人が撮影した写メを勝手に載せてますよ」感満載の
新聞もすごいけど(笑)亀ちゃんがプライベートで来ただけで記事になるのもすごい!
亀ちゃんも台湾では野球観戦楽しめたみたいだしよかったね(´∀`*)

そして昨日行われた上田竜也出演舞台「青い瞳」ですが
ついに田口淳之介が観劇しに来てくれたみたい!!!うぉおおーーーー!!!
Hey!Say!JUMP岡本圭人もきてくれたみたいだね(*'ω'*)そして14日はたくさんの方が来てくれたみたいです!先日来てくれたHKT48宮脇咲良ちゃんも週刊プレイボーイの
自分の連載で「青い瞳」の感想書いてくれてるね!あー本当に咲良ちゃんイイわ!どの仕事もきっちりやるし
こちらの望む通りのことやってくれるんだよね!頭もいいし賢くて品もあるんだけど
運動神経悪くてドジっこだったりするし、これは人気出るわ!2次元にしかいないもんこーいうこ!笑
とりあえず咲良ちゃんのように、とは言わないので(笑)
じゅんのも「淳之介田口の話」の話で感想書いてくれたら嬉しいな♪

ちなみに14日放送されたたっちゃん出演「炎の体育会TV」ですが
1人400メートルリレーでたっちゃんチーム「武井壮軍団」が勝利して
たっちゃんもめっちゃ喜んでたね(´;O;`)!!!めっちゃかっこよかった!!!
そしてアンカー走ってくれた超足早かった秋本さんがたっちゃんのこと
触れてくれてます!ぎゃはははは!本当だ!アゴにヒットしたあと秋本さん
下向いてグラッときてるし、たっちゃんそれに気づかないでキャイキャイしてるし!笑
日曜日はたっちゃんもジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'S MANUAL」を
なんと1日2回も更新してくれて(多分今までなかったから、今回は”初1日2回更新”じゃない?)
本当たっちゃんもたっちゃんファンもいろんな「上田竜也」に触れられて
今月は特に楽しい最高な1か月になるだろうなー┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛私も楽しいぜー!

そしてKAT-TUNレギュラー番組「KAT-TUNの世界一タメになる旅」の
公式ツイッターもいろいろ更新してくれてます!あたしもこのアンケートはもちろん「掃除機で吸引」のほうにしたんだけど
正確に言うと「掃除機で乳首を吸引」なんだよね!また
KAT-TUN4人の乳首を掃除機で吸引してほしい!笑
天の声はきっと視聴者の声を大切にしてくれると思うので(←)乳首掃除機吸引芸がまた見れるかもね!

さて今日17日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」中丸雄一(※更新しない場合もあり)
・TBSチャンネル2 10:20〜12:00「金八先生第5シリーズ(再)」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「所さんのニッポンの出番!」田口淳之介
です!!!!「青い瞳」が休演日なので今日もまたタメ旅のロケやるかもね(´∀`)/

・・・さて!!!!!ここからはひうらさとるさんの漫画
「ホタルノヒカリSP」の話をさせていただきます!
ってことで先日「ホタルノヒカリSP3巻発売記念 ジャニヲタ座談会」に
参加した話をさせていただきましたが、今回は「ホタルノヒカリSP3巻」の感想を
書かせていただきたいと思います♪
っとその前に「ジャニヲタ座談会」関連をまとめたいと思いますm(__)mそして参加者のあややさん(ジャニヲタブロガー)も
ジャニヲタ座談会についてブログを更新しています♪ちなみに15日20時から「3巻発売記念ネットサイン会」の募集も
受け付けておりましたが、すでに定員を越したみたいでしめ切られております。すごい!!!
ってことで私も「ホタルノヒカリSP」3巻もちろん買いました!

29歳○ャニオタ女子の光。
”架空恋人”の大和への、人生初めてのリアルな恋心を
自覚したのだが、男装しているときに彼にキスをされて・・。
まさかの恋のライバルは自分自身!?
しかも光と部長の不倫疑惑も浮上し、
光と大和の恋の行方は前途多難です!

ってことですね、光(ジャニヲタ)ってのが「ホタルノヒカリSP」の1番の主人公なんですけど
男装すると「B-LEY」のニーヤ(中世的な容姿が売りのメインボーカルの内の1人)に激似なので
B-LEYのライブや番協に行くときは男装をしていくんですよね!
その男装の光に恋心を抱いてしまった大和(光とは「架空恋人」の設定で付き合っているが
男装をしていない「光(OL姿の晴香)」の姿しか知らない)は
「俺、性的嗜好は”そっち”ってことでしょうか?
訳が分からなくなってしまって・・!」
とテンパってしまうけど、まぁ光(OL姿の晴香)と男装の光は同一人物なので
大和は光が好きなことには変わりはないんだけど、光は「男装の光も自分なんだ」って
ことは大和には明かしてないので、大和は「あの男(男装してる光)が忘れられない・・・」
みたいな感じで光のことも抱くことが出来ないんだよね!うぉぉおおーーーー
大和に本当のこと言いてえーーーー!関係ない私が言ってあげてえわ!!!!笑
って感じでラブストーリーとしてもハラハラドキドキして思わず読み手のこちらも
ストーリーの中に入って主人公たちを助けてあげたくなるんですよね!
そして光の「ジャニヲタ」ストーリーも同時進行していくので、ジャニヲタしても
そこの部分もめちゃめちゃ楽しめるという!
ニーヤがドラマでキスシーンすることが決まって荒れるジャニヲタ界隈、
ヒャニーズJrのスキャンダルを「ニセモノぁりぇないんですけどwww」
「合成よくできてますね(`▽´)ノ」と信じない若いファン(あるある!笑)、
ヒャニーズデビュー組「11s」「DDC」のグループ性の違い
(「11s」が一人病気で脱退したメンバーのために封印されてた
デビュー曲を歌番組で披露する流れ、まじ泣いたし、11人中最後まで
頑張ってる2人のうちの左側のほうのメンバーが本当イイ奴そうでそこでも泣いた)、
そして「B-LEY」のやんちゃボーイ佐々木ハチが女優とスキャンダル撮られて
しかもその日に歌番組生放送だったんだけど、そのスキャンダルされた写真と
同じサングラスをかけながら出演してて!
「この写真のと同じのつけてるじゃん!」
「えー”認めた”ってこと!?”認めろ”ってこと!?」
「(ツイッター見ながら)ハチ担みんな泣いてるよ・・・!」
って感じで私も「ハチ、てめぇこの野郎!!!喧嘩売っとるわ、こいつ!!!」って
イラッとしたんですけど、次のページをめくるとなんとなんと・・・
そのかけてたサングラスを茶目っ気たっぷりにウィンクしながら外して
そのあと床にかっこよくたたきつけて
ブーツで踏んでつぶすという!!!ギャアアアアアアアアアアアー!!!!!
そして最後に6人でキメポーズですよ!!!!ウッフォォオアアア!!!!
ハチーーーーーーーーーー!!!許す!!!許す!!!もうスキャンダルとか
サングラスとかどうでもいい!!!もうハチがハチであればそれでいい!!!!!笑
って感じでそのあとジャニヲタ山田さん(ハチ担)が
「オタを振り回すの含めて”アイドル業”こなしてるってことだよね」
って語っていてそれすごい分かるなーと!
っというのも中盤の84ページでジャニヲタのウタさん(元11s担)が
「好きになった時はあんなたのしかったのに
どうして同じ対象からこんな思いさせられなきゃいけないの・・・?」
ってメンバー不仲やスキャンダルや脱退、不祥事etcでボロボロになった
グループに対してこう語ってるわけなんですよ!
私は正直ウタさんの気持ちも十分わかるけど、
「あのなぁ(´;O;`)楽しいことだけじゃねえんだよ!人生もジャニヲタも!
辛いことがあるからこそ、楽しいことがより楽しく感じられるんじゃねえか(´;O;`)ぽぅ!
長い目で見て、自分で限界や尺決めないで、何事も楽しめるように
視野も心も広く広く持つように意識してこうぜ(´;O;`)そのほうが楽しいぜ(´;O;`)ぽぽぽぅ!」
ってウタさんに言ってあげたいくらいだったので(※あくまでもこれは私個人の考えです。)
ジャニヲタ山田さんがハチのパフォーマンスを見て、スキャンダルで傷ついた体を
信じられないスピードで回復して強くなれたことがすごい嬉しかったです!
これだからジャニーズはいいんだ!!!!
ってジャニーズじゃなかった!一応「ヒャニーズ」ですね(*´▽`*)>笑
そして本編終わった後の3ページの「あとがき」にもジャニヲタ座談会の様子が描かれておりますっ!

ひうらさとる様、私のこと558000億倍可愛く描いてくださいまして本当有難うございます
(他の参加者の5人の方々はこのイラストのまま可愛い方です)!
嬉しいな嬉しいなうっれすぃなぁ(;O;)!本当に嬉しい!
11月13日「ホタルノヒカリSP」3巻発売!1,2巻も絶賛発売中!

来春4巻が発売予定みたいなので、その頃はKAT-TUNのツアーも始まってるかな?
未来の楽しみがあるってなんか小さいことかもしれないけど、幸せですよね(*´▽`*)

では、長い記事でしたが読んでくださった皆様ありがとうございました!
メールやコメントもいつもありがとうございます!
ツイッターリプもありがとうございます!ではではまた♪

2015年11月16日

来年1月期土曜9時日テレドラマ「怪盗山猫」亀梨和也主演大決定!おめでとう!!!公式HP開始&朝から日テレで亀コメントVTR!スポーツ紙も要チェックです!

1

















9


人気グループ「KAT−TUN(カトゥーン)」の亀梨和也さんが、「心霊探偵八雲」シリーズで知られる神永学さんの小説を原作とした2016年1月スタートの連続ドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)で主演を務めることが16日、明らかになった。亀梨さんは、大金を鮮やかな手口で盗み、悪事を暴く神出鬼没の天才怪盗・山猫を演じる。また「拝啓。日本の皆々様」という書き出しで始まる山猫の“予告状”が公開された。

 山猫は王様気質の生意気な言動と、ひょうひょうとした態度で、大胆不敵な行動をとるつかみどころがないというキャラクター。第1話では、1億円を盗み出した山猫(亀梨さん)を、警察が追い詰めるも、山猫は笑いながら見事に逃げだし、大金を盗まれた企業が犯していた犯罪の証拠だけが残される……と展開する。

 原作者の神永さんは、ドラマ化にあたり「1つだけ条件を出しました」といい、「それは『原作よりも面白くすること!』です。私からの挑戦状を嬉々(きき)として受け取ってくれた猛者たちが、どんな作品を創り上げるのか。誰よりも楽しみにしているのは、私自身かもしれません」と期待を寄せている。

 また同局の福井雄太プロデューサーは、山猫こついて「何を考えているのかわからないのに、なぜか愛されてしまう隙のある人物であり、そして何よりやると決めた時には絶対に外すことのない絶大な信頼感(がある)」と説明し、亀梨さんの起用について「その雲のようにつかめず、隣にもいそうな愛すべき主人公を演じていただくには、これ以上のない方」と語っている。

 ドラマは1月スタートで、毎週土曜午後9時放送。

そして朝から日テレで「怪盗山猫」についてコメントする
亀ちゃんのVTRも流れてます!ぎゃああああああああああーーかっこいいいいいい(*´Д`*)!!!!!
そして公式サイトもOPEN!!!!!!!!私はこれから仕事なので、帰ったらまたいろいろ書きます!!!!
とりあえずスポーツ新聞も要チェックだし、日テレでもまだまだVTR流れると
思うのでみなさん日テレべた撮りお忘れずに〜!笑


2015年11月14日

ラジオ「亀梨和也のHANGOUT」は「秋に聴きたいKAT-TUN曲No1」!「KAT−TUNの世界一タメになる旅」寝起き&オーストラリア未公開SP!12/16「FNS歌謡祭」KAT−TUN出演!

こんにちわ!!!!!!!!!!!
気付いたら11月ももう中旬で、しかもしかも今年があと1か月半すれば
終わってしまうことにさっき気付いてもう、もう、もう
2015年早すぎてもう、もう、もう!!!!なともっちです!!!笑

しかし先ほど放送された亀ちゃんレギュラーラジオ
「亀梨和也のHANGOUT」ではKAT-TUN格別No1コーナー
「秋っぽいKAT-TUNの曲」をしてくれたので、
「あぁ、今まだ「秋」なんだな(*´▽`*)」
ってちゃんと季節かみしめることが出来てよかったです!以下レポ♪
====================
亀「おはようございます。11月14日土曜日の朝みなさんいかがおすごしですか?
亀梨和也です。今日は秋とともにKAT-TUNの秋っぽい曲、たっぷりとお楽しみください。
今日はよろしくお願いします。
今回は「第20回KAT-TUN格別No.1、秋っぽいKAT-TUNの曲」をお送りします。
総投票数は1014票!ありがとうございましたっ!
では第5位はこちら「儚い指先」」
ってことでKAT-TUN「儚い指先」流れる!うぉー超好きこれ(*´Д`*)!!!!
ここでリスナーの投票理由を紹介した後に
亀「秋のおしゃれっていいよね。
アウターとか着てるから。
シャツ一枚でも過ごせたりもするし、家でシャツ一枚になるのも
好きですね。
引き続き参ります。第4位はこちら「&FOREVER」」
ってことでKAT-TUN「&FOREVER」流れる!
ここでリスナーの投票理由を紹介した後に
亀「秋の楽しみ?散歩だなー。散歩いいよね。
歩いてると徐々に冬だなーって感じたり。
あと秋の食べ物も楽しみのひとつだし、秋の夜長とか。
お風呂上りゆっくり過ごす時間も好きですね。
ではここで10〜6位を発表したいと思います。
10位 ツキノミチ
CD音源化を希望する声も多いです。
9位 MOON
名前の通り中秋の名月などを連想する声も。
8位 in the DARK
秋の夜長や、ひらひらと落ちる葉から連想したメールもきました
7位 ONE DROP
6位 春夏秋冬
いろんな季節の中「秋」と感じる人も多いみたいですね。
「ONE DROP」もマッチしてるよね確かに。
大人になればなるほど秋の夜ってなんか色気があるのかな?
そんな感じがしますね。うん。そんな感じする。
では第3位はこちら「僕らの街で」」
ってことでKAT-TUN「僕らの街で」流れる!
ここでリスナーの投票理由を紹介した後に
亀「いいですね。ペットもさ動物ちゃんたちの体温すごい感じるよね。
冬より秋なのかな。冬も寒いけど色気を通り越す時があるから
秋はいい寒さなのかも。ちょっと体温を奪われつつー、みたいな。
寒いときって自分の肌触ってても寒いじゃん?
秋とか自分の体温も感じれるよね。
「僕らの街で」主題歌「たったひとつの恋」も秋にやってたドラマなので
そのイメージも近いのかな。
第2位はこちら「楔〜kusabi〜」」
ってことで「楔〜kusabi〜」流れる!私実はこの曲かなり好きで
今回もこれに投票した(´∀`)
ここでリスナーの投票理由を紹介した後に
亀「これにPVは富士山の近くで撮ったんですよ。
そーいうのが幻想的なイメージなのかもしれませんね。
僕もイメージ残ってるなーこの曲は。
撮ったのも秋だったのでその感じが出てるのかもしれないですね。
第1位はこの曲「歩道橋」」
ってことでKAT-TUN「歩道橋」流れる!これも超いい曲だね(´;O;`)
ここでリスナーの投票理由を紹介した後に
亀「コスモスのいろんなコントラスト、きれいなんだろうね。
芝生に寝っ転がったり、そんな時間過ごせたら幸せだろうなー。
さぁちなみにこの曲は「夕日」を感じる意味で投票も多かったみたいですね。
空気も澄んでてきれいだから景色もきれいだよね。夕方の感じとか。
暖かさも残しつつ暗がりになっていく、そんな印象だったんじゃないんでしょうか。
秋といえば「月」のイメージが強いのかなーと思いました。
ゆっくりお月さまでも見ながら秋を過ごしていただけたらと思いました。
素敵な秋をお過ごしくださいっ。以上KAT-TUN格別ナンバー1でした!
さぁいかがだったでしょうか第216回亀梨和也のHANGOUT。
次の「KAT-TUN格別No1」のメールも届いております」
『受験勉強の息抜きに聴きたいKAT-TUNの曲がいいです!』
亀「嬉しいですね!息抜きにKAT-TUNを聴いてもらえる、という。
いい息抜きのアドバイスなどもありましたら曲と一緒に送っていただけたら。笑
それではお相手はKAT-TUN亀梨和也でした。僕とはまた来週。じゃねーん♪」
=======================
ってことで今回は「CHAIN」の曲めっちゃ流れるから朝からムダに号泣してるわ!笑
「儚い指先」も「歩道橋」も大好きだし、
それ以外の「楔」「&FOREVER」「僕らの街で」とか選曲も神すぎて
全部が全部思い入れあって泣ける!亀ラジオ聴いて泣いたの超久しぶりだったなー!
「CHAIN」はやっぱり大好きなアルバムだし、大好きなライブだったなーとか。
本当超楽しかったもん。
なんか2年ぶりのライブであんな素晴らしいCHAINを見せられて
KAT-TUNを愛せずにはいられなかった!(バクステ外れたけど!バクステ外れたけど!)
早くこうやって何年たっても「楽しかったなー」って振り返れる
KAT-TUNのライブツアーに参加したい!!!もう待てない!!!KAT-TUNそろそろ
またなんか発表して!!!もう待てない!!!!笑

そして昨日放送されたKAT-TUNレギュラー番組「KAT-TUNの世界一タメになる旅」は
『寝起き傑作選&オーストラリア未公開映像SP』でした!
放送時間がいつもより1時間近く遅れて1:20からだったので
途中でうたた寝しちゃったけど起きれてよかった!
ってことでまず最初は寝起き傑作選ベスト5から!
5位は熊どん初登場で4位は亀梨セクシー寝起き!
ぎゃーーーなつかしい!!!そうそうこのラーメンをムダにエロく食べる亀ちゃんね(*´Д`*)
3位は寝起きレジェンド上島に起こされる田口!
田口「ぁ”っぢぃぃっっっ!!!」
ングファファファwwwww
2位は肥後実家の中丸!

「あっちぃ”!!!!!!」からのその拍子で肘を壁にぶつけて
「いってぇえええ!!!!!!!」の流れ最強だったね!笑
そして見事1位は熱海のたっちゃん!これ確かに誰が見たってダントツ1位だよね!笑
AD宮田「♪夢見る少女じゃいられなぁーい〜」
上田「うるせ!!!!!」
ぎゃははは!宮田ぶん投げられた!ぎゃはははは!!!!!!!爆笑
そして番組後半はラリア未公開映像spきたーヽ(゚∀゚)ノ!
動物園で天国コースをあてたKAT-TUNはその場のノリで
「天の声が悪魔コースをやれ!」と指示し、天の声が悪魔コースのワニのえさやりをすることに!
KAT-TUN「早くやれよぉ〜!笑」
天の声「誰だタメグチ聞いたのー!」
中丸「俺じゃない俺じゃない!笑」
上田「やれよぉ〜〜〜」
亀「キャッキャ!やれよぉ〜!笑」
みんなはしゃぎすぎ(*´д`*)げろかわ(*´д`*)やんちゃすぎ!バカ可愛いわ(*´Д`*)
そして本放送では丸々カットされてたディナーも天国コースを引き当ててカブスステーキハウスへ!
天の声「KAT-TUN6人から4人になったの!どう思った?」
クロエ「結果ヨカッタ!」
KAT-TUN「あはは!イェーイ!笑」
クロエちゃんとハイタッチする亀ちゃん!笑
そしておいしいステーキを食べて
田口「マッコリーーーン!!!!」
亀「マコリーン!」
口々にマコリーンアピールするみんな!
天の声「上田くんはマコリーンは中々言わないだろうな!」
上田「うめえ!…マコリーン!笑」
自分に向かってやってもらって、大喜びのじゅんの!笑
そしてディナーのデビルコースも翌朝に天の声&
天の声の嫁の「くみくみもしこ」(ガタイいい、ヒゲ生えててどう見ても女装したおっさん)
がデビルコースのサソリ料理を2人で食べることに!
亀「柿ピーみたいにササっと食べちゃえよ!笑」
天の声「こいつ本当に悪い奴だ!笑」
亀「きゃきゃきゃ!!!!爆笑」
天の声「俺がやる仕事じゃねええええええ!」
ってことでめっちゃサソリがご飯の上に乗ってたけど、天の声&くみくみもしこ(誰やねんww)も
無事完食!!!!あーーーーーーーー楽しかった!!!<RUCCAさんもまた見てくれてて嬉しい!!!ええええええええええええ「番組からのご報告」ってなんだろう!!!
「全国放送決定」かな(*´▽`*)?「GREATEST JOURNEY」のCD化決定かな(*´▽`*)?
・・・と期待したいところではありますが、まぁ普通に
「KAT−TUNが発掘した琥珀の値段判明!」
とかそんな感じだと思います!笑
それはそれで楽しみだぜ┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

そして12月2日&26日放送「FNS歌謡祭」にKAT−TUN出演大決定!!!
今年も出演するんだ!!!なんか普通にもう出演することないと思ってたから
嬉しい!!!KAT−TUNは16日のほうに生出演します♪12/2出演 嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、近藤真彦、SMAP、TOKIO、舞祭組、Hey!Say!JUMP
12/16出演 KAT-TUN、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、Sexy Zone、タッキー&翼、NEWS、V6

ってことでジャニーズも2組に分かれて別日に出演ですが
いつものように派閥で分かれてる、ってよりは派閥は関係なさそうだけど
2日出演組は割と事務所が押してるグループで、
16日出演組は「まぁみんなで楽しみましょうや。よそはよそ、うちはうちですね。」
みたいな感じに見える!!!笑
とりあえずマッチさんと同じ日じゃなくてよかっ(以下略

さて昨日のたっちゃんしゅつえん舞台「青い瞳」ですが
元AKBの板野ともちん&河西ともーみちゃんも見に来たみたいです!ともーみちゃんの感想軽いなー!笑
そしてあっちゃんのお仕事の関係者さんも見に来てたみたいです!そろそろKAT−TUNメンバーも見に来るかな┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

そして昨日「報知映画賞」のノミネート作品一覧も発表されましたが
なんと「主演男優部門」の読者投票1位が亀ちゃん(映画「JOKER GAME」)
だったみたいです!
http://www.hochi.co.jp/entertainment/hochi_eigashou/nominate.html
読者表1位だったからといって主演男優賞とれるわけではないのですが、
まぁ私たちは出来る限りのことはしたので、あとは結果を待ちましょう(´∀`)
1位でも1位じゃなくてもどっちでもいい!
♪もともと特別なオンリー1〜〜〜〜(←ここでSMAP使うな)

さてきょう14日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」上田竜也(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜、18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・NACK5 10:20〜10:50「亀梨和也のHANGOUT」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「炎の体育会TV」上田竜也(出演しない場合もあり)
です!!!明日15日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」上田竜也(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・日本テレビ23:55〜24:55「Going!!Sports&News」亀梨和也
・日本テレビ7:30〜9:00「シューイチ」中丸雄一
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です!「まじっすか」ロングVerも
たっちゃんの400メートルリレーもめっちゃ楽しみ!!!!

そして13日発売されたひうらさとるさんの漫画「ホタルノヒカリSP」3巻!
こちらの発売を記念した「ジャニヲタ座談会」に参加させていただきました!って感じでこれの1つ前の記事にいろいろこのことについて
書いてあるのでぜひぜひ見ていただけたら♪
漫画の感想も次の記事でUPしたいと思います!

2015年11月13日

ひうらさとるさん作「ホタルノヒカリSP」3巻発売企画「ジャニヲタ座談会」に参加してきました〜13年前からファンサイトをやり続けてるKAT-TUNファンがここにいます〜!

※この記事はいつものようにKAT-TUNの情報などは載せておりませんので
ご了承くださいm(_ _)m

ってことで、いつもこちらの「亀梨和也毎日日記」を読んでくださってる皆さま、
そして久々に読みに来てくださった方、
初めて読みに来てくださった方、
「この日記の存在は知ってたけど書いてるともっちって人があんま好きじゃなくて
アクセスしたくなかったけど、間違ってURL踏んじゃってなんか飛んできちゃった(´p`)>」
っててへぺろ☆って方、
皆さまアクセスしてくださいましてありがとうございます!
KAT-TUNの中では一番亀梨和也(私は亀ちゃんと呼んでます)が好きだけど
KAT-TUN全員大好きで「亀梨和也担」というよりは
「KAT-TUN担=KAT-TUNファン」という
「明るく楽しく前向きにKAT-TUNを応援したい!」気持ちで
サイト(BATHKAME)&ブログ(亀梨和也毎日日記)を運営してるともっちと
申します┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛やっふぉぉおーーーーーーーーーー!!!へいへいへいー!

って感じでおそらく今日こちらの日記に足を運んでくださった方の大半が
「KISS」WEBサイトで公開されている漫画家ひうらさとるさんの
新刊「ホタルノヒカリSP 3巻」発売企画として行われた
『ジャニヲタ座談会』
をご覧になられたのかな〜と思っているのですが、違ってたらすいません!!!
っというかむしろ違ってたらこの日記を読むよりもまず
「KISS」WEBサイトの「ジャニヲタ座談会」を見てほしいです!この日記は本当に
一番後回しでいいんで!序列低くてもいいんで!大丈夫!そーいう役回りも嫌いじゃないし、私!←?
・・・ってことで
11月13日発売の「ホタルノヒカリSP 3巻」の発売企画として
行われた
「ジャニヲタ座談会」
の座談会メンバーの1人に選んでいただけて
9月に行われた「ジャニヲタ座談会」に参加してきました!

その座談会の模様が「KISS」WEBサイトで現在公開中となっております(´∀`)/
banner_live_hotaruSP3
座談会に参加すると決まった時は本当にめちゃくちゃ嬉しかったと同時に、
・漫画家 ひうらさとるさん(公式ツイッター
   ホタルノヒカリSP 公式サイト)
・漫画家 吉住渉さん(ママレード・ボーイ little 公式サイト)
・編集者 Sさん(バンギャ)
・編集者 Sさん(ジャニヲタ)
・あややさん(ブログ「それは恋とか愛とかの類ではなくて」)
・ともっち(私)

のメンバーでの座談会だと分かった瞬間
「6人・・・!!!
しかも「プライガールK」もうちんちにあるし
「ホタルノヒカリ」も姉の家にあるし
青春時代の憧れの恋愛すべてがつまっていて
読みながら「あぁ、恋愛っていいな!
辛い苦しい悲しいを乗り越えて光を手に入れられるんだ!」と
恋愛に憧れてすぎてて
大失敗ばかりだった私にとっては
「いつかこんな恋愛を!いつか、いつか!」と
憧れ続けている存在でもある(←お前アラサーのくせに)
あの漫画を描いていらっしゃる、
ひうらさとる様!!!!!!!!!!!!!
しかもしかも「ママレードボーイ」「ミントな僕ら」の
吉住渉様まで!!!うぉおおーー
小学生、中学生時代、私が高い位置で
ポニーテールしてたのは小石川美希ちゃんの
影響だといっても過言ではないくらい影響を
受けてたよっぉぉおおおー!!!」

と超超超超知ってる漫画家さんとお会いしてお話し出来ることだけでも
本当に嬉しくて、それだけでも「行きます!行かせてください!金払います!」
って感じでした。本当に。
色紙と油性マジック持ってっちゃったしね、うん。ただのミーハー(´∀`)>笑
そしてツイッターをやっているジャニヲタの方では知ってる方も多いと思うのですが
「あやや」さんという超絶面白い文章を書くブロガーさんも一緒でさらにそれも嬉しくて!
私がちゃんとそれなりの頻度でツイッターにログインしだしたのは2013年とか2014年とか
それくらいなんだけど、そんなにツイッター見てなかった時代でも
あややさんのブログは、しょっちゅうリツイートで回ってきてたから
めっちゃ知ってたし、超面白くて読み応えがあって
ゲラゲラ笑いながらふむふむ頷きながら読んでたもんなー!
それくらい沢山の方が支持しているジャニヲタブロガーさんの中のお一人でもあるので
お会いする前に挨拶もちょっとさせていただいたのですが、あややさんも
私のことを知っていてくれてたことを知り、嬉しかったと同時に
「あぁ、よかった。座談会当日
『えっ、ちょっ、何こいつ。このジャニヲタなんなん・・・』
って引かれる可能性が少しでも少なくなった」と安心もしました(´∀`)笑
ちなみに座談会前に私が心配だったことはただひとつ!
「KAT-TUNとJrは大好きだからそこらへんなら全然話にはついていけるけど
正直それ以外のグループには割と疎いし、座談会でもちゃんとした話できるかなー。
もう「それそれ!知ってます!」の知ったかぶり感でノリきるべきかな!」

だったんですが(笑)その心配も無用なくらい、
本当に皆さま優しくて面白くて素敵で楽しすぎる
ジャニヲタ座談会となりました┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
(午前中六本木の高級ホテルのレストランで6人でジャニーズトークをしまくり
ジャニヲタ祭りを開催してしまっていたけれど、
よく考えたらなんだかそれもすごく面白くてすごくじわじわ来る)

ってことで
「ジャニヲタ座談会」の内容は「KISS」WEBサイトをご覧になられた通りですが、
本当に編集者の方の素晴らしい編集の仕方で素敵なテキストになられていて
めっさ感動です(´;ω;`)
実際はきっともう少し私はワケわかんないハイテンションな話し方だったと思うんですけど、
なんとかマトモっぽい人になれてますね!あぁすごいホッとしたー!
今実際「ホッ」って声に出ちゃったもん!笑
座談会当日もただひたすら楽しみなウキウキした気持ちのまま向かったし、
座談会中もずっと笑ってて頬が痛くなるくらいだったし、
あまりKAT-TUNやJrファン以外の方とジャニーズの話する機会もなかったので
色々なお話し聞けて参考になりましたし、何よりも普通に勉強になりました!笑
そして個人的にひうらさんは同じKAT-TUNファンでもあって、以前から
「いつかお話しさせていただきたい!」と強く思っていたのでその夢も同時に
かなってすごくうれしかったです(*´▽`*)
私が「ホタルノヒカリSP」で好きなシーンの1つに
蛍(主人公)がB-LEY(KAT-TUN風のヒャニーズ事務所のイケメングループ)のライブに
初めて行ったときに
「ギャーなんですか!この
中トロ、ウニ、イクラ、アワビ、大トロ、大トロ!の
回転寿司は・・・!!!やだこれ夢の世界っ」

ってセリフがあるんですけど、それも座談会で
ひうらさんが初めてKAT-TUNライブに見に行ったときの感想そのままだと知って

もうなおさら
「ひうら様・・・!!!!!!!!ガシッ(大粒の涙を流しながら固い握手)」
って感じでした。゜(゜´Д`゜)゜。
そう、KAT-TUNってそうなの!!!KAT-TUNってそうなのよ(´;O;`)!!!号泣
座談会を終えたあとに「ホタルノヒカリSP」を改めて読んでみると
ひうらさんが座談会でお話しされてたご自身のお話しもいくつか
蛍や光、そして周りのヒャニヲタ友達が語ってたりして、そうやって
ひうらさん自身のお気持ちや実体験を漫画を通して伝えてくださってることが
改めて分かって、より「ホタルノヒカリSP」が身近に感じられて嬉しくなりました!
「ホタルノヒカリSP」をまだ読んだことのない方、
ジャニヲタとして共感できるところも多く楽しく読める、且つ
B-LEYがKAT-TUNに似ててかっこよくて萌える(ニーヤとハチのシンメ萌え、
ヲタにFRIDAY掲載記念で赤飯炊かれる長十郎萌えetc)、且つ
コスプレオタクの光の「ピンチはチャンス」的な恋愛の行方からも目が離せない、且つ
「ホタルノヒカリ」に続いて蛍も出てきてるので、ホタルノヒカリを読んでた人でも
引き続き楽しめる

ので、ぜひぜひ読んでいただけたらと思います┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
用意はいいかおまえら!?ROOM No?1、2?1、2、3、4、
ファイブ(゜ Д ゜)/!!!!!!!!!!!!!(←ホタルノヒカリSP 2巻で
好きなシーン!「ファイブ!」のときの光の顔、めっちゃライブ中に私がよくやる顔!笑)
11月13日「ホタルノヒカリSP」3巻発売!1,2巻も絶賛発売中!

お声をかけてくださったひうらさとるさん(めちゃくちゃ美人なのに
フランクで輝いてて超面白いお方!KAT-TUNがタメ旅で行った大阪天神橋の
「芭蕉堂」で買ったわらび餅を皆様にお土産で渡したんですがひうらさんも
すぐ食べて「美味い!」と感想をお伝えしてくださって嬉しかったです(´;O;`)
おいC!うれC!ひうらさん、やさC!(BY芭蕉堂の店長ネタ)素敵な大人の女性でした!)
そして吉住渉さん(おっとりしていて優しくて同じく超面白くてオーラが凄かったです!)
バンギャ編集者Sさん(今回色々やりとりさせていただきお世話になりました!お話し上手なお方!)
ジャニヲタ編集者Sさん(全てが超絶可愛い!座談会のあとも2人で結構話す時間があって楽しかったです!)
あややさん(おしとやかな外見から繰り出す、冷静かつ的確なユーモアある話術!素敵!)
皆さま本当に楽しいひと時をありがとうございました(≧∀≦)
そして図々しいお願いをしたにも関わらず、嫌な顔ひとつせずに要望にこたえてくださった
ひうらさん&吉住さん!

ぎゃあああああああああああーーーー嬉しすぎるー。゜(゜´Д`゜)゜。!!!!大号泣
お二方とも「何か描いてほしいイラストありますか?」と聞いてくださって
ひうらさんには「B-LEYのニーヤで!」と言いたかったのですが
座談会の1週間前に青種子が終わったこともあって最強に亀ちゃん熱もあがってたので
「かっ、かかかっ、亀梨くんをおっ、おねがいしますどぅっふ(*´Д‘*)!!!」
と頼む時点から興奮して、吉住さんには
「美希ちゃんをお願いします!!!みきぃーーーぃ超絶可愛いみきぃーーー(*´Д‘*)!」
って感じで同じく頼む時点から興奮してしまいました。
さらさらさら〜とその場で描いてくださって生でその描きっぷりを見れたことも本当に嬉しかったです!
(編集者Sさんが「いつも仕事一緒にしてるけど、こうして描いてる姿を見ると
改めて「漫画家さんなんだな〜」って思う!」と嬉しそうだったのも印象的でした(´∀`*))
本当に本当に本当にありがとうございました!!!
またどこかで皆さまとお会いできる日を楽しみにしています♪

・・・ってことで、この日記にわざわざ足を運んでくださった方もいらっしゃると思うので
簡単に自己紹介を!
初めにもちょろっと言いましたが、
KAT-TUNファンのともっちと申します!
「ホタルノヒカリSP」座談会でひうらさんがお話ししてくださったとおり
現在29歳の私は高校生のときからサイト&ブログをしていまして
この日記「亀梨和也毎日日記」
(http://bathkame.blog.jp)

そしてKAT-TUN・亀梨和也・田中聖応援サイト
「BATHKAME」(http://www.bathkame.com/)

をかれこれ13年は続けていることになります(*´ω`*)

っというのもファンになったのが2002年1月くらいからで、その当時(中学3年生でした)は
「ホームページ」が主流だったこともあり、普通のホームページを運営していて
「もう少しアクセス数も伸ばしたいし(当時は1日300人前後くるサイトだった)
じゃあ、別館としてKAT-TUNのファンサイトも作ろうかな。
どんなファンサイトがあるのか色々見てみよう!!!」
と色々見てみた結果
・テレビや雑誌の感想をマメに書いているサイトは単純に面白い

・ジャニーズは画像の使用を認めてないので、
 サイトやってる人みんな文章にすべてを注いでいる
 (絵が描ける方は感想と共に絵も添えていて状況をわかりやすくしてくれてる)

・一人のメンバーを応援するより全員の応援をしているほうが「情報」の面でも
 需要があり、アクセスも多い傾向がある

・「日記」「掲示板」「スケジュール」「レポ」など割とどこのサイトのメニューにも存在する

・なので「このサイトといえばこれ!」ってものがあれば他のサイトとの差別化をはかれる


など分かり、
「だったらそれらを取り入れつつ、他がやってないことをやって
自分なりにKAT-TUNを盛り上げてみよう!」
と思ってサイトを立ち上げ、日記もその年の12月から書き始めて
そのままKAT-TUNを好きな気持ちも続き

そして気付けば2015年になってました。

ちょっ。

いつ2015年になったんだ・・・!

いつ13年の月日が流れたのだ・・・!


(♪この広い 世界の片隅で 君と出会えた奇跡っ〜〜〜 ←KAT-TUN「NEIRO」より)

タイムマシンに乗って2015年にきたのか、ってくらい
この13年まじであっという間過ぎたわ!笑
そしてKAT-TUN自身も本当にいろいろあったグループでサイトをやっていて
日記をやっていて、悲しくて辛くて泣きながら更新したことも多々ありましたが
このサイト、日記を書くにあたって
「前向きに、楽しく、明るく、KAT-TUNを応援しよう!」

とテーマを決めていたこともあってか、むしろここの存在が私を沈みっぱなしにさせないで
「お前はここでは笑顔で、明るく行くんだ!」と奮い立たせてくれてたような気もします。
それは何よりも日記やサイトを見に来てくれるKAT-TUNファンの方々、
そしていつも一緒に遊んでくれたり、ライブ会場で会ってくれるKAT-TUNファン友達の
おかげでもあるので、そんな出会いをすべて作り出してくれた自分のサイトが、
自分のこの日記が大好きだし、そんなちょっとやそっとではやめられないな〜ってのも
あるので、まだまだここは当分続く予定です(´∀`)笑
そして何よりも「KAT-TUN」が大好きだから、もっと一緒に応援してくれる人を増やしたいし、
もっといろんな人にKAT-TUNの良さに気付いてほしい!知ってほしい!って
気持ちを込めてこの「亀梨和也毎日日記」(実際は毎日更新できてない(´;O;`)笑)も
更新してるので、これからも私が勝手に決めた私の役目を果たすまでは
実生活でも、ネット上でも死ぬことは出来ねえ!!!って気持ちです!笑
そんな感じですので、これからもよろしくお願いします&暇なとき、
暇すぎて特に何もすることがないときなどは、暇つぶしとしてここに
来ていただけたら嬉しいです┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

ってことでこの13年間でこしらえた「究極の暇つぶし」に最適な読み物などをいくつか
ここに置いておきますので、ぜひ暇な人は暇じゃなくなるまで
読んでみてください(´∀`)←暇暇言い過ぎ
一応これでも厳選しました!そこそこ読めるものを置いておきます!笑
☆亀梨和也・KAT-TUN応援サイト「BATHKAME」☆
http://www.bathkame.com/
最近はあまり更新できていませんが、一応年間3千円払って(←値段出すな)独自ドメインを
更新し続けているファンサイトです。アクセス数を見る限り
「コンレポ」「暇人のための企画」「KAT-TUN資料館」「ロケ地巡り」あたりが人気らしい!

☆ファンが選ぶ KAT−TUN流行語大賞☆
2006年〜2010年の5年間、当サイトが独自に行っていた
「KAT-TUN流行語大賞」の結果!これを見るだけでその年のKAT-TUNが
何をしていたか、何が結果を残していたか、すぐわかるので
いずれこの企画もやれたらやりたいけど、その集計をまとめる時間と気持ちの余裕が
なかなか年末はなくて。仕事がその時期忙しくてorz(←リアルな言い訳)
〜2010年〜
http://www.bathkame.com/2010ryu.html
〜2009年〜
http://www.bathkame.com/2009ryu.html
〜2008年〜
http://www.bathkame.com/2008ryu.html
〜2007年〜
http://www.bathkame.com/2007ryu.html
〜2006年〜
http://www.bathkame.com/2006ryu.HTML

☆KAT‐TUN伝説・事件ファイル☆
「ウィキペディアに載らないようなくだらない年表的な何かを作りたい!」と
思って浮かび上がった企画!今までKAT-TUN、そしてKAT-TUNファンにとって
大きな伝説や事件になったことがまとめてあります♪
http://www.bathkame.com/file.html

☆27分で分かる「亀梨和也」という男について☆
亀ちゃんの27歳誕生日の記念として書いた私なりの「亀梨和也」という男について!
亀ちゃんが歩んできた道や、その当時の気持ちなどを本人の雑誌や
テレビでの発言を引用してまとめています。
2/23亀梨和也祝27歳!『27分で分かる「亀梨和也」という男について』

☆情熱がいっぱいの大陸〜ゲスト亀梨和也〜☆
2013年&2014年の亀梨和也の激動の1年ちょいを「情熱大陸」風に書いたもの!
どんなときでも前に走り続ける亀ちゃんの原動力とはなにか、なぜそう強くあり続けられるのか、など。
2013年&2014年「情熱がいっぱいの大陸〜ゲスト亀梨和也〜」(※誕生日企画です)

☆他のグループとKAT-TUNはココが違う!☆
他のグループとKAT-TUNのいいところや悪いところを比べているわけではなくて
タイトルを見て分かる通りKAT-TUNだけしかやってないような
独特な謎のお遊び(笑)や、KAT-TUNの売りをまとめてみました!
※下にいけばいくほど古い企画なので6人時代のKAT-TUNも出てきます。
2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
「他のグループとKAT-TUNはココが違う!」第1弾『このプレゼント気に入ったにゃ』


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
「他のグループとKAT-TUNはココが違う!」第2弾『KAT-TUN工場長コントシリーズ』


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
「他のグループとKAT-TUNはココが違う!」第3弾『アドリブ芝居』


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
「他のグループとKAT-TUNはココが違う!」第4弾『楽曲の世界観がハンパない』


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
「他のグループとKAT-TUNはココが違う!」第5弾『ライブ中のドSな煽り』


☆暇人のための企画シリーズ☆
「BATHKAME」の人気メニューのうちの1つでのある暇つぶし企画!
33個あるうちのそこそこ読めるものだけを厳選して紹介したいと思います!
こーいうしょうもないことは今でもポンポン浮かんでくるので(←アラサーにもなってそれはそれで心配だが)
また時間があるときに更新出来たらいいなーと思ってます!
亀梨和也29歳誕生日企画
 「暇人企画パート33『亀梨和也になれる29の方法』


亀梨和也29歳誕生日カウントダウン企画
 「暇人企画パート32『亀梨和也がまだ演じてない役のポジションを探してみよう!』


 亀梨和也29歳誕生日カウントダウン企画
 「暇人企画パート31『亀梨和也のラッキーナンバーは23以外にもあるのか!?』


 「暇人企画・・・の前に2月23日誕生日を迎える亀梨和也は
 今どんな形で注目されてるのだろう調査
 『検索サイトの予測変換で見る亀梨和也』」


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
企画パート30「KAT-TUNゆるキャラグランプリ」


2014年KAT-TUNデビュー日カウントダウン企画
企画パート29「暇なときに遊べるKAT-TUNゲームまとめ」


企画パート28「KAT-TUNなのか、そうじゃないのかテスト」

企画パート26「アメトーーク〜出演者がKAT-TUNだったら〜」

企画パート24「KAT-TUNの平均を探せ!」

企画パート22「KAT-TUNという名前を覚えやすくしよう!」

企画パート21「KAT-TUNの成長記録〜そして未来へ〜」

企画パート20「KAT-TUN曲を無理やり翻訳してみた!」

企画パート17「KAT-TUNプリクラ講座」

企画パート16「田口師匠伝授『ダジャレを言ったのは誰ジャ』」

企画パート14「こんなKAT-TUNグッズが欲しい!」

企画パート13「1泊2日KAT-TUN豪華ツアー〜全て妄想です。〜」

企画パート12「KAT−TUNを漫画&アニメのキャラクターにたとえてみた」

企画パート11「KAT−TUNアイランドへようこそ!」


って感じですのでよろしくおねがいします♪
長文ですが読んでくださって本当にありがとうございましたー!!!!!!!!
KAT-TUNは亀ちゃんも、じゅんのも、たっちゃんも、ゆっちも
全員が全員かっこよくて面白くてかわいくて優しくて
いつもいつでも自分たちの在り方を考えてくれていて、
「ファンが望むこと」「自分たちがやりたいこと」
のバランスをとることがめちゃくちゃ上手な魅せ方が最高にうまかったりもします!
10月14日にライブDVD「9uarter」も発売されましたので、KAT-TUNの魅力が
たっぷり詰まったライブDVDぜひ見ていただけたら♪
ホタルノヒカリSPでもB−LEYのライブシーンが出てきますが同じくらい
KAT−TUNのライブも迫力あってかっこいいでっせ!


さてーーーーーーーーー「ホタルノヒカリSP」3巻読んでテンションあげてきます(≧∀≦)/
本当面白い最高なジャニヲタ共感しまくれる漫画ですのでぜひみなさん
お手に取ってくだぱいーーー┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
では!!!

今日のKAT-TUNタメ旅、明日の亀ちゃんラジオ聴いたらまたブログ更新します!

※この記事に関してはコメント欄を閉じております。申し訳ないです。

関連記事:
2015年11月17日
『来年1月ドラマ「怪盗山猫」亀梨和也主演&内容まとめ!
15日亀台湾&夜ゴースポ♪16日「青い瞳」田口!木村が亀!「炎の体育会TV」!
ひうらさとるさん「ホタルノヒカリSP」3巻感想♪』
http://bathkame.blog.jp/archives/52120113.html


=============
・KAT-TUN・亀梨和也・田中聖応援ブログ(このブログ)
「亀梨和也毎日日記」(http://bathkame.blog.jp)
・KAT-TUN・亀梨和也・田中聖応援サイト
「BATHKAME」(http://www.bathkame.com/)
・ともっちツイッター(更新したりしなかったりの差が激しいのでもう少し頑張りたいぜ)
bathkame(https://twitter.com/bathkame)
・写メブログ(テキトーに日常のことやTVの感想とか。ジャニーズと関係ないことも載せてます)
ともっち毎日(?)日記(http://bathkame.tuna.be/)
=============

bathkame at 10:00|PermalinkComments(0)clip!ジャニヲタ活動 

2015年11月12日

10日KAT-TUNタメ旅ロケで長野へ!舞台「青い瞳」充希&三木監督♪TVガイド「ザ・少年倶楽部プレミアム」!横尾「よみうりファミリー」で亀の名を!「ナカイの窓」で「入口出口田口」!

はーーーい!!!
あっちにともっち(┛ ゚∀゚)┛!
そっちにともっち┗(゚∀゚┗)!
え、どっち┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛?
(どっちもーーーーー!!!)
はい、ありがとうございまーす!
あっちにも そっちにも タッチ ともっちでーーーーす!!!!!
・・・っていう地下アイドルのような自己紹介挨拶を
昨日友達に作ってもらったので書いてみましたが案の定ダダ滑りのともっちです!
30手前のそこそこ生きてきた女がやるギャグじゃねえわ、これ!笑

ってことで何もなかったらこんな自己紹介ギャグ(?)は書かないんですけど
さきほど放送された「ナカイの窓」で中居くんがじゅんのの
「入口出口田口」ネタを発言してくれたみたいです!それで嬉しくて冒頭で私も自己紹介ギャグしちゃいました!笑こんどうようぢ とか とまん とか 大倉士門 とか
最近ここら辺の読者モデルの名前よく聞くけどこのこんどうようぢ君の
「ごきげんようぢおはようぢ」なんかモロKAT-TUN田口淳之介の
「入口出口田口でーーーす!!!」リスペクトしてるからマネしちゃった系でしょ!!!
・・・うん、違うかもしれないけど、でもそのほうが流れ的に面白いからそれでいくとして(笑)
ちゃんと中居くんもそこで「入口出口田口」発言してくれたのが嬉しいなー!
笑ってくれてるお客さんも多いし、結構「入口出口田口」が世間に浸透しててなんか素直に嬉しい!笑

さて火曜日以外は毎日行われてる上田竜也出演舞台「青い瞳」ですが
昨日は高畑充希ちゃん&三木監督(亀映画「俺俺」中丸ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」etc)が
来てくれてたみたいです!8日に見に行ってくれたHKT宮脇咲良ちゃんも
舞台の感想をぐぐたすで書いてくれてます!
https://plus.google.com/102808008463301583196/posts/7uQxGxmczif
宮脇咲良
一般公開で共有しました - 2015/11/08

こんばんは😊
今日は、前田敦子さんが出演されている『青い瞳』という舞台を観に行ってきました。
詳しい感想は、週プレのコラムに書こうと思っています…☺️
ですが、舞台の余韻を感じながら、少しだけぐぐたすにも感想を……

凄く難しい舞台でした。
哲学的というか、インテリジェンスというか、とにかく一言では伝えきれない舞台でした。

舞台観終わった後、誰かにここはどういう意味なのだろう?とか、あなたはどう感じた?とお話ししたくなる感じ。一人で観に行ったので、誰かと感想を言い合えなくて少し残念。

これが、演劇か…。
と、打ちのめされた気持ちです。

前田さん、素敵だったなぁ。
アイドルだった前田さんは、もういなかった。女優さんでした。

楽屋挨拶行ったら、久しぶりー!と接してくださって本当に嬉しかったなぁ。
私も、前田さんのように女優さんとして活躍できるように頑張ります。

さくらたんは感性豊かだし頭もすごく良くて文章も上手で、多分そーいうとこが
昔からファンに受けてる要素だと思うんだけど、観劇したあときちんと
「見に行ってきました!楽しかったです!」みたいなアイドルにありがちな
しょぼい感想だけじゃないのが嬉しいなーと思って(つO;`)サンキューさくらたん!

そして18日放送「ザ・少年倶楽部プレミアム」の公式サイトが更新され
「青い瞳」特集も放送されることが決定しました!
http://www4.nhk.or.jp/shonen-p/
11月 18日 水
NHKBSプレミアム
午後8時00分〜午後9時00分

ザ少年倶楽部 - プレミアム -
関ジャニ∞とお届けする企画は「ジャニ1グランプリ」。ケチなメンバーNO1は?
ロマンチックなメンバーNO1は?意外な素顔が次々と明らかに!
関ジャニ∞は新曲「前向きスクリーム」、そしてテレビ初となる「バリンタン」も披露!
カワイイ衣装は必見!2組目のゲストは世界が注目するパフォーマーたち。
スゴ技にKAT-TUNが挑戦!さらに彼らとのコラボでスペシャルステージを繰り広げる。
上田出演舞台「青い瞳」リポートも

ってことで昨日11日発売「TVガイド」にも少プレレポで2ページ載ってました!
http://tvguide.zasshi.tv/list/20151120.html
KAT-TUNがMCを務める[ザ少年倶楽部プレミアム]に関ジャニ∞が出演!
関ジャニ∞がアルバム曲を披露するほか、KAT-TUNとバクロ合戦!
♪関ジャニ∞がKAT-TUN司会の「ザ少年倶楽部プレミアム」に登場!
 新アルバム収録曲を披露したほか、KAT-TUNとお互いをバクロし合うゲームに挑戦するなど、
2組の仲良しシーン&笑顔だらけの収録現場にお邪魔しました。

ってことでたっちゃんが丸山の一発ギャグ「ひき肉ダンス」をやることになって
やってて後ろでKAT-TUN&関ジャニが爆笑してる写真載ってたり見てるだけで
めっちゃ面白そうだったから早くこれは見たい!
今丸山の本家動画見てみたけど
「♪ひき肉 ひき肉 おっいしいなーーっ」
って奇妙なステップ踏んでてクソワロだった!これたっちゃんやるんだwwww

さてそんなKAT-TUNは昨日10日休演日にやはり
タメ旅ロケで長野に行ってきたみたいです!おぉおーーー長野!!!しかも上田城!!!これ絶対
大分ロケの亀梨武将ネタから
「いいね!都にたどり着いた設定で上田城からやろう!」
って思いついたパターンくさいな!!!マッコイやるじゃん!笑
「11月下旬」放送ってことで、おそらく13日のオーストラリア未公開放送のあとだから
20日に放送されるのかなーって感じだね(*'ω'*)武将KAT-TUN、天下はとれるのか!?

ちなみに長野といえば、長野が舞台の亀ちゃんが大好きな漫画「Orange」ですが
いよいよ今日12日最終巻「5巻」が発売されます!亀ちゃんもぜひYahoo!で「Orage」で検索してみてね!!笑

ちなみに昨日の「よみうりファミリー」にキスマイ横尾が載ったんだけど
亀ちゃんの名前も出してくれたみたいです!会うのも久しぶりだったみたいだけど
お互い「落ち着く」って言ってる関係性いいね(*´ω`*)
亀ちゃんのプライベートのことはあまりよくわからないけど、
A.B.C-Z郁人、キスマイ横尾とは昔からずーーーっと仲いいし、
キスマイ玉森&藤ヶ谷、Hey!Say!JUMP山田&裕翔、Snowman宮舘のことも
かなり近い距離感で仲良くしてるよね!あともちろんSMAP木村拓哉サマ&マッチも!!!
これからも後輩先輩同期、いろんな人と楽しく過ごしてくれ(´∀`)/

今日12日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」上田竜也(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜、18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です!!!!!!!!!!!
そしてKAT-TUNファンの漫画家ひうらさとるさんも13日発売「ホタルノヒカリSP」3巻
発売記念としてこんな企画してくれちゃいます!ぜひ3巻をご購入される方、応募してみてはどうでしょうか(≧∀≦)
私も明日13日「ホタルノヒカリSP」についてブログも更新しようと思います♪

2015年11月10日

12/31「ジャニーズカウントダウン2015-2016」フジで放送決定(KAT-TUN未定)!中丸田口ラジオ「KAT-TUNのがつーん」!中丸のページ!ゴースポで豪速球プロジェクト前編IN西武♪まさみんブログに上田

やったーーーーーーーーーー!!!!
今年はジャニーズカウコンのTV放送があるーーー!!!!
やややややったあ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!!!!!!!!!
・・・ってことで早くKAT-TUNが出演するのかどうか、早くそこだけが
知りたいともっちです!
TVで放送されるとかよりも先に出演者教えろよ!KAT-TUNファンはな、
・ジャニーズカウコン出るのかな〜
・もしかして紅白出ちゃうのかな〜
・もしかしてどこかで単独カウコンやるのかな〜
・KAT-TUNはTVにも出ないでライブにも出ないでなんか静かに年越すのかな・・・
って少なくとも4つの選択肢が考えられる中で今を懸命に生きてるんだよ!早く私たちを救ってくれ!!!笑

そんな感じで昨日『ジャニーズカウントダウン2015-2016』
のフジテレビでの放送が決定し、今回の司会は「嵐」が担当することになりました! 12月31日(木)23時45分〜24時45分
今年12月31日(木)〜2016年元旦にかけて東京ドームで開催されるジャニーズ事務所の所属アーティストによる毎年恒例の年越しライブイベントの模様を、フジテレビが
『ジャニーズカウントダウン2015-2016』(12月31日(木)23時45分〜24時45分)と題して、
全国ネットで独占生中継することが決定した!
フジテレビでは、1997年から開催されているジャニーズの大晦日恒例イベントを
1998年から生中継をスタート、2014年は放送がなかったが、今回、2年ぶりに中継を復活させる。
 本公演の司会は、2009年以来となる嵐。嵐の相葉雅紀が
「僕ら嵐もJrの時に沢山バックにつかせて頂いていたので、何の曲を披露して下さるのか、
今から楽しみ」という、
来年デビュー20年目に突入するKinKi Kidsの“スペシャルメドレー”などの企画が予定されている。
また、同日、京セラドームで開催されるHey! Say! JUMPの単独カウントダウンライブとも中継をつなぎ、
東西ドームで行われる両カウントダウンライブを生中継する。
 2015年大晦日の夜は、こたつでゆっくりしながらジャニーズ のアーティストたちと
一緒にカウントダウンを楽しんでいただきたい!

司会 嵐
出演アーティスト KinKi Kids Hey! Say! JUMP 他

チーフプロデューサー 三浦淳
プロデューサー 双川正文
総合演出 萬匠祐基
制作 フジテレビバラエティ制作センター

ってことで色々つっこみたいけどまず1つだけどうしてもつっこみたいんだけど
「来年デビュー20周年に突入するKinKi Kids」
って別にキンキは来年20周年じゃなくて「20周年に突入する」のでつまり
来年「デビュー19周年目」なんだよね!
その数え方でいくとKAT-TUNなんかまさに今年「デビュー10周年目に突入したKAT-TUN」って
紹介されてもいいぐらいだから、本当その『「突入」数え』は勘弁してほしい!
KAT-TUNは来年にすべてがかかってるんで、その数えを基準にしたら
私たちもKAT-TUNももうデビュー10周年祭りを終えようとしてることになるから
それだけは本当に勘弁して!笑つーこ。゜(゜´Д`゜)゜。本当につーこの言う通りだよ!!!
しかしまぁそれは置いといたとしても、司会に「嵐」となると
「嵐」がジャニーズカウコンに出演するのは2009年ぶりだから
皆さんもご存じのとおり、嵐はけた違いにファンの数も多いので
まぁそれだけで申し込みの倍率もあがるし、
KAT-TUNはこの2年は「KAT-TUNファンだけ」で京セラ申し込んで
参加できてたので
KAT-TUNファン=50000人
だったものが
KAT-TUNファン+他グループのファン=50000人
ってことで単純にこの2年よりも今回は明らかに参加できるKAT-TUNファンが
減っちゃうんですよ!ギャアアアアオウスススススス!!!!!!ガアァァアーーー!!!絶叫
そもそもまだKAT−TUN出るかもわからないけど(笑)
とりあえず私はKAT−TUNがいる場所に参加する気は満々だし、
KAT−TUNがどこにも参加しなかったとしてもジャニーズカウコンには行きたいので
どっちにしろ申し込むつもり!!!おし!!!当選しろ!!!!!
って感じでジャニーズカウコンの申し込みはいつもかなりギリギリで
11月下旬に申し込みメールが届いて12月上旬に当落発表、
チケットは本当に公演10日前とかそれぐらいにしか届かないのですが
まぁ焦らずゆっくり待ちたいと思います┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
あぁぁぁぁしかし一番の望みはやはりKAT−TUNだけの単独カウコンだよなぁ!
会場小さくてもいいからKAT−TUNだけでどっかでやってほしいな(´;O;`)

ちなみにさっき放送された中丸田口ラジオ「KAT-TUNのがつーん」で
リスナーから募集したじゅんのの一発ギャグをお披露目することになったんだけど
田口「ドンタッチミー!田口ミー!」
中丸「上田くんとのやりとりでいいんじゃないんですかね!上田強めに返すからさ!んふふふ!」
田口「あっはっはー!」
って感じでなかなかいいギャグ披露してた!笑
「ドンタッチミー!田口ミー!」のごろの良さもなんか勢いある感じもいいんだよね!
今度KAT-TUNコンあるとき、じゅんのにはこのギャグの披露してほしい!笑

ちなみにじゃにウェブ「中丸のページ」でゆっちがラーメン屋さんに行った話をしてたけど
こんなツイート見つけた!おぉお!まさにそのラーメン屋さんで食べたラーメンを
ゆっちも中丸のページの載せたんじゃない!?すごい(≧∀≦)
しかし「みかんの皮のにおい」ってwwwwみかんじゃないんだwww皮なんだwwワロwww
あたしも早く中丸雄一のにおい(みかんの皮のにおい)嗅ぎたい!会いたい!!!

さぁ、日曜日放送された亀ちゃん出演「Going! Sports&News」!!!
今回は先週水曜日(11月4日)西武球場で取材した
西武菊池雄星選手からトレーニングやら打球フォームやらを教えてもらう
「亀梨和也豪速球プロジェクト 前編」でした!!!
亀「以前お会いしたときよりも体が一回り大きくなりましたよね?」
雄星「体重も13キロ増えました」
ってことで厳しいトレーニングを重ねた雄星選手ですがなんと太ももが73センチ!!!
亀ちゃんもウエストをはかってみると73センチ!
つまり雄星の太ももと亀のウエストは同じサイズ!ギャアーーー亀ちゃん相変わらず細い(*´Д‘*)フォォ!
次週の後編でいろいろと練習風景も公開されるそうなので来週もお見逃しなく♪

タメ旅ツイッターに今週のタメ旅の予告が!また寝起き悪いたっちゃん見れるの
楽しみだなー!たっちゃんが寝ぼけながら熊ドンのことドついたり、殴ったりするあの感じ
かなり好きなんでこれからも全力で熊どんにキバむいてほしい!笑

ちなみにそんな暴れん坊たっちゃんですが、妖精会社員まさみん
(たっちゃんソロライブ「MOUSE PEACE」でギターで参加した
現役ビジュアル系バンドのメンバーでもある中世的な可愛い男性)
のブログにたっちゃんのネタもちょこっと出てきました!
2015-11-07 00:33:12
『おぅ…』
http://ameblo.jp/syo-ryu-ha/entry-12092725144.html
あ、そうや。
みんなこのアニメ知ってる??
あの日がなんちゃら〜みたいな名前の。

この前さー上田の竜也さんが、まさみさんも絶対泣くよ!?てむっちゃ推してきてな。
兄やんは35歳やし、アニメごときで泣かんよー
(・∀・)
言うて…泣いたな… 笑
ちょろいんかな我々。

でも有名なアニメなんやろ?
たーぼーも泣かん泣かん言う割には、けっこう色々泣いとる気するな…
( ´∀`)笑

ってことでたっちゃんも雑誌で話してた
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のことだね!まさみんにもおススメしたんだね(*´▽`*)
まさみんにすすめたってことはKAT-TUNメンバーにも薦めたのかね?
私もどんなアニメなのかよく知らないけどそんな泣けるならちょっと見てみたい!

さて今日10日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」上田竜也(※更新しない場合もあり)
・TBSチャンネル2 10:20〜12:00「金八先生第5シリーズ(再)」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「所さんのニッポンの出番!」田口淳之介
です!!!たっちゃん舞台「青い瞳」は休演日なのでこの感じは
もしかしたら今日どっかでKAT-TUN4人でタメ旅ロケやるかもしれないね(*´ω`*)
今日は雨降るみたいだからロケやるとしてもそんな過酷じゃないロケを・・・ぜひ・・・!笑

2015年11月09日

KAT-TUNデビュー10周年に向けて〜2007コンサート「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(赤西合流後Ver)」パンフレット〜

今回で7回目のこのこの企画の更新です!!!

来年3月22日はKAT-TUNのCDデビュー10周年記念日!!!
ってことでKAT-TUNデビュー10周年を盛り上げるためのうちの1つの企画
『KAT-TUNの歴代コンサートのパンフレットの内容を載せちゃおう!』
でっせーーーーーーーーー!!!!イェエエエエエエーーーーーイ!!!!
・・・ってことで(←テンション戻した)
KAT-TUNが掲載されてきたアイドル雑誌やTV雑誌やその他の雑誌や書籍だと
もしかしたらこれから購入する人もいるかもしれないし、
それは出版社の売り上げに繋がることになるけど
ふと、「今までやってきた舞台やコンサートのパンフレットって
そのとき発売されたらそれでおしまいだし、
KAT-TUNのようにメンバーが脱退したグループだと
尚更過去のパンフレットが再発売されることもないんだよな・・・」
と思ったらなんだかふと寂しくなってきたので(笑)
今までKAT-TUNがやってきた「コンサート」のパンフレットの内容だけを
これからできれば年内までに
最新の「9uarter」コンサートまでのパンフレットの内容を
UPしていこうと思います!おそらくペースとしては週に1回、多くて週に2回くらいになるかと!
普通になんのひねりもなしに、内容だけただひたすらUPしていきます!
本当は文章の途中でツッコミを入れていくパターンも考えたんだけど
よく考えてみたら私全然ツッコミ上手くないので(笑)それはやめといた(*´▽`*)>

ってことで亀梨和也、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一のみの
インタビューやQ&Aの内容など載せていきます!
メンバー対談などは過去にKAT-TUNにいた赤西、田中の発言も込みで
載せたいと思います!

※本当は画像をバババーと載せようかなと思ったのですが
ページが重くなるのでやめました。(あと肖像権もあるのでちょっとそこらへんは
今までのように可能な限りはグレーゾーンをゆる〜くゆる〜く行きたいので文字だけにしようと。笑)

※IPHONEの「スキャナー&翻訳」アプリのOCR機能
(文字が映っている画像をスキャンして読み込むだけで
文字を認識してその文字を自動出力してくれる)を使って
読み込んだ文字をそのまま載せてます。手打ちではないので
ちょっと文章おかしなところもありますが、1つ1つ直すのが面倒くさいので
このままで。すいません。笑

※過去の更新分は「亀梨和也毎日日記」の記事カテゴリ
「KAT-TUNデビュー10周年企画(2015)」にまとめてあります

===KAT-TUN2007コンサート
    「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(赤西合流前Ver)」パンフレット===
(2007年4月3日 - 6月17日、7都市28公演)
IMG_4386
☆亀梨和也☆
『Thoughts about KAT-TUN』
まず、 5人で活動してた半年間についてなんだけど、俺の中では
「6人だろうが 5人だろうが、 KAT-TUNとして活動する以上はとにかくいいものを残していかない
と!」っていう気持ちだったかな。そりゃ、葛藤がなかったとは言わないよ。特に最初のうちは
いろんな感情があったし、考え込んでしまったこともあった。でも、それ はあくまで自分の心
の中でのことだし、そこを今振り返ってどうのこうの言うつもり はない。それに、途中からは
あれこれ考える暇もないくらい慌ただしい毎日で、とに かく目の前のことを精一杯やってたっ
て感じだったかな。でもそんな中で、 5人での 話し合いは何回もしたよ。そして、赤西の復帰
に向けてニューヨークで6人で会った 時も、みんなですごくいろんなことを語り合った。自分の
思いをぶつけるだけじゃ なく、赤西の主張も聞いたうえで「じゃあどうしようか」って感じで
…。普通に考え れば、 1回休業してグループから離れるってことも、また戻ってくるっていう
ことも。 決して簡単にできることじゃないでしょ。それをあえてやるからには、ちゃんと全員
が納得できてないとダメだと思ったから、かなり本音の部分で語ったね。その時に、 意見を主
張することも大事だけど、ほかの人の考え方を聞いたり、それを理解しようと することや受け
入れることも大切なんだなってことを実感した。そして、一度納得し たら、そこからはもう迷
いはなかったし、 「6人で頑張ろう」っていう思いで団結で きたと思うよ。だから今は、 「こ
のメンバーで突っ走っていこう」って思いしかない。 まあ、 5人で活動してた時には5人でのバ
ランスのとり方を意識してたから、それを もう一度整理し直して、 6人でのバランスに組み直
すっていう作業はこれから必要に なってくるけど、それは別に難しく考えるようなことでもな
いし、やっていく中で自 然に6人のスタイルに戻っていけるんじゃないかな。一部の世間で言わ
れてるよう な(笑), “わだかまりがどうのこうの"みたいなこともないしね。みんなでネタに
して盛り上がることはあるけどね、 「あーおまえなんか言われてるぞ」みたいな(笑) そんな感
じで、俺らは前向きに進んでるんで、ファンのみんなももうこの件につい ては心配しないでほ
しい。これからの俺らを見てれば、その思いはちゃんと伝わると 思うよ 俺らは何があっても走
り続けていくから。デビューする前も、今も、今後も、 そのスタイルは変わらない。もし将来
また何か大きな壁にぶつかることがあっても、 ちゃんと対応して乗り越えていくよ。たくさん
のファンの人たちが応援してくれて、 周 リのスタッフも俺らの考えに応えて動いてくれてるわ
けだから、常により良いもの を 出し続けていかないとね。それに、ずっと平和で何も問題がな
いまま過ごしていく よりも、時には壁にぶつかったりするほうが人生おもしろいんじゃない?そ
ういう 経験をして初めて気づくこともあると思うしね。ぶつかることを恐れてちゃ何もでき な
い。だからこれからも、恐れずに前に進んでいくよ。
『Growth』
そんな感じで前向きに生きて38日だけど、俺だって人間だから多少の波はあるし、
いろんなことが重なって瞬間的にくじけそうになる日もやっぱりあるよ。
でも、気持 ちで負けたら本当に負けだと思うし、 『乗り越え
よう」って気持ちは常に持ち続けて いたい。それが結果として成長にもつながるんじゃないか
な。できるだけ精神的にタ フでいたいし、自分に勝てる自分でありたいよね。勝つための方法?
俺は別に、 自分の抱えてる問題に365日、 24時間向き合っていなくてもいいと思うんだよ。
例えば、 「バカだな~」って自分であきれるぐらい遊びまくる日があってもいいと 思うそうい
う時間を持つことで、気持ちの切り替えができるっていうのもあるし、 逆に自分にいい意味で
リスクを持たせられると思うんだよ。 「あーこんなに思いつき り遊んじゃったんだから、ちゃ
んとやることもやらないとな」って。実際に俺もそう いう日ってあるよ。休みの日に丸1日、家
でだら~んとしたまま過ごしちゃつて、 気づくと夜になってた、みたいな。そうするとさすがに
「あ、これじゃヤバイな」 って思って、 「じゃあちょっと本を読んでみようか」とか、何かい
い刺激になること をしたくなるんだよ。ずっと気持ちを張り詰めたままで生きるよりも、そう
いうメリ ハリを持つことが大事なんじゃないかな。あと、女のコで日記を書いたりするコも多
いでしょ?あれもすごくいいと思う。書いてる時にはいろいろ悩んでたとしても、 あとで冷静に
なって読み返してみて「何言ってんだろ」って笑えちゃう、みたいなね。 そういう客観的な目
で自分を見るって大切なことでしょ。俺自身も、基本的には どこか冷静っていうか「何やって
んだ」って俯瞰で見てる自分はいるような気が するんだけど、たまにそいつがいなくなっちゃ
うこともある(笑), 「あれ、どこ 行った? 冷静な俺」みたいな(笑) あとは、人生の中に"楽し
い"と感じることをたくさん見つけるのも大切だなって 最近よく思う今、これを読んでる人もみ
んな同じだと思うけど、長い人生の中には 苦しいこと、つらいこともいろいろあるでしょ。だ
けど、苦しいことを大きく見ないで、 楽しいことや嬉しいことを大きく見るように心掛ければ、
絶対に毎日が楽しくなると 思う。イヤなことがあったら、喜びを2つ見つければいい。自分の考
え方ひとつで、 どんなふうにでも変わっていけるはずだよね。そして、どうしてもひとりじゃ
乗り 越えられない壁にぶつかったら、周りの人たちに支えてもらうことも大事なんじゃ ないか
な。最終的には自分の力で乗り越えるにしても、やっぱり周囲の支えって 大きいからね。
『About the concert』
今回のコンサートツアーは5人という形でスタートして、 1回1回いいものを作
り 上げてたっていう手応えもあったから、仙台のコンサートで6人が揃った時は、変な 意味じゃ
なくてちょっと不思議な感じがしたねまた違う空気があったというか… でも、 6人で歌ってるっ
てことがやっぱり気持ち良くて、感動でゾクゾクッとしたの を覚えてるよ。しかも、同じ6人で
も赤西が休業する前に6人でやってた時ともま た違う感覚だった。言葉で説明するのは難しいん
だけど、以前のKAT-TUNよりも 「ひとつの場所に向かって6人で全力投球しよう」っていう意識
が強くなったような 気がするね。もちろん以前もそういう意識はあったと思うんだけど、それ
がものすご く強くなった。とにかく、やっとみんなで一直線に並んで、同じ方向に向かって歩
き 始めたんだなってことを実感できたコンサートだったよ。そのあとのコンサートでは 半分以
上の曲を6人で歌ってるんだけど、すごくいい感じでやれてるねo そしてファイナル公演でもあ
る今回の東京ドームでのコンサートの内容はというと、 細かい部分での変更はいろいろ出てく
ると思う 建物の構造の問題もあって、アリー ナでやってたことをそっくりそのまま持ち込むこ
とができないっていうのは最初から わかってたから、そのぶん、ちゃんとドームの大きさに対
応したプランを考えてあ るよ。だから何が飛び出すか楽しみにしてほしいね。コンサートをや
るうえで、 どの会場でももちろんベストを尽くしてやってるし、場所によってテンションに違
い が出るってことはないんだけど、それでもやっぱり俺らにとって東京ドームっていう のは特
別な思い入れのある空間。なんといっても、 CDデビューをファンのみんなに 報告した場所だか
らね。そのステージにまた立てて、あんなにたくさんの人たちと 同じ時間を共有できるって、
やっぱりすごいことだと思うんだよ。普通は経験できな いことだし、チャンスをもらったから
には思う存分楽しみたいし、楽しませたい。 ファンのみんなにも、いろんなことを考えすぎず、
6人が揃ってまたこの場所で歌っ てるっていうその状況を楽しんでほしい。きっといろんな考
え方の人がいるだろうし、 いろんな思いを持って会場に集まってくると思うんだけど、
「おかえり」って気持ち で温かく見守ってもらえたら嬉しいね。
『Thoughts about the fans』
改めて言うまでもないけど、ファンのみんなは俺らにとって欠かせない存在 。
常々支えられてるなって思うよ。
それを一番ダイレクトに感じられる 場所が、コンサート なんだよね ステージの上から
客席を見ると、いろんな表情があっておもしろいよ。 ほとんどの人は「楽しい!」ってキラキラ
した顔をしてるんだけど、正直、中には 「無理やり連れて来られました」って顔の人もいたり
するんだよ(笑)。でもそれがイ ヤだとは全然思わない。 「じゃあこの人も絶対にノリノリにさ
せてやる!」って逆に 燃えてきて、ますます頑張れるっていう感じ。全員がそういう表情だった
らさすがに 困ると思うけど(笑)。とにかく、どんな思いで来てるとしても、俺らはそこにいる
全員を楽しませたいと思ってステージに立ってるよ。今回のツアーで、聖が「6人の KAT-TUN、
ただいまー!」って叫んでるんだけど、本当にそのとおりだよね。半年 で6人という形には戻れた
ものの、赤西のファンにとってもKAT-TUNのファンにと っても、すごく長い半年だったと思う。
余計な想像力をかき立ててしまったり、不安 な気持ちにさせてしまったことは本当に申し訳な
いなと思うし、そこはもうゴメン ねとしか言いようがないんだけど...。会場で泣いてる人と
かを見るたびに「そうだ 見るたびに「そうだよね、ゴメンね」って思いが込み上げてくるよ。
変な言い方かもしれないけど、みん なのそういう表情を見るたびに、俺らもピュアな気持ちに
なるんだよ。とにかくいろ いろと心配を掛けたぶん、これからいいコンサートをたくさんやる
ことで、みんなを たくさん楽しませたい。コンサートって、俺らとお客さんがお互いに盛り上
がること で成り立つ空間でしょ。やっぱり特別なものだと思うし、大好きな場所だから、今回
に限らずこれからもできるだけたくさんの機会を作って、ステージに立ち続けてい たい! コン
サートをやると、いろんな意味で勢いがつくよね。「こんなにたくさん の人たちが応援してく
れてるんだな」って目で見て実感できるし、みんなと直に触れ 合うことで、ますます頑張ろうっ
てパワーがわいてくるんだよ。今回のコンサートも みんなで一緒に最高の時間にしよう!

☆田口淳之介☆
『Thoughts about KAT-TUN』
赤西くんが半年間休業することになって、 「しばらくのあいだ、5人で活動します」 って発表した時に、
想像してた以上にすごい騒ぎになってしまって、正直ビックリ した。
もちろん俺も最初に話を聞いた時は驚いたけど、 「決めたんだったらやるし
かないし、いずれ戻ってくるんだからそのあいだ、しっかり5人で頑張ろう」ぐら いの気持ちだっ
たからね。 5人だろうと6人だろうと、目の前の仕事を一生懸命や るのは一緒でしょ。まあ、彼
が戻ってきた時になるべく自然に元の状態になれるよ うな環境を用意しておこうって気持ちは
あったけど、それ以外は本当に普通に、の ほほ~んと過ごしてたよ(笑)。実際に半年経って無事
にこうして戻ってきたし、 復帰するにあたってグループ内での問題もなく、スムーズに話が進
んだわけだし。 意外と本人たちは平和なもんだよ(笑)。もともとみんな、 「何があっても大丈
夫」 ってポジティブな気持ちで毎日を過ごしてるから、これぐらいじゃびくともしない って!
(笑)今も赤西くん、俺の目の前で普通にみんなとふざけ合って遊んでるし(笑)。 6人が揃ってか
らのコンサートを見た人にはわかると思うけど、 MCとかも全然今ま でと変わってないでしょ。
変な緊張感もないし、みんなリラックスして楽屋の延長つ て感じで話してる。こうやっていつ
も自由な感じでいられるのが俺らなんだよね。 とはいってももちろん、騒ぎを起こしてしまっ
たことでファンの人たちが驚いた り心配してた気持ちはよくわかるし、 「迷惑掛けちゃったな、
申し訳ないな」って 気持ちはあるんだけどね。いろいろ迷惑を掛けてしまったぶんは今後の活
動でお返 ししていくつもりだから、 ファンのみんなも俺らを信じてついてきてくれれば嬉し
いなと思う。それに、その半年のあいだに、個人個人がいろんなジャンルでスキルを 磨けたと
思うんだよ、赤西くんも含めて ね。だからコンサートという空間でその パワーを合わせること
で 、 KAT-TUNとして一回り大きくなった部分を感じて もらえると思うから、そこも 楽しみ!
ね、どこまでもポジティブでしょ(笑)o だからファンのみんなにも安心してほしいまだまだこれ
から KAT -TUNは どんどん飛躍していくから!
『Growth』
5人で活動してた半年間で成長した部分?
自分じゃよくわからないけど、いろん なことにより臨機応変に対応できるようになったっ
ていうのはあるかな。それまで 6人でやってたことを5人でやるってことで、細かい部分での変
更が多かったんだ けど、そこは5人で結束してしっかりこなしてたと思う。また違う意味でのチー
ム ワークの良さが芽生えてたのかもしれないね。こういう言い方をすると誤解される かもしれ
ないけど、 「もしかしてこのまま赤西くんが戻ってこなくて5人でずっと 活動することになっ
たとしても、しっかりやっていけるぐらいの実力をつけよう」 という思いはメンバーの中にあっ
たかもしれない決して戻ってこなくてもいいや っていう意味じゃないよ。あくまで、 6人の時
と同じクオリティーの高さを保てる ように頑張ろうっていう意味でね。ひとりひとりがKAT-TUN
というグループに対 して愛情を持ってるし、求められるものには完璧に応えたいって気持ちで
毎日の仕 事に取り組んでたんじゃないかな。そして今はまた6人に戻ったわけだから、今度 は6
人での結束力を固めて、またひとつひとつの仕事を頑張ってやっていきたいな と思ってる。 ...
とは言っても、僕らはまだデビュー2年目に入ったばっかりの新人 1年目の経験を踏まえて、こ
れから本当にいろんなことをスタートさせるんだなっ て感じがするよ。ちょうど今回のコンサー
トでも、最後に“僕らのストーリーは だ始まったばかりっていう文字が現れるんだけど、本当
にそのとおりだなと思う まあ、 1年目にしていろんなことがありすぎるぐらいあったなって気
もするけど(笑) 大きなスパンで考えればまだまだ人生これからでしょ。いろんなことを学びな
日々 成長していければいいよね。
『About the concert 』
今回のコンサートツアーは、最初は5人でやってたから、
歌も全部5人バージ ョンにしてあったんだよね。でももともとほとんどの曲が6
人で歌ってたものだっ こつ たから、赤西くんが戻ってきたことで混乱することもなく、自然に
6人バージョンに 戻せたよ。というか最初に言ったとおり、 5人だろうが6人だろうが、いい意
味で 関係ないんだよ。どんな状況であっても、きちんと対応してファンの前で歌えるのが プロ
だと思ってるから。 「いろいろ大変だったから」とか、そういう言い訳はした くないいかなる
時でもみんなに楽しんでもらえるものを提供し続けていくのは 当たり前のことだからね。ま、
仙台のステージに赤西くんが登場した時、それだけ でものすごい歓声がわき起こってるのを見
た時に、 「キャーキャー騒がれていいなあ」 って思いは少しあったけどね(笑)。でも、久々に
6人で歌ってみて、 「あー、全員 揃ってるんだな」って思うとやっぱり嬉しかったし、気持ち
が引き締まる感じは あった 改めて6人でやっていくんだな」って実感した瞬間だったね。その
あとの コンサートも、違和感なく6人で楽しくやれてるよ。楽屋とかホテルでもみんなで トラ
ンプをやってすっごい盛り上がってて、修学旅行みたい(笑)。それから今回 のコンサートでは、
俺もまた違う意味でキャーキャー言われてます! (笑)ツアー に来てくれた人は知ってるとおり、
ソロコーナーで、 『サムライ☆ラブ☆アタック』 っていう曲を歌うんだけど、そこで思いっき
りアニメのヒーローになりきってるん だよ。せっかくアニメを全体のコンセプトにしてるんだ
から、何かそれにリンクし たものをやってみようかなってことでああいう形にしたんだけど、
結果的にはあの コーナーだけ異色になっちゃつたね(笑)oでもインパクトは強いと思うし、たく
さんの人に喜んでもらえてるみたいだから、やってよかったなと思う。実はかなり 体力を使う
し、歌い終わったあとヒーヒー言ってるんだけどね(笑)。お客さんも 歌詞を掛け合いで歌って
くれたりしてるし、一体感のある空間になってるんじゃな いかな。ただ見るだけじゃなくみん
なが参加して一緒に楽しめるっていうのはコン サートの醍醐味だよね。そういう意味では、お
客さんっていうのはコンサートを 一緒に作る仲間でもあるんだよね。そんなわけで、会場は広
くても、気持ちのうえ ではかなりみんなと近い距離で触れ合うことができてると思うよ。ただ、
アリーナ では歌いながら空を飛べたんだけど、東京ドームでは会場の構造上、それができな い
から、代わりにどうやって楽しんでもらおうかなって今、あれこれ考えてるとこ ろなんだよね
…。基本コンセプトはそのままで、あの広さを活かした派手な演出が できたらおもしろいよね。
やるからには徹底的にやるから期待してて! (笑)ちな みに前回のコンサートはチャイナ風の演
出をしたんだよね。チャイナ、ヒーローと きて、さあ次は何をしようって今から次のコンサー
トの案を考えてるよ。俺はいつ もそういうパターンなんだよ。コンサートをやりながら、頭の
中ではもう次のこと をあれこれ考えてる。まあこれもポジティブな気持ちの表れってことで、
ね(笑)。 今回あれだけ派手なことをやっちゃつたから、それを超えるものっていうよりは、 ま
た違う観点のものを見せるつもりではいるんだけど…。とにかくお客さんに喜ん でもらえるも
の、エンターテインメント性のあるものを、これからもどんどん作り 一丁 だして届けていきた
いね。やってて照れる部分? まったくない中途半端にやる のが一番カッコ悪いし、どこまでも
徹底してやろうって気持ちしかないよ。
『Thoughts about the fans』
コンサートの最後に、客席に向かって「みなさん、今日は楽しかったですか?」って聞くんだけど、
それに対してみんなが「楽しかった!」って答えてくれたり
拍手 して くれたりするたびに「やってよかったな」って心から思うよ。
自分が好きでこ こういう 仕事をやっていて、それをこんなにもたくさんの人たちが
応援してくれてるっ ってこと が本当に嬉しいなと思うし、自分はなんて幸せな
んだろうって実感するよ。普段ファンのみんなへの思いを口にしようとするとどうも照れてしまっ
てなかなかう まく 言えないんだけど…なにしろ口ベタなもんで(笑) …でもホント、感謝して
る。もち ろん俺のファンだけじゃなく、 KAT-TUNを愛してくれるすべてのファンに感謝して る
よ。 KAT-TUNってみんなやんちゃだし、何かと問題も多いし(笑)、見ててハラ ハラすることも
多いと思う。だけど、 「何が飛び出してくるかわからない」っていう ドキドキ感やスリルを楽
しんでもらえたら嬉しいなと思うよ。自分たちでも何が起こ るかわからないから、ある意味ド
キドキするんだけどね(笑)。でも自分でもそんな KAT-TUNがこれからどんなふうに進んでいくの
か、すごく楽しみ枠にはまらない で自由にやってるところがおもしろいよね。ファンのみんな
にも、アイドルとしての KAT-TUNというよりも、生身の人間としての僕ら6人を応援してもらえ
たら嬉しい。 そして一緒にこれからのKAT-TUNを作り上げていってほしい 最近、つくづく思う
んだけど、こうやってCDを出したりテレビに出たりコンサートをやったりするってことは、応
援してくれてる人たちの人生に自分が関わって るってことでしょ。 「○○でやったKAT-TUNの
コンサート、楽しかったよね」って いう話が出てきたとしたら、その思い出には俺らもいるわ
けだよね。それってすご いことだと思うんだよ。俺らにまったく興味を持ってなければ何も接
点がないまま で終わるところを、みんなが時間や労力を掛けて応援してくれることで、その人
の 人生の中にKAT-TUNが存在できる。そう思うと本当にファンのみんなの偉大さを 感じるし、
もっともっと楽しませてあげたいなと思うんだよ。せっかく応援してくれ てるのに、ガッカリ
させるようなまねはしたくないし、常にみんなの思いに応えられ るものを発信し続けていきた
いなと思ってる。これから先も、どんなことが起きるか わからないけど、何があってもファン
のみんなと一緒に歩んでいきたいし 、共に 刺激し合って成長できるような関係でいたいなと思っ
てます!

☆上田竜也☆
『Thoughts about KAT-TUN』
去年の秋から半年間、 5人で活動してたわけだけど、
俺の中では「どうなるんだ ろう」っていう不安な気持ちはそれほどな
かった。突然のことで驚いたりはしたけど、 決まったからにはとにかく5人でできることを全力
で、楽しくやろうって感じだった。 KAT-TUNの新しい形を見せられたのも、逆に新鮮でよかった
んじゃないかな。 例えば俺が赤西の歌のパートを歌ってみたり、 5人で新番組を始めた 新しい
試 みが多かったでしょ。それが自分たちでも楽しかったし、なんだかんだ言って充実 した毎日
だったよ。周りで勝手な噂がいろいろと流れたりしたことで、俺らがイヤ な思いをしてるんじゃ
ないかって心配してくれたファンの人も多かったみたいなん だけど、そういう雑音は一切気に
してなかったから、そこはまず安心してほしいね。 グループとしても個人としてもスキルを磨
いていこうって気持ちでいっぱいで、 ネガティブなことは考えてなかったから。その結果、 5
人ともそれぞれ自分の好き なジャンルでのスキルを上げることができたし、赤西は赤西でいろ
んなものを得て きたと思うから、これから6人で活動していく中でその成果をこれからどんどん
出 していけるんじゃないかな。 4月に赤西が戻ってきたんだけど、アイツの性格は いい意味で
なーんにも変わってなかったし(笑)、普通に溶け込んでたね。まあ、 強いていうなら業務的な
部分で、 5人で歌ってた歌のパート割りを変えないといけ ないのが若干めんどくさかったぐら
い? (笑)それ以外は本当に元のKAT-TUNに すぐ戻れたよ というか逆に俺らは、
”基本は6人"っていうだけでどんなバージョンでも対応できるんだってことを実感した。
もし4人での仕事とかあればそれ はそれでちゃんとやれるし、
3人でも5人でもできる。今回、半年間5人で活動し たのもその流れのひとつとして捉えて
くれればいいんじゃないかな。要するに俺 らは、いい意味でどうとでもなるグループなんだよ。
どんな状態であっても頑張れる。 「こうじゃなきゃいけない」みたいな変な気負いがないから
ね。例えば「CDを 出すんだったら絶対に1位を取らないと!」とか「何万枚以上は売らないと!」
と か、そういうことを考えて活動してるわけじゃなくて、俺らのことを好きで信じて ついてき
てくれるファンの人がいればそれでいいやって感じだから。大体、いくら たくさんの人に自分
たちの曲を聞いてほしいからって、そのために自分たちらしさを 失くしたんじゃ意味がないか
らね。だって、俺らが急にすごいいいコになっても おかしいよね。みんなもイヤじゃな
い? やんちゃじゃなくなったKAT-TUNな んて(笑)。ってこと ってことで、これからも6人でKAT-
TUNらしく進んでいくよ。
『Growth』
赤西が戻ってきた時は素直に嬉しかったし、 「またひとつ、自分たちが
成長し ていくためのいい刺激が増えたな」って感じがしたんだよ。やっぱり赤西っ
て歌 がうまいし、見てくれもいいし(笑)、何でもこなすヤツってイメージがあるから、 俺もさ
らに頑張っていかないとなって、気持ちが引き締まる感じがした。メンバー っていうのは友達
でもありライバルでもあるんだけど、ライバルの部分の意識 がまた強くなったって感じかな。
でもメンバー同士で競い合っていく中で、もしか したら落ち込む時もあるかもしれないよね。
「あーやっぱりアイツすごいな、俺は あんなふうにはできないな」って、劣等感に近い気持ち
を感じたりする可能性もな くはない。だけどそんな時でもただ落ち込むんじゃなくて、 「負け
ていられない、 頑張ろう!」って方向に自分の気持ちを持っていければ、それはネガティブなこ
と でもなんでもなくて、自分を磨く材料になると思うんだよ。結局ね、なんだって考 え方次第
なんだよ。人生の中で何か苦しいことや大変なことがあっても、 「それを 糧にして頑張ろう!」
って思えばいいだけのこと! きっとこのパンフレットを読 んでるファンの人たちも、それぞれ
いろんな悩みを抱えてると思うし、苦しい思い をしてる人もいると思う。だけどね、人間、鍛
えればどんどん強くなれるものなん です! ボクシングと一緒! (笑)急に強くなることはできな
いけど、毎日コッコ 鍛えていくことで絶対に成長できるし、変わっていけるから。もし、どう
しても つらくて壁を乗り越えられない時は、KAT-TUNのコンサートに来て! (笑)ひと りひとり
の悩みを聞いてあげることはできないけど、その代わりに俺らがみんなを 元気にしてあげるか
ら。俺らもみんなに「元気が出ました」って言ってもらえると すごく嬉しいし、その声がまた
パワーになったりするんだよね。
『About the concert』
最初は5人でコンサートのステージに立ってて、
仙台公演から赤西も参加したわ けだけど、その仙台公演でアンコールの代わりにいきな
り「仁!」コールが起こっ たのには正直ビックリした(笑)。 「あれ、仁なの?」みたいな(笑)。
まあでも 赤西も不安な気持ちがあったと思うんだよ。久しぶりにファンのみんなの前に顔を 出
して、どんな反応をされるんだろうって。だから、あんなにも温かく迎え入れて くれたことで
アイツも救われたと思うし、いい空気の中で6人に戻れたことは本当 によかったなと思うよ。ま、
いつの間にか赤西が俺の髪の毛の色をまねしてたこと だけは納得いかないんだけどね(笑)。実
は復帰会見の時にそういう話をしたんだよ。 「金髪にしたんだー、いいなあ、俺もしようかな」
って言うから、 「そう?」なんて 答えてたら、即行まねしてるんだもんなあ(笑) …まあそれは
さておき、そのあ との公演では徐々に赤西の出番も増えていって、ステージにいるのが普通っ
ていう 状態にすぐに戻ったね。うん. ..普通っていうのが俺らの一番伝えたかったこと かもし
れない。赤西がいるのが普通、 6人でいるのが普通。シンプルに、グループ としていい方向に
向かえるように頑張ってるっていうだけのことだからファンの みんなも難しく考えることなん
てないし、余計な想像をして不安になったり、噂に 振り回される必要もないんだよ。というか、
周りにどんなことを言われたとしても、 コンサートで俺らの姿を見れば不安なんて消えると思
う。今回のコンサートに来てく れて、今このパンフレットを読んでる人たちにも、「とにかく
俺らを見てて! 本当のKAT-TUNはここにあるから! 」ってことを伝えたいね。
逆に、俺らの姿をちゃんと見たうえでダメ出しをしてくれるのは全然いいと思うんだよ。
愛のある意見な ら言ってもらったほうが嬉しいし、
俺らが成長していくためのいい材料にもなると 俺らも意見を聞い
たうえで「そのとおりだな」って思うことがあればちゃん と改善するしね。そういういいコミュ
ニケーションは大切にしたいなと思ってるよo そして今回のドームコンサートについてなんだけ
ど、実は今、俺の中でソロ曲を 変えてみようかなって気持ちが少しわきつつある状態(笑)。と
いうのもね、すご くいいバラードが完成したんだよ!だから早くみんなに聞いてもらいたくて。
でもじっくり準備してから披露したいって気持ちもあるし…。ま、そこは当日までの お楽しみっ
てことにしておいてください!? (笑)もし今回無理だったとしても必ず 近いうちになんらかの形
で披露するつもりなんで、それはそれで期待してほしいん だけどね。全体の構成や演出も、ツ
アーとはだい 51変わってくると思うんだけど、ま だ全体像が見えてない状態だから、自分でも
どんなステージになるか楽しみにしてる よ。 ドームのあの広さを活かしたものになるのは間違
いないんじゃないかな。俺らに とって東京ドームって思い入れの深い場所だから、今からワク
ワクするね。
『Thoughts about the fans』
俺ら自身は、 5人で活動してるあいだも「いずれ赤西
が戻ってくる」っていうの はわかってたし、あまり不安を感じずに過ごしてたんだけど、ファ
ンの人たちは心配 だったと思う。これからどうなるんだろうって気持ちになってるところに、
勝手な 情報をあれこれ流されたりして悲しかったんじゃないかな…。でも、 俺らって 自分た
ちの思いはちゃんと言うでしょ。赤西が留学する時もうやむやにしな 「留学します! 行ってき
ます!」ってハッキリ言ったし、戻ってきた時もただいまって報告したし。もっと細かいこと
で言えば、さっきの話みたいに「赤西に髪の毛 の色をまねされて納得いかない!」とかそういう
ことまで全部言っちゃう 常に正直に気持ちを発信してるよね。むしろ正直すぎて大変なぐらい(
笑) そんな感じで、とにかくファンのみんなにウソはつかないから、これからも俺らの 言うこ
とを信じてついてきてくれたら嬉しいなと思う。というか、勝手なことを 言ってるのは俺らの
ことをよく知らない人たちだけでしょ。俺らのファンの人た ちは、何があってもちゃんと俺ら
のことを信じてくれてるし、温かく見守って くれてるよね。その思いはちゃんと受け止めてる
し、ほかの誰のためでもなく 純粋に“KAT-TUNが好き"って気持ちで応援してくれてる人たちの
ために、俺は これからも頑張っていくよ。まあ、今回のコンサートに引っ掛けていうならば 俺
らがKAT-TUN』っていうアニメ漫画のヒーローで、ファンのみんなはその漫 画を読んで楽しんで
くれてる人たちって感じかな。去年がデビュー1年目ってことで 第1巻ね(笑)。まあ、第1巻にし
て相当いろんなストーリーを盛り込んでしまっ たなって感じはするけどね、 『赤西、まさかの
留学!の巻』とかもあったし(笑) でもまあそれぐらい濃厚でハラハラドキドキするストーリー展
開のほうが、読ん でてもおもしろいでしょ。そしてデビュー2年目を迎えた今は、第2巻が始まっ
たばかり。どんなストーリーが飛び出すか自分たちでもわからないし、今後の展開 が本当に楽
しみだよ。第1巻に負けないぐらいおもしろい内容のものにしたいと思 うし、そのためにはみん
なの力が絶対に必要だなと思う。どうせなら何十巻も続く 作品にしたいよね(笑)。ってことで、
これからも末長く応援してくれたら嬉しい!

☆中丸雄一☆
『Thoughts about KAT-TUN』
以前は、メンバーのうちの4人とか5人で仕事をする機会も多かった
んだよ。 例えば学校の都合で仕事に出られない人がいるから今日は4人とかね。スケジュー ル
の都合で5人で舞台の仕事をやったこともあったし。そういう時、常にみんなで サポートし合っ
てうまく乗り越えてきたし、どんなことがあっても対応できるな っていう自信も持ってた。だ
から、去年の秋から半年間5人で活動してた時に
自分の中ではそれほど大きな違和感はなかったよ。
「そっか、じゃあしばらくは5人 で頑張ろうか」って感じで…。赤西は「無期限で留学
する」って言ってたんだけど、 いずれちゃんと帰ってくるっていうのは確信してたし、不安は
あまり感じなかった。 むしろ周囲の人たちのほうがすごい騒ぎだったでしょ。 「どうするの?
どうなるの?」 って 時には好き勝手なことを憶測して語られたりもしたんだけど、そういう声
は 全然気にしてなかったよ。むしろ「おもしろい噂があったらコンサートのMCの ネタにしちゃ
おうか?」ぐらいで(笑)。だってさ、自分たちの気持ちは自分たち が一番よくわかってるからね。
そこで振り回されるわけないんだよ。ただ、ファン の人たちになかなか自分たちの思いを伝え
る機会がなかったから、もしかしたらそ ういう無責任な噂に傷ついたり、不安になってしまっ
た人もいたかもしれない。 それは本当に申し訳なかったと思ってるんだけどね。とにかくこの
半年間、 5人で 前向きに過ごしてたから、まずそこは安心してほしい。 とは言いつつ、仙台の
コンサートで6人揃った時は、やっぱり「6人だと落ち着 くなー」って気持ちがあったのも事実
だったりするんだけどね。 6人っていうスタ イルに体が慣れてるからね。言うまでもないけど、
仙台の前に5人でやったステ ジが落ち着かなかったって意味じゃないよ? 5人でも4人でもちゃん
といいもの はできるし、ものすごく楽しい時間を過ごせたのは事実! だけど、本能的に慣れ 親
しんで6人っていう形がしっくりきたっていうのかな、 「やっぱりKAT-TUN は6人だな」って思っ
た自分がいたってこと。赤西もすぐにコンサートの雰囲気に 溶け込んでたし、また6人でやれるっ
ていう喜びを感じてたんじゃないかな。 俺にとってKAT-TUNのメンバーって、自分の身内という
か、自分の一部みたい な感覚なんだよ。だから、アイツが戻ってきた時に居場所がないような
状況にはし たくなかった。それはあまりにもつらいからね。なんか、 「赤西とメンバーが険悪
な 状態になってるん なってるんじゃないか」みたいなことを言ってる人もいたみたいなんだけ
ど、 決してそんなこ とはなかったからね。メールや電話でみんなちょくちょく連絡を取り合っ
てて、 「最近どう? こっちはこういう感じだよー」とか「日本では今こん な感じだよ」とか、
お互いの近況を報告し合ったりしてたし、赤西の元気そうな声 を聞くのが俺の楽しみのひとつ
にもなってたからね(笑)。仲が悪かったらそんな やり取りはしないでしょ。日本にいる5人も、
アメリカにいる赤西も、お互いにも う一度6人で飛び出せる日を待ってたっていう感じだったよ。
実際、正式に復帰が 決まった時も「また一緒にやるからには頑張ろうぜ!」って感じでスムーズ
に受け 入れることができたし、アイツも変に気負ったりしないで普通に戻ってこられた と思う。
コンサートのMCでもホント、普通にいつものノリでしゃべってるしね。 まあ、この半年間でい
ろいろあったけど結果的にはいい方向に転がることができた んじゃないかな。 そして今回のこ
とをきっかけに、 KAT-TUNの6人が仕事でもプライベートでも より一層いい関係を築いていけれ
ばいいなと思う。俺らの人間関係ってホント、 特殊でおもしろいよね。普通の友達っていうの
でもないし、仕事をやるうえでは プロ同士ではあるものの、アマチュアの時からずつと一緒に
いてそれぞれの性格も よくわかってるわけだし…。ほかにはない、絶妙なバランスで成り立っ
てる6人な んだなってことを改めて感じるよ。ほかの誰も代わりにはなれない、この6人だか ら
こそのKAT-TUNなんだよね。今は、これからの自分たちがどう進んでいくのか 本当に楽しみ! い
ろんなことにチャレンジして、たくさんのことを学んで大きく なっていきたいね。そして応援
してくれてる人たちにも、 「今後のKAT-TUNに 期待しててほしい」って伝えたい。
『Growth』
デビューして、プロとして仕事をやらせてもらってる以上、責任感を持って仕事 に取り組むの
は当たり前のことだし、今までもちゃんとそういう意識で仕事に取り 組んできたのは間違いな
い。だけど、 5人で活動してたこの半年間で、その意識が さらに高まったような気がする。そ
れに集中力や、ひとつの仕事に取り組む結束力 も強まったんじゃないかな。それが成長と呼べ
るかどうかはわからないんだけど、 結果的にグループとしてひとつスキルアップしたのは感じ
るね。俺の好きな漫画に、 主人公が敵と対決して傷ついて、それが回復すると少し強くなって
るっていうス トーリーのものがあるんだけど、それに通じるものがあるような気がする(笑)。
人生って、いろんなアクシデントに遭遇して、そこでいろいろ苦しい思いをしたり しても、結
局それが糧になって成長できるものだと思うんだよ。だからこれからも、 何があっても恐れず
に進んでいきたいし、途中でくじけたくはないね。今、このパンフレットを読んでるファンの人
も同じじゃないかな。毎日の生活の 中にはいろんな出来事があると思うんだよ。時にはつらい
こともあるかもしれない。 くじけそうになることもあるかもしれない。だけど、自分が苦しん
だことは、あと で振り返ってみた時に絶対にプラスになってると思うから、負けないで頑張っ
てほ しいね。ちなみに俺は、仕事が終わったあとにひとり反省会”っていうのをやって るんだ
よ(笑)。もちろんKAT-TUNとしての反省会っていうのはちゃんとあるん だけど、自分にしかわか
らないようなちっちゃなミスとか、ちっちゃなダメ出しつ て絶対にあるからね。夜寝る前にそ
のミスを振り返ってみて、 「次はもっと改善し よう」とか考えてる。それによって同じ失敗を
繰り返さないですむし、一歩成長で きるような気がするんだよ。みなさんもよければぜひやっ
てみてください!? (笑) とにかく、お互いに一歩ずつでも成長し合えたらいいよね。
『About the concert』
仙台のコンサートのアンコールで6人揃ってステージに出ることになったんだけど、
スタンバイしてる時からものすごくワクワクした気持ちだったね。待たせてしまった ファンの
人たちの前に、やっと6人揃って出ていけるんだなって思うと本当に嬉し かった。実際にステー
ジに出てからも、みんながすごく温かく迎えてくれて感動し たよ。でも、実際はファンのみん
なの中にもいろんな思いがあったと思うんだよ。 デビューしていきなりメンバーがひとり休業
して、また戻ってきて…っていう状況に 戸惑いもあっただろうし、 「なんで?」って思いもあっ
たんじゃないかな。俺とし ても正直、この状況は世間にすぐに受け入れられるほど甘いものじゃ
ないだろうし、 理解してもらうには時間がかかるんじゃないかと思ってたんだよ。だけど、 6
人が ステージに立った瞬間、たくさんの人が「おかえりー!」って言ってくれて…その声 に救
われた感じがしたし、何よりの喜びにもなったね。「みんなの前に6人で戻っ てこられて本当に
よかった」って思ったよ。 そして今回の東京ドームでの公演に関して言うと、 4月から始まっ
た全国ツアーの 中でいろいろ改善した部分を反映させて、ツアーの集大成っていう感じの内容
に なりそう。今の自分たちにとってのベストなものを見せられるんじゃないかな。 アニメとリ
ンクするっていう基本コンセプトは変わらないんだけど、今回はドーム っていうことでセット
が変わるんだよ。あの広さを活かした、華やかな感じのもの になると思うから、楽しみにして
てほしいね。ダンスの見せ方も変わってくるし. 集大成ではあるけどまた新たな楽しさも感じて
もらえると思うよ。個人的には、 ビートボックスを披露するのが楽しみ!
たくさんの人に聞いてもらえるのはやっ ぱり気持ちがいいものだし、頑張りたいね。
…と言いつつ、会場が広すぎて音の反響の問題とかまた違う問題も出てきたりして、
なかなか難しいところではあるんだ けどね。
でも本番までにベストな方法を考えて、どの席のお客さんにも楽しんでも らえるものを
作り上げるよ。東京ドームっていうのは、 KAT-TUNがデビュー 露目コンサートをやった特別な
場所。そこにこうしてまた6人で立てることを本 当にありがたく思うし、支えてくれてる人たち
への感謝の気持ちをしっかりと噛 みしめつつ、最高のステージにしたいと思ってるよ。
『Thoughts about the fans』
今回、 5人での活動をしてるあいだ、精神的に一番キツかったのはファン
の人た ちだと思う。赤西がいきなり抜けて、しかもいつ戻ってくるかもその時点ではわか らな
くて、ものすごく不安な気持ちになってしまったよね。だけどそんな状態でも 俺らのことを信
じてくれて、ずっと応援し続けてくれてることに本当に感謝の気持 ちでいっぱい! 特にそれを
実感するのは、やっぱりコンサートだね。親子席まで いっぱいお客さんが入ってくれて、みん
なが思いっきり盛り上がってくれてる姿を 見ると「あー俺らは本当にたくさんの人たちに支え
られてるんだかつて心から思うよ。久々のコンサートだったにも関わらず、みんな振りとかも完
璧にやってくれたしs KAT-TUNのファンのパワーのすごさを感じたね。 俺にとってファンのみん
なは、恋人のような存在でもあり、一緒に盛り上がる仲間でもあり…。俺らのほうがパワーをも
らうことも多いし、みんなの笑顔を見てると 「また明日からも頑張ろう」って自然に活力かわ
いてくるんだよ。本当に大切な存 在だし、これからも気持ちのキャッチボールをしながら一緒
に進んでいけたら いいなと思う。

☆KAT-TUN対談☆
田中「今年の冬にパンフレットの撮影でニューヨークに行った時に、
赤西と合流して いろんな話をしたんだけど、そこではかなりいろんな意見をぶつけ合ったよね」
中丸「そうだね。やっぱり、グループの将来に関わることだから一言一言に
責任を 持ってじっくりと話してた」
上田「今思うとかなりの緊張感だったかもしれない(笑)
亀梨「それぞれいろんな思いがあったからね」
田口「うん。結局2日かけて話をして...」
中丸「その2日間が1年ぐらいに感じたよね(笑)」
上田「そこで久々に俺らに会った時の赤西の第一声、自分で覚えてる?」
赤西「えっ、なんて言った?俺」
上田「すっごい気まずそうな顔で”久し振り”って(笑)。あの顔は忘れられないよ」
赤西「いや、だってさ、俺から何を言ったらいいのかわかんなかったしさ...」
中丸「半年間、まったく手入れしてない髪の毛とまゆげのまんまでね(笑)」
赤西「ハハハ、そうだったね」
田中「そうそう,"大丈夫かコイツ?日本に戻ってきても
こんなモサモサじゃ人気 が出ないんじゃないのか?"ってみんな思ったぞ(笑)」
赤西「向こうに行ってから1回も美容院に行ってなかったからね」
亀梨「まあその話し合いでは結局、大まかな方向性だけ決めて、具体的なことは今後の
流れに任せようって感じだったんだよね」
赤西「うん。正直、まだその段階では不安も大きかったかな。
これからどうなっちゃ またて つなっ うのかなって…」
田中「それはそうだよな、なんだかんだいってみんな不安はあったでしょ。
赤西も 俺らも。とにかく先が見えてない状態だったからね」
亀梨「確かにそうだね」
中丸「そりゃ人間だもん、先が見えないと不安にもなるよ」
田口「でも俺は最初からまた6人で活動することしか考えてなかったから、
あまり ネガティブな気持ちはなかったかな」
上田「俺は6人に戻ること自体は不安はなかったんだけど、グループ
としてどうな るんだろうっていう意味では、やっぱり少しだけ不安だったかな」
亀梨「まあ、今思えば6人がいい意味で大人にならないと
いけないタイミングだったのかもしれないね。いろんな意見を受け入れて、
そこから新しい何かを作り上 けていくってことを覚えないといけない
時期だったのかなって思うよ」
中丸「確かにね。まあでも結果的にはいい勉強になったなって感じがする」
上田「でもさー、せっかくの機会だから俺はここで赤西にダメ出しをしておきたい! 」
赤西「えっ、何?」
上田「おまえ 留学してるあいだ、メール送るから”って言ってたのに
途中から 全然送ってこなくなっただろ!」
中丸「あ、そうそう! あれは引いたぞおまえ! (笑)」
赤西「違うんだよ うんだよ、メールを送ったらなぜか全部文字化けしちやったんだよ」
中丸 「結局俺、電話したもんな"今のなんだったの?"って(笑)。最初から電話にすればよかった」
田中「あ、俺も思い出した。 "向こうに行く前にご飯に行こうぜ”って話してたのに、
それも実現しないまま行っちゃったよな。友達甲斐のないヤツだよなあ(笑)」
一同「そうだよー!」
赤西「いや、行く前は手続きとかで本当にバタバタしてたから...」
中丸「なんだよー。大変なら大変って言ってくれればよかったのに」
上田「そうだよ」
赤西「それは…ゴメン! (笑)」
田口「よし、じゃあこの件は解決ってことで」
亀梨「結局なんだかんだ言って個々で連絡を
取り合ってたってことだよね、みんな」
中丸「そういうこと。別に仲が悪くなったわけでもないし、
変なわだかまりとかもなかったしね」
亀梨「うん。俺らよりも周りの人たちのほうがピリピリしてたよね。
赤西が記者会 見した直後なんて、誰もその話に触れてこないんだもん(笑),
まぁそれだ けいろんな人たちに気を遣わせてしまってたってことで
申し訳ない部分では あるんだけど…」
田口「あの会見には俺と中丸くんも参加したんだけど、終わったあとに赤西くんが
“これで心構えができた。頑張ってくるよ"って俺らに言ってくれたから、 何も心配はいらない
なと思ったし、いろんなものを得て戻ってくる日が楽しみ だなって
気持ちでいっぱいになったな」
田中「紆余曲折あったけど、これもまたいい経験になったんじゃないかな」
上田「そうだね。いろんなことを考えさせられました!」
中丸「これでKAT-TUNもまたひとつ、きゃっこう に強くなったってことでね」
一同「ぎゃっこう!?」
中丸「...間違えた、逆境だ」
亀梨「素で間違えたの?」
中丸「間違えた…さっ、話題を変えようか! コンサートツアーの話でもする?」
上田「ツアーはねー、楽しいよね」
中丸「途中から赤西が戻ってきて、楽屋とかホテルでの過ごし方も
ますますにぎや かになったよね」
田口「そうそう。みんなで俺の部屋に集まってゲームとかやってるんだよね」
田中「しかもそのゲームっていうのが、ものすごい心理戦のモノで」
田口「めちゃくちゃおもしろいんだけど、でも…」
中丸「軽く人間不信になりそうなね(笑)」
田中「そう,"誰を信じるか”とか探り合うっていうルールのものだから、
せっかく 6人で仲良く遊んでるのに、 ,“うわ、裏切られた"とか
もう誰も信じられ ねー!”とか叫んじゃってね」
亀梨「知らない人がその会話だけ聞いたらビックリするよね絶対」
中丸「こいつら仲悪っ、みたいなね(笑)」
田口「まあ全員がそれぐらい夢中になって遊んでたってことで」
亀梨「もちろんコンサートのほうも、各地ですごく盛り上がってて楽しいし」
中丸「名古屋のコンサートのあとでパス移動したのが楽しかったよ。な、赤西」
赤西「俺はその時、まだいないって(笑)」
亀梨「マジメな話をすると、仙台でのコンサートから赤西が復帰したんだけど、
やっぱり6人でステージに立った瞬間の喜びって大きかったよね」
田中「うん なんだかんだいってまだ自分の中に不安が残ってたんだけど、
あの コンサートで全部それが消えた」
上田「確かに嬉しい瞬間だったね」
中丸「やっぱりKAT-TUNは6人でKAT-TUNなんだなって思ったもん。赤西は どうだった?」
赤西「うん、楽しかった」
上田「ほかには? おまえの感想を聞きたいって人も多いと思うから
ちゃんと 言っとけよ」
赤西「いや、今回のコンサートは5人でスタートしたものだから、俺は
そのステ ージについてどうのこうの言える立場でもないし…
ただ、ファンのみんなが温かく迎えてくれたのは素直に嬉しかったよ」
中丸「確かにすごいあったかかった!」
上田「あの声は嬉しかったよね」
中丸「まぁこの半年間、いろいろあったけど、最終的にいい方向に転がっ
たから よかったんじゃないかな」
田口「うん、そう思う」
上田「だって今、毎日の活動がホント楽しいもん」
亀梨「会見の時にも言ったとおり、今、やっとKAT-TUNが6人で一直線上に
並んだなと思うんだよ。だから、これからもひとつひとつの仕事を
しっかり踏みしめながらやっていければいいよね」
中丸「みんなKAT-TUNっていうグループのことが好きだしね。
活動してくからには どんどん成長していきたいなって思いもあるし」
田中「成長できなきゃ意味ないからね。一応、デビューして1年経ってるわけだけど
個人としてもグループとしてもスキルアップしてなきゃウソでしょ。
そして これからも成長し続けていかないと」
中丸「実は俺、ニューヨークから帰って来たあと、結成当初の映像を見直したんだよ」
亀梨「マジで? 俺も結成当時のDVDを見たよ」
中丸「なんか感慨深かったな」
亀梨「わかる! その時はその時でいろんなものを得てた時期だったんだと思う。
そして今は今でまたいろんなものを得てる最中なんだろうね」
田口「まあこれからも、お互いが良きライバル、良き仲間として頑張って
いければいいんじゃないかな」
田中「 うん。別に6人に戻ったからって変に気負って変わる必要もないしね。
成長 していくことはもちろん必要だけど、
KAT-TUNらしいスタイルは変える必要なんてないんだから」
上田「そうそう。赤西も結局いい意味でなーんにも変わってなかったしね。
メールを 返してこないところもあいかわらずだし(笑)」
中丸でもその変わらなさが嬉しかった」
赤西「俺は今回、アメリカに単身赴任させてもらったわけだけど(笑)、
そこで得た ものは今後、何らかの形でグループに反映すると思う。
そうやってそれぞれが 自分の得たものをぶつけ合ってグループとしての
パワーにしていけばいいん じゃないかなと思ってるよ」
中丸「そうだよね。ま、ここからがKAT-TUNの第2章の始まり、って感じかな」
亀梨「そうだね。何があってもこの6人でしっかり頑張っていくってことで」
田口「KAT-TUNの看板を汚さないように頑張りたいと思います! 」
田中「えーっと、 KAT-TUNの看板を汚さないように頑張りたいと思います!」
田口「うわ、俺の言ったことそのまんま繰り返してるじゃん!」
中丸「いいこと言うなあ聖は」
田中「だろ?」
田口「おーい! …まぁいいや(笑)」
田中「まあ本当は、 “ファンのみなさん、これからもよろしく”って感じかな。
みんなの応援あってこそのKAT-TUNだから、ずっと見守っていてほしいね」
亀梨「うん。ファンのみんなと俺らで、お互いに上へ上へと引っ張り合って
共に向上 できるようなそんな関係でありたいよね」
赤西「俺もみんなに心配を掛けちゃつたぶん、これから精一杯頑張っていくから!」
上田「聖がコンサートで言ってるように"6人のKAT-TUN、ただいまー!"だよね」
中丸「これからの活動を楽しみにしててほしい」
田口「よーし、じゃあさらに6人の結束を固めるという意味も込めて、
このあと みんなでボウリングにでも行っちゃおうか!」
田中「あ、それはちょっと遠慮しまーす(笑)」


【ともっちの感想】
そしてKAT-TUNは数年後5人になり、そして4人になった。
・・・ってBGM「ハルカナ約束」のバラードVerあたりをかけながら
あとがきを書きたいくらいの「6人でこれからもいくぜ!!!」って内容すぎて
涙でそうになったわ!笑
時がすすめば、時代が変われば、もちろんその中心にいる
KAT-TUNの考え方だって変わる。今は4人でもこのときは確かに「6人」で前に
進んでいこう!って全員が全員思っていてくれたことが嬉しいし、それが今のKAT-TUNに
繋がっているのでまぁすべては無駄じゃなかったし、この道のりを超えたからこその今だからね。
亀も田口も聖もたっちゃんもゆっちももっと言いたいこともたくさんあっただろうし、
赤西も思うことは色々あったはず。それでも互いに思いやりをもって接して
気持ちを1つにして前に進んでいっていたこの時代のKAT-TUNもむちゃくちゃかっこよかった!!!
この漫画コンは専門学校行ってて忙しくてあまり回数行けなかったので
実は「過去に戻れるなら」もう一度行ってみたいライブの第2位くらいだったりします!笑

2015年11月08日

11/8亀&中丸入所祝17周年!8日上田舞台「青い瞳」無事終了&宮脇咲良!タメ旅in大分後編にて再び亀太郎侍♪3誌に田口&P誌亀W誌中丸!24日「ベストアーティスト」KAT-TUN決定!INKTファンミ

118








  


17



亀ちゃん&ゆっちがジャニーズに入った年に生まれた子は
今は17歳、ってことを考えると(年齢的に今高校2年生だから松田元太とか高橋ふうとかそこらへんだね)
「いやぁ・・・だいぶ昔だなぁ」
ってなんか17年ってすごいなーってしみじみしちゃったともっちです!笑17年前の12歳の私は小学6年生で今頃は多分
近所の公園で鬼ごっこや缶ケリしたり、児童館で遊んだり、
みんなでポケモンで対戦したり、親友とは「キューティーハニーズ」ってユニット組んで
カセットテープに自分たちで作った曲を録音したり(←黒歴史)してた頃なんだけど
そのときでも2,3歳しか変わらない亀ちゃん&ゆっちは「ジャニーズ事務所」に
入ってそして今の今まで仕事を続けてるって思うと、本当に本当に偉いなーと(´;O;`)
遊びたかった、自由に考えて行動したかった、好きにさせてくれ!!!って
そんな青春時代も全てささげて仕事してきて自分の時間も、友達も、いろいろと
なくなったかもしれない。
それでもこうして続けてくれて、そして私は今もファンになってからずっとKAT-TUNの
ファンで居続けている。つまり私もなんか青春時代のほとんどをKAT-TUNに捧げている!笑
私も、そして亀ちゃんもゆっちもすっかり大人になってしまいましたが
これからもずっとずっと2人を含め、KAT-TUNと共に楽しい人生過ごしていきたいです!

ってことで祝いも兼ねての鑑賞会してキタ――(゚∀゚)――!!
亀ゆっちおめでとう!そしてこれからもよろしくね!
ちなみにこの鑑賞会、最近ちまたで噂の「デュアルルーム」でしてきました!


カラオケの「ビッグエコー」の「デュアルルーム」(シアタータイプ)や
今回私たちは「ラウンドワン」の「デュアルルーム」(シアタータイプ)で
こんな感じで大きいスクリーン2つでDVD見れるんだけど、まじで超いいよ!!!
大きい画面で2画面同時再生されるからめーーーっちゃ楽しい!!!!!
本当おススメだけど、こんだけ大きい画面でも亀ちゃんの乳首は相変わらず
小さかったので、そこらへんは本当に気を付けて!!!←?

さて、今日8日も行われたたっちゃん舞台「青い瞳」ですが
今日はHKT48の宮脇咲良ちゃんも来てたみたいです┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛さくらたーん!これからあっちゃんのAKB繋がりで他のメンバーも来そうだし
KAT-TUNもまだ誰も来てないから来てくれそうだし、
舞台も公演重ねるにつれどんどん成長していくと思うのでいろんな意味で楽しみ!!!
そして先日も日記に書きましたが、青い瞳見に行ってくれた
タメ旅の天の声もタメ旅ツイッターで感想かいてくれてる!出た出た、すぐネタ見つけるからこの人は!!!笑
タメ旅でもまたイイたっちゃんイジリしてくれそうだから本当楽しみ!!!笑

ってことで7日放送された「KAT-TUNの世界一タメになる旅in 大分後編」!!!!!!
今回は前回に続き、「地獄グルメ」(温泉地帯で料理する)企画(≧∀≦)!!!
まず塚原地獄に行くKAT-TUN一行!!!
100度の湯気にあたって本気で熱がる中丸田口、そしてあつすぎてテンパる亀!笑
100度の湯気の熱を使って釣り竿に鶏肉つけて蒸すんだけど、この
地獄蒸し鶏の絵面シュールでやばいうけるwwwwww
たっちゃん&じゅんのが蒸してる間、ちょっと離れた場所で見てる亀ゆっち天の声!
離れた距離から「上田なにやってんだよ!」「もっと石の方やれよ!」など罵倒しまくる中丸と天の声!笑
上田「うるせ!!!!!!!!!!」
中丸「この距離だとなんでも言える!笑」
そしていい感じに蒸せたのでここで調理!ってことで
亀梨シェフきたー((o(´∀`)o))味付けしたあとの蒸し鶏めっちゃ美味いらしい!
上田「ポン酢美味い!」
中丸「(上田)ポン酢垂らさないでくれる?笑」
亀「レシピ名は『蒸し鶏の一本釣り』」
みんな「いいね!」
そして調子に乗った亀ちゃんは遠くに見える景色を見つめてふと急に
亀太郎侍「・・・都まであと三日ってところかな」
ってドヤ顔で何言ってんのwwwかっこよすぎだろwww
中丸「いつの時代設定だよ笑」
そして場所を変えて今度は熱をつかって、地獄チーズフォンデュ!!!
めっちゃ美味いらしくて4人とも美味しそうに食べてて可愛い(*´д`*)
そして灼熱の岩&土の中に具を入れるためトングを持つが、亀が二刀流トング持ちで
田口「バルタン星人!」
亀「フォッフォッフォッ」
田口「ノッた!(大喜び)」
が可愛すぎて(*´д`*)
天の声「このシルエットだと4人将軍みたい」
亀太郎侍「この距離だと都までちょうど3日ってところだな」
ぎゃはははは!!!また出たwww
上田「うまいっぺ」
田口が今度バルタン星人やりだすし!笑
その後のしゃがんで亀梨シェフの動向を見守る3人のお兄ちゃんたちと
頑張る末っ子亀ちゃん全部可愛すぎるし最後に
天の声「最後武将亀梨くん締めてよ!」
亀太郎侍「あそこに我らの天下があるぞ。行こう」
田口「ヒヒーン!」
中丸上田「…。」
中丸「大丈夫か、KAT-TUN」
ってミニコント(?)やってしめたのもめっちゃうけた!!!ぎゃははは!!!爆笑
こうして3人の武将+1頭の馬の旅はまだまだ続くのであった。〜つづく〜
・・・ってことでこの3人の武将&1頭の馬コントこれからもやってほしい!笑
そしてついに次週は「オーストラリア未公開編」キタ――(゚∀゚)――!!
未公開編の放送も30分だけですが、全部未公開だからね(*´Д`*)ロバ丸誕生日祝いも放送してくれそうだね!

さて7日発売「POTATO」に「Going!!MyWay」連載で亀、そしてKAT-TUNソログラビアでじゅんの、
「WINKUP」に「中丸絵本作家への道」連載でゆっち、そしてKAT-TUNソログラビアでじゅんの、
「DUET」にじゅんのが載ってました!!!
「DUET」ではじゅんのがKAT-TUN3人について1人1人に感謝の気持ち込めながら色々伝えてくれてるし
「POTATO」じゅんのも可愛いし(連載で「オリンピックに携わる仕事したい!」ってわくわくしてる亀も可愛い(*´Д`*))
そして「WINKUP」!!!!!!!ぐっふぉぉぉお!!!!!!!!!!!爆吐血
「黒薔薇」じゅんのが神秘的過ぎて美しすぎて(*´Д`*)!!!ぎゃああああああああああ!!!
そんな感じで本当3誌ともめっちゃよかったのでぜひぜひ!!!
さて!!!11月24日夜7時から日本テレビで放送される
「ベストアーティスト2015」にKAT-TUNの出演が大決定しました!!!
http://www.ntv.co.jp/best-artist/
さらに「ジャニーズLOVEメドレー2015」も大決定! http://www.ntv.co.jp/best-artist/love.html
best
ぜひぜひKAT-TUNのLOVEソングも送ってみてください♪
なんとなく「KISS KISS KISS」歌いそうな気がするけど
「KISS KISS KISS」だけじゃなく何曲かラブソング送ってみようと思う(*´ω`*)
テレビ番組向きじゃないけど「LOCK ON」や「SADSTIC LOVE」もラブソングだしね!笑

ちなみに前回たっちゃん、じゅんの、ゆっちが出演したTBS番組「ゼウス」で
こんなアンケートしてました!近々また放送ありそう、というか年末年始あたりに番組放送しそうだね!
欲は言わない!!!前回と同じメンバーでもいいので、またKAT-TUNの扱い
あんな感じのいい感じでよろしく!!!欲は言わない!!!欲は言わないけど
亀ちゃん出してほしいし、欲は言いたくないけど、KAT-TUNの扱いは前回よりも
よくてもいいよ!!!欲は言わないけどKAT-TUNの尺も長めでいいよ!!←欲言いまくり
明日9日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」上田竜也(※更新しない場合もあり)
・文化放送24:00~24:20「KAT-TUNのがつーん」田口淳之介、中丸雄一
・舞台18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・TBSチャンネル2 10:20〜12:00「金八先生第5シリーズ(再)」亀梨和也
・ジャニーズウェブ「中丸のページ」中丸雄一
です!!!これから亀ちゃんの「Going! Sports&News」の放送もあるね!!!
今日は「亀梨和也の豪速球プロジェクトin西武」編だね!!!なんとなく前編後編ありそう♪
ちなみに来週は上田晋也のどうでもいい企画(←扱い)もあります!だめだめな晋也を応援してあげたい、
アドバイスしてあげたい方はぜひ送ってみてください♪

そして聖バンド「INKT」は今日プレミアム会員限定の
「ファンミーティング&KOKI生誕祭」もありましたね!改めて聖、お誕生日おめでとう!!!!!!!!!!
これからも素敵な仲間、たくさんのファンと共にこれからもINKTで活躍してってください!
来年の聖、めっちゃ期待してます!!!さすがに海外はいけないけど、
海外進出とかもっともっとすると思うので応援してます!!!

2015年11月06日

4日西武球場に亀&8日ゴースポで放送!18日「少年倶楽部プレミアム」世界のパフォーマー!6日「青い瞳」天の声&田村P♪充希「舟の歌」アカペラ!11/5田中聖 祝30歳!

こんばんわ!!!!真夜中にふと「体鍛えたいな」って思って
さっきまで腹筋やらスクワットやら逆立ちやら腕立て伏せやらやってみたけど
どれも3回ずつくらいしか出来なかったくせに
妙な謎の達成感があるともっちです!笑

ってことでこれから0:53からTBSで「KAT-TUNの世界一タメになるt旅」の
大分後編の放送があるのでそれまで頑張って起きてたいんだけど
今めっちゃ眠いし、おそらくみんなも金曜だから1週間の疲れたまってて
だいぶ眠いはず!!!でもがんばろう!!!あともうちょっとで見れるから!
マラソン42.195キロだとしたら今40キロ地点くらいだからあともうちょっとだけがんばろ!!!笑ちなみにこれから放送されるタメ旅の予告が公式サイトで見れちゃいます!
http://www.tbs.co.jp/tametabi/
髪ぐしゃぐしゃになりながらも
亀「うまぁぁーーーーーい!!!!」
っていう亀ちゃんが子供みたいで超可愛い(*´Д`*)!!!あぁ、あと1時間くらい
頑張って起きてよう!!!でもまじで眠すぎて目が干からびてきてやばいけど!笑

さてそんな亀ちゃんは4日には西武球場の西武の練習に「Going!!Sports&News」の収録として
参加したみたいです!ってことで8日のゴースポで放送されるね┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
『Going! Sports&News』
放送日時11月08日(日)23:55〜25:05
http://www.ntv.co.jp/program/detail/21845113.html
▼亀梨和也の豪速球プロジェクト!プロ野球史上最速左腕・菊池雄星の極意を直撃

亀ちゃんそろそろ140キロ出せたかな!結構まじで楽しみにしてるんだけど!笑

そして18日放送KAT-TUN出演「ザ・少年倶楽部プレミアム」の予告も少しだけ
公式サイトにUPされました!
http://www4.nhk.or.jp/shonen-p/
次回の放送は11月18日(水)夜8時!
ゲスト:関ジャニ∞ ほか
世界が注目するパフォーマーが次々に登場する新企画も!

マジシャンの「Kila」さんも世界のパフォーマー枠での出演なんだね(*´▽`*)そして公式サイトでは
『KAT-TUNと一緒に作ろう! 番組キャラクター『ペロ男』へのアイディア募集』
head_banner3
https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P128&tb=f2&f=P128

ってことでアンケートフォームが設置されています!
ペロ男を普及させるいいアイデアがある方はぜひ応募してみてください!
私も一応「上田くんが描いたペロ男だけど、KAT-TUN4人で協力して
作り上げていってほしい。」みたいなこと送ってその具体的な案もいくつか
送ってみました!でも「お住まい」の欄に自分の住所を書くのをためらって
「神奈川県」ってウソ書いたので多分採用されないと思う!笑

そして1日からはじまったたっちゃん舞台「青い瞳」!!!!!
この1つ前の記事に青い瞳4日観劇した感想もちょこっと書きましたが、
なんと今日6日の公演にはタメ旅の天の声(マッコイ)&くそババア田村P(BY上田&天の声)が
来てたそうです!!!うぉおおおーーーうれしい!!!!!!!!!!シアターコクーン公式HPにも初日レポあがってるね!まだまだ公演も続きますので
たっちゃんもあっちゃんもみなさんもお体に気を付けて素敵な舞台を作っていってください(*´ω`*)

ちなみに8月9月行われてた亀ちゃん舞台「青い種子は太陽の中にある」ですが
亀ちゃんと共演してた高畑充希ちゃんがツイッター&インスタに
「舟の歌」のアカペラを3つも載せてくれてる(´;O;`)うぉおぉおおーーん!!号泣これって以前UPしたアカペラとは違うよね?なんか前回より
歌い方が力強くなってる気がするんだよね!!!
久々になんか「舟の歌」聴いてなんか夏を思い出して癒された。
今年の夏は、KAT-TUNの活動がなくてKAT-TUNに会えなくて寂しい気持ちはあったけど
亀ちゃんが舞台をずっとやっていてくれたので亀ちゃんに会えて
そして自分が行かない日でも亀ちゃんが毎日舞台頑張っていてくれてるだけでなんか
「思い出」として強く刻まれたので、改めて行けてよかったなーと!
いろんな場所に足を運んだり、興味あるものに手を伸ばしてとってみることは
すごく大事なことだと思うので、振り返った時にも楽しめるように
これからも後悔のないようにKAT-TUN事を楽しんでいきたいっす!!!亀ちゃんとゆっちも11月8日に入所したからもうすぐ17年目!!!
本当みんないろんなことあったけどよく頑張ってくれてる。゜(゜´Д`゜)゜。また8日に
2人の入所もきちんとお祝いさせていただきたいと思いますっ!!!

さて7日のKAT-TUNは
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」田口淳之介(※更新しない場合もあり)
・アイドル雑誌「DUET」「POTATO」「WINK UP」KAT-TUN
・舞台13:30〜、18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・NACK5 10:20〜10:50「亀梨和也のHANGOUT」亀梨和也
・TBS19:00〜19:56「炎の体育会TV」上田竜也(出演しない場合もあり)
です!!!!!そしてじゃにウェブ「中丸のページ」でも
ゆっちが再び「冬の句」のはいくんくん(俳句)の募集開始!!!!いぇええええええーーい!!
私は春も夏も俳句の優秀賞もらったんだけど、結局どっちも中丸のページで
紹介されないまま終わってるので(笑)今度こそ優勝賞をもらう&中丸のページで
きちんと紹介してほしい!!!俳句作るの全然うまくないけど
最近フリースタイルラップは得意なので(笑)ラップ感覚で俳句つくるわ!!!
「ウィンター MeはWinner 冬は食べたくなるウィンナー」みたいな感じで!←全然俳句じゃない

さて、11月5日は田中聖の30歳のお誕生日!!!!!!!おめでとう!!!!!!
家族、メンバー、そしてMITSURU(ViViDのイヴ)さんから
お祝いしてもらえて本当によかったね!
これからもちょっとヤンチャな部分を大事にしつつ、明るい優しい笑顔が似合う
こうきっちょでいてください♪これからも応援してます!いつも優しさありがとう!感謝してます!

2015年11月04日

11/4 13:30公演「青い瞳」無事終了!簡単な感想♪

image
11/4 13:30公演も無事終了!
ってことで休憩時間15分も含めて3時間5分の
「青い瞳」でしたが、まずこの舞台、私が今回が1回目の観劇だからかもしれないけど
とりあえず「あー!ここがこうで楽しかった!こーいうところがすごくよかった!」と
感想を言えない舞台でした!いい意味で!
悪い意味じゃなくて、観劇し終えたあともアンケートに書きたいことも上手く文章に出来ず断念したくらい。
ちょっと私のボケボケの頭じゃ1回見ただけではストーリーをきちんと把握することが出来なかったんだけど
全体像みたいなものは把握できたし、その大きな枠組みの中に1つ1つの1人1人の「人生」が詰まっていて
全てを繋げながら頭の中を自分で整理しながら
なんかある種自分で物語を作っていくような、そんな感じだったな!とりあえず18日もありがたいことに
見に行けるのでそのときもっとちゃんと舞台そのものを理解して楽しみたいと思いますヽ(´∀`)ノ
そしてたっちゃん!ほんっっっっとに美しくて、輝きが凄くて、冬眠熊のときは「ん?やや滑舌が、、、」
って気になったりもしたんだけど
滑舌もよくなってたし声量もあってセリフ聞き取りやすかったし、
サムの役柄もあってかそれぞれの役の中でも私は一番サムの気持ちが理解できたところもあってか
実際一番セリフがすーっと入ってきたのもサムだったな!
逆に勝村さん演じる「タカハシ」は複雑なキャラすぎて、何を言ってるかさっぱり!笑
でも勝村さんの演技本当にすごいね!見てて引きこまれる!複雑なキャラのタカハシだったけど片時も目が離せなかった!
って感じでたっちゃん以外の役者さんのレベルも本当高かったけど個人的にはあっちゃん!あっちゃんが本当可愛くて(*´д`*)!
天真爛漫で明るいけど、闇抱えてる系の感情の起伏が激しいミチルもさじ加減間違えたら狂気でしかない役だと思うけど
あっちゃんが演じることによりどこかフラットでほんわかした空気が漂ってて、ある意味この舞台の
清涼剤のようなポジションにも思えたな!
、、、って感じで色々ストーリーについても感想書けたらいいんだけど、それはまた18日見終わってからにします!!!
二幕終わって出演者の挨拶があったんだけど
たっちゃんは今回の舞台では2番手だから(ラストのほうもサムが目立つ大事なシーンもあったし)
あっちゃん
たっちゃん
中村獅童
の順でお辞儀してくれてそんときも「この出演者の中でも2番手につかせてもらえてありがたいなー(´;ω;`)たっちゃんはそのチャンスをむだにせず頑張ったなー(´;ω;`)」
って思いながらちょっとウルウルしちゃった!
獅童さんと勝村さんのアドリブシーンは面白くてゲラゲラ笑っちゃったし、「ブランコ」メンバーと小森のシーンは見てるこっちも胸が痛くなるような、
この舞台を見ながらいろんな感情も出てきて、そーいう意味では刺激的でなかなか楽しかったっす!
次見に行くときはパンフレット読み込んでもっともっと舞台楽しんできまーす!

では♪
ちなみにまだ日にちによってはチケットもあるっぽいので気になる方はぜひ見に行ってみてください!
たっちゃん超かっこいいよ(*´д`*)!




2015年11月03日

3日KAT-TUN「ザ・少年倶楽部プレミアム」収録&KiLaさん参加!カツマニュ亀ちゃん!新CM撮影!?上田竜也舞台「青い瞳」1日から開始&今のところ無事終了!7日WUは黒薔薇田口

♪あほだな〜〜〜(そうだよあほだよ〜)
あほだな〜〜〜(それがどーしたっあほだよ〜〜)
・・・って感じで「学校へ行こう!SP」を見てあの時代が懐かしくて懐かしくて
久々にサオリとミホ、パークマンサー、だぜ、マサーシー、永谷、ムーシャ、
そして制服着てるV6に会えたのもめっちゃ嬉しかった
まさに「学校へ行こう!」世代のともっちです!
学校へ行きたい!行けるものなら29歳でも学校に行きたい!今すごく学校に行きたい!笑

しかし学校に行くよりも、KAT-TUNコンに行きたい!早く行きたい!!!
ってことで11月3日はNHKで「ザ・少年倶楽部プレミアム」の収録がありました!今回は
番協300人を入れてのスペシャルショーだったんだね(´∀`)マジシャンのKiLaさんという方も参加されたそうです!
『かとぅーん』
2015-11-03 17:09:21
http://ameblo.jp/magic-kila/entry-12091459651.html
今日はテレビの収録でした☆
お相手はKAT-TUNの皆さん(^-^)
その模様は
11/18 水 20:00〜 BSプレミアム
ザ少年倶楽部プレミアム
でご覧になれます☆

トークを交えながらリラックスした感じで収録は進みました!
KAT-TUNの皆さんも喜んで貰えたようです(^-^)
良かったらご覧ください〜☆

そしてKAT-TUNの振り付け師でおなじみのM@Aさんも更新してます!
2015-10-30 17:56:28
『ドタバタ@』
http://ameblo.jp/otogibanashi0511/entry-12089999379.html
昨日はNHKにて、
某番組のリハーサル。
振付けです〜( ^ω^ )
今回はお客様300人を入れての
収録になるので、
その目の前で
カッコイイパフォーマンスを
してもらいます(o^^o)
ディレクターさん曰く、
ファンに人気のある楽曲みたいです。
もちろん、
僕の好きな楽曲も含まれて
おります(#^.^#)
どんな収録になるのか、
楽しみでござんす!

ってことで番協で参加されたKAT-TUNファンの方々もツイッターとかで
ちょこちょこレポしてると思いますが、仕事が忙しくて昨日3日はほとんど
ツイッター出来なかったのでレポをあまり見つけられてないのと、
なんか人によって書いてる内容がちょこちょこ違ったりするので、
まぁ放送を見て楽しみにしてようかなーと♪
なんか亀ちゃんが来年入ってすぐいいお知らせがある的なことも言ってくれた
みたいだけど、まぁそれも細かいニュアンスによっていろいろ違うだろうし、うん、
ほどよく期待しておきたいと思います!笑
今回収録の第20回目のKAT-TUN少プレは11月18日放送!お見逃しなく┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛

ちなみに日曜日亀ちゃんがジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」更新してくれましたー!
安定のゴースポ直前の23時台更新キタ――(゚∀゚)――!!笑
そして近況報告と共に
・CM撮影
・レギュラー番組の収録
・ロケ
・次の準備
これらを作戦会議&実行中って嬉しそうに書いてくれてたけど、
明らかにファンがKAT-TUN不足なの分かっててあえて今後に期待させるように書いてくれてるよね!
気遣いができる本当に優しい子や(´;ω;`)うぉぉーーーん!!大号泣
そして亀がカツマニュで書いてた「CM撮影」ってなんなんだろう?
どっかの企業と新規契約してSUZUKIのときのように大型タイアップ組んで欲しいなー!
SUZUKIのCMソングが毎回シングルになってたこと考えると
今そのSUZUKIがなくなったから今年シングル2枚しか出せてないのかもしれんし。
うん、なんか新しいCMだと、ここは期待めっちゃしときたいと思います!!!
CMならどんなCMでも嬉しいけど、KAT-TUNオシャレだからなんか服とか美容とか
そっち系もやってほしいんだよなー(*´▽`*)ただ個人的にお菓子とか飲料水系は
単価も低くて安くて買いやすいしKAT-TUNに貢献しやすいのでそこらへんだとすごくありがたい!笑

そしてじゃにウェブつながりで、KAT-TUNページに
1日スタートした上田竜也出演舞台「青い瞳」の囲み会見レポが掲載中です!
ってことでついにたっちゃん舞台スタート!!!!!!!!!


私も4日見に行くんだけど、まだどんな内容なのか全然知らないから
めっちゃ気になってて!!!見るの楽しみーーーたっちゃん(/・ω・)/あっちゃーーーん(∩´∀`)∩
ちなみにパンフレットも1800円で売ってるらしいので
物語もちょっと難しいらしいし公演1時間前くらいにはパンフレット買って読み込んで
ある程度ストーリーを頭の中に入れてから見たいと思います!
・・・って言ってるじゃん?「お、まじめじゃん、こいつ」って思うじゃん?
・・・言うだけで実際できないじゃん。1時間前に会場着くことなんてほとんどないじゃん。
・・・だめじゃん(´;ω;`)笑
いや、でも本当気持ちはそれぐらいです!!!!!!!!!←これ言えば済むと思ってる人

さぁ、今週放送のタメ旅の大分後編もいろいろ面白そう!「タコ野郎上田くんはもう地獄タコ飯の虜」
ってこの単語だけじゃ、先週番組見てない人はなんのこっちゃって感じだよねww
単語チョイスがカオスすぎるwwwタコ野郎とかタコ飯とか
「タコ」がなんか目立ってたんだな、ってことしかわからんwww
はぁーーーーーーー楽しみ!!!亀梨シェフの地獄料理期待してまっせ!!!

ちなみに7日発売「WINKUP」は今回がじゅんの掲載です!黒薔薇か(*´Д`*)絶対美しいやつだし期待できるわ!

11月4日のKAT-TUNは
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」田口淳之介(※更新しない場合もあり)
・舞台13:30〜、18:30〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・TBSチャンネル2 10:20〜12:00「金八先生第5シリーズ(再)」亀梨和也
・ジャニーズウェブ「中丸のページ」中丸雄一
です!!!!!!!!!!!!
ってことでたっちゃん舞台見に行ってきますー!楽しんできます!!!!!!
たっちゃんはあっちゃんの恋人役だけど二人のラブシーンとかはないのかな?
そこも気になる!
しかし8月は「青い種子は太陽の中にある」のために8回も通った
渋谷Bunkamura。今回はたっちゃんを見に行くんだもんなー!
月日が流れるのは本当早い!そして青種子もやっぱりまだ恋しい(´;O;`)
なのでシアターコクーンに行くときはわざとオーチャードホールの前通って
「賢治と弓子、そしてスラム街のみんな・・・じゃあね!」って
優しい穏やかなほほえみ浮かべて手を振りながら歩こうと思います♪←不審人物

また「青い瞳」見終わったら日記更新しまーす!

2015年11月02日

KAT-TUNデビュー10周年に向けて〜2007コンサート「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(赤西合流前Ver)」パンフレット〜

今回で6回目のこのこの企画の更新です!!!

来年3月22日はKAT-TUNのCDデビュー10周年記念日!!!
ってことでKAT-TUNデビュー10周年を盛り上げるためのうちの1つの企画
『KAT-TUNの歴代コンサートのパンフレットの内容を載せちゃおう!』
でっせーーーーーーーーー!!!!イェエエエエエエーーーーーイ!!!!
・・・ってことで(←テンション戻した)
KAT-TUNが掲載されてきたアイドル雑誌やTV雑誌やその他の雑誌や書籍だと
もしかしたらこれから購入する人もいるかもしれないし、
それは出版社の売り上げに繋がることになるけど
ふと、「今までやってきた舞台やコンサートのパンフレットって
そのとき発売されたらそれでおしまいだし、
KAT-TUNのようにメンバーが脱退したグループだと
尚更過去のパンフレットが再発売されることもないんだよな・・・」
と思ったらなんだかふと寂しくなってきたので(笑)
今までKAT-TUNがやってきた「コンサート」のパンフレットの内容だけを
これからできれば年内までに
最新の「9uarter」コンサートまでのパンフレットの内容を
UPしていこうと思います!おそらくペースとしては週に1回、多くて週に2回くらいになるかと!
普通になんのひねりもなしに、内容だけただひたすらUPしていきます!
本当は文章の途中でツッコミを入れていくパターンも考えたんだけど
よく考えてみたら私全然ツッコミ上手くないので(笑)それはやめといた(*´▽`*)>

ってことで亀梨和也、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一のみの
インタビューやQ&Aの内容など載せていきます!
メンバー対談などは過去にKAT-TUNにいた赤西、田中の発言も込みで
載せたいと思います!

※本当は画像をバババーと載せようかなと思ったのですが
ページが重くなるのでやめました。(あと肖像権もあるのでちょっとそこらへんは
今までのように可能な限りはグレーゾーンをゆる〜くゆる〜く行きたいので文字だけにしようと。笑)

※IPHONEの「スキャナー&翻訳」アプリのOCR機能
(文字が映っている画像をスキャンして読み込むだけで
文字を認識してその文字を自動出力してくれる)を使って
読み込んだ文字をそのまま載せてます。手打ちではないので
ちょっと文章おかしなところもありますが、1つ1つ直すのが面倒くさいので
このままで。すいません。笑

※過去の更新分は「亀梨和也毎日日記」の記事カテゴリ
「KAT-TUNデビュー10周年企画(2015)」にまとめてあります

===KAT-TUN2007コンサート
    「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(赤西合流前Ver)」パンフレット===
(2007年4月3日 - 6月17日、7都市28公演)
IMG_1999
☆亀梨和也☆
グループでいる時とソロの活動の時では、気持ちのスイッチが少し変 わるね。
やっぱりひとりで仕事をする時ってプレッシャーも大きいし、
いつもとは違う責任の重さを感じるっていうか…。
ただ、当たり前だ けど仕事って決して俺ひとりの力で成り立つものじゃないからね。
例 えばドラマだったら、共演者やその時のスタッフさんと
みんなで一緒 に力を合わせて頑張っていくっていう感じだし、
常に周りに誰かがい て一緒に何かを生み出していくっていうのは、グループ
の中にいても 外にいても同じ。だから、どんな状況であっても
「ひとりで何もかも 頑張らなきゃ!」って、変な方向に追い込まれるってことはないね。 そ
れから俺は、ソロの現場でいろんなことを学んで、それをまたグ ループに
還元させていきたいって思いもすごく強いんだよ。というか、
還元させる場所があるから頑張れるっていう感覚かもしれない。わかりやすく例えるなら、
KAT-TUNのメンバーは地元の友達みたいなもの。 で、ソロで仕事をしてる時の俺は、
その地元からちょっと遠くにある の学校に通ってるって感じ。
そこで学生生活をエンジョイしてると、いろんな人といろんな交流を持って、
すごく充実した時間を過ごしてるんだけど、そうやって得たものを
持って俺が帰る場所 はやっぱり地元ではなんだよね。その考え方は ほかの
メンバーも同じじゃないかな。みんながいろん な場所に行っていろんなものを持ち帰ってきて、
それを合体させるこ とによって新たな色が出せる。しかも、それが具体的にどんな色にな るか
は、実際に合体させてみるまで誰にもわからないんだよね。そこ がKAT-TUNのおもしろいところ
だと思うよ。最初から「きっとこんな 色になるんだろうな」って予測がつくようなグループじゃ
ないから。 これからもそれぞれがソロの仕事をたくさん経験して、自由に頑張り つつ、
またこの場所に帰ってくるというか、根元の部分でしっかりつ ながってるっていう
関係性で進んでいけたらいいなと思うよ。うん、 つながってるって感覚は絶対に必要!
いくらバラバラに仕事してた って、気持ちまでバラバラになったんじゃ意味がないからね。
どんな 仕事をする時も常に
「KAT-TUNのために」って思いを持って取り組ん でいたいよね。
コンサートをやる時も同じだね。
ソロコーナーではそれぞれの個性 を生かしてバラバラのことをやりつつ、
ちゃんとひとつのグループと してみんなの気持ちがつながってるところや、
KAT-TUNならではの良 さも見せないと、
「なんのためのグループなの?」ってことになってし まうからね。
じゃあそのつながりを維持するためにはどうすればいい かっていうと、
お互いの存在を受け止め合うことじゃないかなっ
て思 うんだよ。 「コイツはこう いうヤツだ」っていうのをまずは全部受け止 めて、
いいところ いいところは認めるし、 「違うな」と思ったらその気持ちをちゃ んと 伝えて、
納得いくまで諦めないでぶつかり合うっていうかね。
存 在を受け止められずに「もういいや」って思って
しまったら、もうそ こから先には進めないからね。もちろん今のKAT-TUNは、
ちゃんとメ ンバー同士で受け止め合えてはいると思うんだけど、
まだちょっと子 どもな部分もあるような気 がするね。
個々の主張が強すぎて、なかな か話がまとまらなかったりすることもあるから。
頑固っていうか、ム キになってしまうところがあるんだよね。
まあ、活動していくうちに だんだん大人になっていけるだろうなとは思ってるし、
心配はしてな いんだけどね。ちなみに言っておくと、
仕事以外の部分で一番子ども なのは上田くんと中丸くんです(笑)。今日もパソコンを使っ
てふたり で夢中になって遊んでたからね(笑)。
俺はそんなふたりを見て楽しん でるって感じかな。 KAT-TUNの場合、
あまり実年齢は関係ないみた い(笑)。 ソロ活動のひとつってことで、この前
『ザ少年?楽部プレミアム』 のトークゲストに呼んでいただいて、
KAT-TUNについていろんな話 をしてきたよ。そういう時の俺は、
自分がグループを代表して語って るっていう意識はあまりないんだよ。
「こういうグループです」って説 明するんじゃなくて、 「俺が感じるKAT-T
UNはこういうグループだと 思います」って、あくまで自分の意見を言ってるって感覚。これが
も しほかのメンバーだったら、また違う角度から語ってるだろうし。で もさっき言ったみたい
に、根元の部分でちゃんとつながってさえいれ ば、メンバーによっていろんな見方があってい
いと思う。無理にひと つの角度、ひとつの形にまとまろうとは思ってないよ。 この1年間、メ
ンバー同士でずっと「早くコンサートがやりたいね」っ て話をしてたんだよ。テレビや雑誌の
仕事を通じて、ファンの人たち に常にいろんなメッセージを送ることはできてたんだけど、やっ
ぱり ダイレクトに触れ合える場所といえばコンサートだし、会場に来てく れたお客さんから直
接パワーを受け取ることで自分たちが自信を得ら れる部分って大きいからね。だから、今回の
ツアーが決まったって聞 いた時は素直に嬉しかった。やるからには絶対にいいものにしたいな っ
て改めて思ったよ。今までは、スタッフに混じって「次のコンサ トではこういうことがしたい」
って自分たちの意見を言うって感じだ ったんだけど、今回はかなり俺らに任せてもらってるっ
て感じだねo セットから衣装、曲の構成まで、全部自分たちの意見を基に作り上げ てるからね。
そのぶん、責任の大きさも感じるんだけど、自分たちの 言ったことが形になっていくのはやっ
ぱり嬉しい!それに、ひとつ のコンサートを作り上げるためにどれだけの人の力が必要なのかっ
て れるからこそ俺らがステージに立てるんだなってことも実感できて そういう意味でも本当に
いい経験ができてると思う。 今回のステージは、最初は「えっ? 何が始まるの?」ってみんな驚
くかもしれないね。今回はアニメの要素を取り入れてあって、俺らがア メ作品の主人公になっ
てたりするからね。そのためにグッズをアニメ にしたり、ステージにかわいいタッチの映像を
取り入れてみたり, タルでひとつの世界観を出してるって感じだね。今までのKAT-TUN ってなん
となく、 かわカッコいい とかかわコワい とか(笑) そんなイメージが強かったと思うんだけど、
でもそれだけじゃない んだよってところを見せられたらいいなって思いがあったんだよね。 「
あ、こういう一面もあるんだ」って新鮮に楽しんでもらいたかったと いうか…。グループのカ
ラーが変わったっていうんじゃなくて、見せ 方がもうひとつ増えたっていう感覚かな。 あとは
やっぱりアルバムが出るっていうのがすごく大きいから、そ れと連動したものにしようってい
うのも意識したね。まだこれから本 番当日までのあいだにいろいろ変更したり改善したりする
部分も多い と思うんだけど、自分たちでも最終的にどういう形に仕上がるかすご く楽しみなん
だよ。 そして今回は全国7カ所に行くってことで、地方ごとの空気をたく さん楽しめたらいい
なって思いも強いね。このあいだ、このパンフレ ットの撮影でニューヨークに行った時にも感
じたことなんだけど、同 じ場所に行っても、その時の自分の状態によって目に入ってくるもの
感じるものの多さって変わってくるものだと思うんだよ。だから今回 のツアーで、以前に行っ
たことがある場所に行っても、その時とはま た見方が違ってるはずだし、いろんな体験を経て
自分がどれだけのも のを感じられるようになってるかを確認するのがすごく楽しみ!そ れぞれ
の場所でいい刺激をたくさん受けてきたいね。それからツア といえばやっぱりおいしいものも
欠かせないよね。いろんな名産を食 べて、それをコンサートのMCで発表したいね(笑)。やっぱ
りその地 方にちなんだ話ってみんなに喜んでもらえるし、楽しい気分になれる からね。今振り
返ると、以前にツアーをやった時にはそういう気配り があまりできてなかったというか、 トー
クの話題がひとつの方向に偏 りすぎてた感じがするんだよ。そこは反省点だと思ってるから、
今度 はエンターテインメント性のある楽しいトークで盛り上がりたい! いい意味で前よりも大
人になったKAT-TUNをお見せしますので(笑)、 ご期待ください! そしてツアーのファイナルとし
て今年も東京ドームのステージに立 てるってことで、本当に光栄だなと思うし、ありがたさを
感じてる。 みんながKAT-TUNを見たいって思ってくれたからこそ実現できたこと だからね。去
年、初めてあのステージに立った時の第一印象は、ただ ひたすら「…すっげー」って感じだっ
た。 55,000人対KAT-TUNって ことで、お客さんに負けないようにやらないとなってリハの時に
強く 思ったのを覚えてるよ。でも、本番が始まってみると意外にプレッシ ヤーっていうのはあ
まり感じなくて、あれだけの人数の人たちと一緒 にはっちゃけられることがひたすら楽しかっ
た。もう、楽しすぎて夢 を見てるみたいな感覚だったねo始まってからあっという間に時間が
流れていっちやって、 「あれ、気づいたら30分もMCでしゃべって た!」みたいな感じだったん
だよね(笑)。またあんな楽しい時間を 過ごせるんだと思うと本当に楽しみ! しかも今年は追加
公演も含 めて4ステージもやれるってことで、すごく張りきってるよ。東京 ドームは俺らのデ
ビューお披露目のコンサートをやった場所でもあ るし、やっぱり自分にとって特別な場所になっ
てるね。とはいって も、コンサートを楽しむ気持ちはどの会場も同じ。どの場所でもみ んなで
思いっきりはっちゃけて、最高に楽しい時間を一緒に作り上 げましょう!
◎IMPRESSION OF NEW YORK◎
ニューヨークでは、ものすごい快晴の日もあればものすごい吹雪の 日もあって、短い期間
でいろんな街の表情を見たって感じだったね。 でもどの日にも共通してたのは、とにかく寒かっ
たってこと(笑)。体 験したことないような寒さだったね。エピソードとしては、撮影2日 目が
悪天候でロケが中止になったから、上田と中丸と一緒におもち や屋さんに行って買い物をした
よ。あとは、ホテルの部屋でメンバー みんなでトランプをやって盛り上がったのも印象に残っ
てる。 ...な んか日本にいる時とほとんど変わらない感じだね(笑),アメリカに いるっていう
より、コンサートツアーで地方に行ってるみたいなノリ だった。ちなみにそのトランプ大会の
成績は、俺がビリだった...。自 分でもビックリしたね、まさか一番弱いなんて… (笑)。それ
から、 ロケの合間に俺がビデオを回して、 KAT-TUN出演のミニドラマを撮 影したよ(笑)。ちゃ
んとストーリーも考えて、みんなでああだこう だ言いながら演技プランを考えて…これがすっ
ごいおもしろかった! 頑張った甲斐あって、かなりの力作になったよ。でき上がった映像 を見
てみんなで大笑いしたもん。途中からあまりにも本格的になっ ちゃって、ロケに来てるのかビ
デオ撮影に来てるのかわからなくな りそうだったぐらい(笑)。あとは、ブロードウェイでミュー
ジカル を見たのも印象に残ってる。やっぱり本場のショーってすごく迫力 があって、見てて刺
激も受けたし、勉強にもなったよ。それが今後 こもなったよoて どういう形で自分たちの仕事
に生かされるかはまだわからないけど、 絶対にいい経験になってるのは間違いないから、それ
が反映される 日がくるのが楽しみだね。そんなわけで今回のニューヨーク滞在 いろんな意味で
楽しくて充実した日々だったよ。ニューヨークに行っ たのは今回が2度目だったんだけど、俺は
個人的に、前に来た時と はいろいろと違うものを感じられたような気がした。具体的に何が ど
うって説明するのは難しいんだけど、普通に街を歩いたり、景色 を見たりしてる時に見えてく
るもの、聞こえてくるもの、感じるも のが前回よりずっと多かったような気がしたっていうか
…。きっと それは、前よりも自分の経験値が上がって、よりたくさんのもの キャッチできるよ
うになったからなんだと思う。そうやって自分か 少しでも進歩できてることを感じられたのも
嬉しかったし、これか らもしっかり成長していって さらにたくさんのものを感じられる 自分
になっていきたいなと思ったよ。

☆田口淳之介☆
ツアーと並行して、 4月から始まるドラマ『花嫁とパパ』の撮影が まもなく始まるんだよ。今
は、スタッフさんとの顔合わせはしたんだ けど、キャストのみなさんとはまだお会いしていな
いっていう、ほと んど何も始まっていない段階。だから現場の雰囲気もわからないって いう状
態なんだけど(笑)、資料を読むと俺が演じる男のコはすごく爽 やかで礼儀正しい青年ってイメー
ジだったから、とりあえず髪を切っ てフレッシュさを出してみました(笑)。それに、すごくポ
ジティブで 芯がしっかりしてるコだなって印象もあるから、そういう部分もしっ かり演技で表
現していきたいなと思ってる。あと、どうやらちょっと 天然系の王子キャラみたいなんだよね(
笑)。去年出演させてもらった 「Happy ! 』っていうドラマでの役柄もいわゆる王子キャラだっ
たから、 それと似たような感じにならないようにきちんとキャラを理解して 違いをハッキリ出
したいね。ま、王子キャラって誰でもやれるっても るのって光栄なことだと思うから、期待に
応えられるように今回も しっかり王子っぷりを出していこうかなと思ってるよ(笑)。ただ、こ
の作品に関しては今からあんまり自分の中できっちり設定を決め込み すぎる必要もないのかなっ
て気もしてるんだよ。現場の雰囲気の中で いろんなことを決めていったり、その中で生まれた
新鮮なリアクショ ンを大切にしていけばいいのかなって。このあいだもちょうどスタッ フさん
と、 「このドラマはライブだよね」って話をしたところなんだよ 。
「原作のないオリジナル作品だから、役者同士の呼吸によって
何が 生まれるかわからないし、求められるものもどんどん変わっていく。
だからこの現場で必要なのは事前の読み込みよりも瞬発力なんだよ」 ていう
ようなことを教えてもらって、
「なるほどな~」ってすごく納得。そういうライブ感の中で撮影をするのは初めてのことだから、
わからないこともいっぱい出てくると思うけど、とにかく自分にでき ることを
精一杯やるつもり。役のキャラ同様ポジティブな気持ちで頑張るよ。
コメディードラマだし、明るく元気に臨めたらいいね。
そして撮影を通じて自分自身が一回りも二回りも大きくなれたらいい なと思う。
「ツアーと同時期の撮影だから忙しくて大変だね」って
言わ れることもあるんだけど、自分の中でそれは全然苦痛じゃないし、
ど ちらも全力でやろうって気持ちしかないよ。忙しさを乗りきる原動力 になってるもの?
なんだろうな…やっぱり、自分の夢の力じゃない かな。
今はとにかくいろんな仕事を経験させてもらって成長していき たいし、
自分が「こうなりたい」と思い描く理想の姿に近づくために
何事も精一杯やるしかないなっていうのが俺の考え方の基本になって るから。
そう思うと、大変だろうがなんだろうが自然にパワーがわい てくるね。
夢が自分を支えてくれてるって感じかな。 ソロ活動をやって、そこで得るものって
いっぱいあると思うんだけ も一番大きいのは意識の持ち方がより高くなるって部
分じゃ ないかな。,ひとりだとほかのメンバーに頼ることもできないから、泣 き言も言えない
し自分の力で頑張るしかないでしょ。やっぱり責任感 が強くなるよねo それに、普段一緒に仕
事してるスタッフさんから離 れることで、自分を支えてくれてる人たちの存在の大きさやあり
がた みも改めてわかるしね。 普段ソロで仕事をしてても、やっぱり常にKAT-TUNっていう看板
は背負ってると思うし、その意識は忘れないようにしたい。自分がき ちんとやらないとグルー
プの名前を汚すことにもなるわけだし、連帯 責任にもつながってくるからね。ほかのメンバー
がソロで仕事を頑張 ってる姿を見て、刺激を受けることも多いよ。同じグループのメンバ ーっ
てただ仲がいいだけの存在じゃダメでしょ。お互いがライバルで もあるわけだし、切磋琢磨し
合うことでどんどん向上し合っていける 関係であるべきだと思う。
今のKAT-TUNはまさにそんな感じだね。
例えば、聖も同じようにドラマの撮影をやってるでしょ?きっと俺 以上にいろんな
プレッシャーを感じてると思うけど、それでもああや って全力で頑張ってる姿を見ると、
やっぱり「負けていられないな! って気持ちになるんだよね。
でも、聖とは一緒にラジオのパーソナリ ティーの仕事もやってるわけだから、
その現場ではお互いしっかり支 え合って、一緒に頑張っていきたいなって思うし…。
競い合いつつ エールを送り合いつつ、支え合いつつ…そうやって
共に成長し合える 関係であり続けたいねo 今回のコンサートツアーが決まった時は、
「嬉しい!」って気持ちで いっぱいだった。
早くコンサートで暴れたかったからね。それに、フ アンの人
をずっと待たせてしまってたから、 「これでやっとみんなが求 めてたものを見せられる」って
思って、正直ホッとした。普段いろん な仕事をやらせてもらって、その 強させてもらえるのは
本当にありがたいことだし、どの仕事もすごく 大切なんだけど、それだけじゃ成り立たないと
いうか、やっぱり KAT-TUNはコンサートをやってなんぼでしょって思いは常にあった からね。
しかも今回、東京ドームでの2回の追加公演も決まったって ことで、 「こんなにもたくさんの
人が俺らのことを待っててくれたんだ な、求めてくれてたんだな」って改めて実感して、感激
したよ。そも そも、最初に東京ドーム2Daysって聞いた段階で、 「去年に続いて11 万人のお客
さんを動員できるなんてすごいことだな」って思ってたの に、その倍の回数やれるなんて本当
に嬉しいこと!前回のドーム公 演の時の反省点をしっかりと踏まえつつ、より良いものを見せた
いね。 そのために今、みんなでいろんな意見を出し合ってるよ。例えば衣装 に関して言えば、
あの広さの中で遠くのお客さんにもしっかり見ても らうためにはあんまりゴチャゴチャした感
じのものよりも、派手でわ かりやすいもののほうがいいんじゃない?とか。音響も、あの広さだ
と上のほうのお客さんに音が届くまでにズレがあるから、それをちゃ んとクリアしないとね、
とか。やっぱり、客席の一番上にいるお客さ んにもしっかり楽しんでほしいからね。もちろん
そこだけを意識する んじゃなく、広いドームのどの位置で見ても同じように楽しんでもらえる
ものにしたいなと思ってるよ。 もちろんドームに限らずどの会場でも、たくさんの人が自分た
ちを 求めてくれてるんだってことを常に意識して、自分たちが出せる限り の力を出してみんな
に楽しんでもらえるものを見せたいなと思ってる 今回は、オープニングから意表を突くという
か、 「あれっ?」って 驚くような演出になってるから、会場に入ってまずはビックリしてく だ
さい(笑)。ヒントとしては、今回はセットよりもとにかく映像のす ごさで楽しんでもらおうか
な、と。そういう演出になったことで自分 たちの動き方も今までとは違う感じになったと思う
し、新鮮な一面を 感じてもらえるんじゃないかな。 それから、今回のツアーはニューアルバム
のリリースとリンクし てるから、まだみんなに発表してない曲もたくさんお披露目する予 定。
そういう意味でも新鮮に感じる部分が多いと思うから、期待し ててほしいね。もちろんコンサー
トで毎回盛り上がる既存曲も用意 してるし、かなり盛りだくさんな内容になりそう!メンバーみ
ん なで一緒に歌う曲に関しては結束力の強さを生かしてまとまりのあ るものをしっかり見せて、
ソロパートでは逆にそれぞれの個性をク ッキリ出して、っていうふうに、メリハリのあるステー
ジにしたい ね。ちなみに俺のソロ曲に関していうと、今回は“ハジケる!"が キーワードになり
そう。今までの俺のソロパートって、どちらかと いうと目で見て楽しむというか,エンターテイ
ンメント!"って 感じのものをやることが多かったでしょ。でも、たまにはみんなで 緒にノれる
感じのものをやってもおもしろいかなって思ってて...。
ライブ感のあるハジケた感じをお見せします! ファンの人には楽しんでもらいらいね。
自分でもイガイすぎてイ ガイタイ(胃が痛い)って感じなんだけどね!? (笑)
それから今回、ツアーってことでその土地その土地のノリの違いっていうのを
いろいろ感じられそうだから、それもすごく楽しみ!
事前にその場所のことをしっかり研究していって、
MCでもご当地 ネタをたくさん盛り込みたいと思ってます(笑)。
やっぱり、その土 地に関する話ってすごく盛り上がるし、みんなが喜んでくれてるのが
伝わってくるからこっちも楽しくなるんだよ。あとはやっぱりツアーといえば
その土地のおいしいものを食べるのが楽しみだねー。
今までもツアーに行くたびにできる限りおいしいものを食べてたん
だけど、今回も絶対に食べます! (笑) とりあえずカニとウニは 外せないな(笑)。
あと、もし余裕があればそれぞれの街の雰囲気 も楽しみたいね。
ツアー中は移動とかが多くて体はキツいか
もしれ ないけど、ステージに立ってしまえば疲れなんて吹っ飛んでるし、
何も考えないでひたすら楽しめると思うから、体力面での不安って いうのはないよ
1回1回フルパワーで臨みます!
そして今回に 、 限らず、今後もいろんな場所でコンサートができたらいいなってって思 う。
僕らを求めてくれる人たちがいる以上、行ける限りいろんな場 所に行って、ファンの人とダイ
レクトに触れ合いたいからね。だから今回のツアーでは行かない場所に住んでる人も、いつか会
会が来るのを楽しみに待ってて!
◎IMPRESSION OF NEW YORK◎
ニューヨークって独特の空気があるよね。
華やかな街だし その場にいるだけでも刺激的だった。昼間に歩いてる時
も楽しかった し、夜は夜で街中にすごくキレイに灯りが点ってて感動したよ。ただ 明るいだけ
じゃなくて、エンターテインメント性があるっていうか 街全体がひとつのショーみたいな雰囲
気になるんだよね。滞在中は 応自由時間も少しあったんだけど、ちょっと歩いただけで凍りつ
き そうなぐらい寒くて、とてもじゃないけど派手に遊びに出掛けようっ て気にはなれなかった
ね(笑)。寒さといえば、今回の撮影はコンサー トツアーの時期に合わせて、俺らの衣装も春っ
ぽいテイストのものが 多かったんだよ。ただでさえ寒いのに薄着でロケをしたもんだからも う
寒くて寒くて...体の芯まですっかり凍ったね(笑)。でも頑張った甲 斐があって、いい写真がた
くさん撮れたよ!そういえば撮影の合間 にみんなで雪の上を滑って遊んでたんだけど、それがすっ
ごい楽しか った!だんだんエスカレートしてきて撮影よりも夢中になっちゃつ てたかも(笑)。
それから、ブロードウェイでミュージカルを3本見た のも印象に残ってる。
特に最初に見た『JERSEY BOYS」っていう 作品は、
席が前のほうだったってこともあって、ステージのパワー をダ
イレクトに感じたよ。そのあとに見たTARZANも、セリフが英語だから何を言ってるの
かわからないっていう問題は あるにしても(笑)、どの役者さんもハンパじゃないぐらい歌がう
まく て、ひたすら「すごいなー」って感動してたね。それに、向こうの役 者さんって普通に立っ
てるだけでも 絵になるっていうか、キマってる と んだよねいい勉強をさせていただきました!
あとはフライング カ かの演出もめちゃくちゃ迫力があって楽しかったね。ほかにも何本 見た
い作品があったんだけど時間の都合で劇場に行けなかったから また今度ニューヨークに行ける
チャンスがあったら、その時に絶対見 たい! 逆に向こうのカンパニーが来日公演をやったり す
ることもあ るみたいだから、こまめに調べてぜひ見に行くつもり。ほかにニュー ヨークでのエ
ピソードというと...ホテルの部屋でメンバーみんな 集まってトランプをやったんだけど、それ
が予想以上に盛り上がってし まった(笑)。みんなビックリするような駆け引きとかを駆使して
て なかなかやるなって感じだったね。
ちなみに一番強かったのは中丸くんで、俺は…まあまあ強いかな、ぐらいのレベル(笑)。
全体的に普段できないような経験がたくさんできてすごく充実してたよ。

☆上田達也☆
KAT-TUNとしての活動と、ソロで仕事をする時は意識の持ち方が 違うね。まずグループの時は、
仲間でもありライバルでもあるメンバ が周りにいるってことで刺激を受けたり、負けないよう
に頑張ろう って気持ちがやっぱり強くなる。それに、みんなでアイデアを出し合 って、力を合
わせて何かを作り上げていくっていう楽しさも感じるね。 そして同時に、 「これがやりたい」っ
て個人の意見を通すよりも、あく までグループとして良くなっていけることを考えて意見を言っ
たり行 動するっていう意識も必要だなって思うんだよ。昔の俺はそういう考 え方ができなくて、
正直悩んだり反発してしまった時期もあったんだ けどね。自分がやりたいことと違うのに、な
んでほかのみんなに合わ せないといけないんだ!?みたいな…。でも今はそういう考え方はして
ない。グループとして仕事をする時はKAT-TUNのメンバーとして求め られているものにきちんと
応えていきたいし、常にKAT-TUNのことを 考えて行動しようって思ってる。歌にしてもそう。俺
が歌いたい歌を 歌うっていうんじゃなく、 KAT-TUNらしさを感じてもらえる曲を歌っ ていきた
いし、それでグループとしての評価が上がるなら、俺はすご く嬉しいよ。 つけて それに、グ
ループ内でのバランスっていうのもすごく意識してる。5人で何かの番組に出たとするでしょ?
そういう時はちゃ としゃべるメンバーがいるから、全員が前に出る必要はないし、俺 引くこと
でバランスを取るのも大事だなって思うんだよ。その辺り の 微 妙なバランス調整は、長い活
動の中で自然にできるようになって きたって感じかな。 ただ、そのバランスの配分が、今後の
状況によってまた変わってい 何龍性もあるかもしれない。というのも、 4月からKAT-TUNの新番
『カートゥンKAT-TUN』が始まるでしょ? そこでは本来一歩引く はずの俺が、思いがけず積極
的にトークに参加する…かもしれないか らね。あくまで“かも"だけどね(笑)。というのも、こ
の番組では毎 回いろんなゲストの方に来てもらうことになってるから、ひょっとしたら俺がずっ
と尊敬してるアーティストや、一度会ってみたいと思っ てた憧れの役者さんとかに会えるかも
しれないわけでしょ。もしそう いう方がいらっしゃったら、妙にテンションが上がってしまう
かもし れないなって思いがあって(笑)。誤解のないように言っておくけど ゲストの方によって
自分の態度を変えるっていう意味じゃないよ? プロとして、毎回ベストを尽くして楽しくゲスト
をお迎えしたいって 気持ちは一緒だし、いつも一定のクオリティーはちゃんと保ったうえ で、
「あれ、今日はいつも以上にやけにテンション高いな」っていう日 があるかもしれないよって
いう意味ね。俺は、その一定のクオリティ ー の範囲内でなら、自分の感情を素直に出すのは悪
いことじゃないと思 うんだよ。逆に人間らしくていいんじゃない?まあ実際に収録が 始まって
みないとどうなるかはわからないけど、せっかくこんないい チャンスをもらったんだから、こ
の番組を通じて世の中にKAT-TUNを しっかりアピールしていきたいなって思ってるよ。 逆に、
ソロでやる仕事に関しては、思いっきり自分らしさを出して いきたいなって意識で取り組んで
る。だからコンサートのソロ曲も毎 回、かなりこだわりを持って作ってるし、演出の部分も含
めて自分の 世界をとことん貫いてるよ。それはそれでやっぱりすごく楽しい! 自分のペースで
やれるっていう気楽さも感じるね。と同時に、すべめ自分の責任でやらなきゃいけないっていう
プレッシャーもあるんだ どね。でもこうやって、グループとしての活動とソロでの活動を両 方
うまくやれてる今のこの状況はすごくいいなと思うし、これからも どちらの仕事も大切にして
いきたいなと思うよ。そして時にはグルー プほ中の2人とか3人で何か仕事をしたりするってパ
ターンも出てく ると思うんだけど、その時はその時でまた一番いいバランスを保ちな がらしっ
かりとやっていきたいね。 今後、ソロでやってみたい仕事? 自分から「これがやりたい」って
いうのはないかな。今はまだそういう時期でもないんじゃない? そ こそついつ れよりも、与え
られた仕事をきちんとやって、周りの期待にちゃんと 応えていきたいっていう意識が強いね。
何をやるにしても、貪欲な気 持ちで頑張るのみ! そしてメンバーそれぞれがソロ活動の中で得
た ものをグループとしての活動に還元することができれば、また一歩 KAT-TUN自体も大きくな
れるんじゃないかな。 今、 メンバーみんなで意見を出し合ってコンサートの構成や演出を 考
えてる最中なんだけど、こうやってひとつのステージを作り上げて いくっていう作業がやっぱ
りすごく楽しい!おもしろいアイデアも たくさん出てるし、本番を迎えるのが楽しみで仕方ない
ね。話をして ても、みんなが「1年ぶりのコンサートなん 絶対にいいものを 作ろうぜ」って気
持ちで取り組んでるのがすごく伝わってくるんだよ イントになると思う。まだみんなに披露し
ていない曲をたくさんやる ぶん、新鮮な気持ちで楽しんでもらえるんじゃないかな。 1曲1曲の
クオリティ がすごく高いから かなり満足してもらえると思うよ。 もちろん、今までのコンサー
トでずっとやってて定番になってる曲も 入ると思うんだけど、俺の気持ちとしては、あまりそ
の定番曲には頼 りたくはないんだよ。 「これをやれば絶対に盛り上がるから」って理由 で安
易に入れるのはイヤだし、 自分たちが進化していくためには、こ れまでの定番曲を超えるもの
を作っていかないとダメでしょ。そう やって新しい一面をどんどん見せていくことによってファ
ンの人たち に「今までの曲もよかったけど、新しい曲もいいね。好きな曲がまた 増えたね」っ
て思ってもらえるのが一番いい形だと思う。もちろん 全アーティストがそうってわけじゃなく、
その人の置かれてる状況に もよると思うんだけどね。例えばキャリアの長いアーティスト が過
去 のヒット曲を振り返ったり、あえて懐かしい曲をやったりするのは全 然アリでしょ。それだ
けの歴史や実績があるんだから。だけど俺らは デビューしてまだ1年。過去を振り返るような時
期じゃないし、ひと つの場所に固まるんじゃなく、どんどん前に進んでいかないとね。 ソロに
関しても、今回は新しい試みをやる予定だから楽しみにし ててほしいなと思う。キーワードと
しては“クラシカル"って感 しかな。もともとクラシックな音が好きだから、それとロックを融
合させてみたらおもしろいんじゃないかなと思って曲を作り上げて いったんだよ。全体の雰囲
気としてはロックテイスト寄りなんだ けど、なんか一風変わってるっていうか…。今まで誰も
やってな いような世界観を出せてるんじゃないかな。今回、比較的コンサ トの準備期間が長かっ
たこともあって、より丁寧に自分のやりたい ことを追求できたと思うし、そのぶん自信を持っ
て披露できると思 うから、期待しててほしいね。 そして今回も去年に続いて東京ドームでコン
サートをやらせても らえることになって、本当に嬉しい。去年、初めてあのステー ジに立った
時の感動は今でも忘れられないよ。 「いつか辿り着きたい」 って思ってた憧れの場所で、本当
に自分たちがコンサートをやれて るなんて、夢みたいだった あの広さは、俺にとってはプレッ
シャ でもなんでもなくてひたすら楽しかったよ。それに、あれだけ広い 場所だからこそちゃん
と一番上のお客さんまで楽しんでほしいって 気持ちが強くて、かなり意識して上のほうまで何
度も見てたのを覚 えてる。 「てっぺんの席の人、寒くないかな?」って心配したりと か(笑)、
「音が届くまでに時間が掛かるから、俺らの歌と時差があ って大変なんじゃないかな」とか、
いろんなことを考えたね。でも 結果的には、どの席のお客さんもみんなすごく盛り上がってく
れた し、広さに関係なく一体感のあるコンサートを作れたと思う。そし てあの公演から1年経っ
た今、より成長した自分たちを見せるこ とで、前回以上にみんなで思いっきり熱くなりたいね。
そして、今 後も定期的にドームでコンサートがやれるようになったらいいなと 思う。さらに、
全国のドームをまわるコンサートツアーとかもいつ かやってみたい!それとは別に、いつか沖縄
で野外コンサートをやってみたいっていう俺の密かな野望もあるんだけどね(笑) もちろん、 ドー
ムだけじゃなくどの会場でも「みんなで熱くなり たい!」って気持ちは同じだよ。せっかく生で
触れ合えるんだから 1回1回、一体感のある素晴らしい時間を作りたいと思ってる。今 回のツアー
では7カ所をまわるんだけど、いろんな場所に行って全 国のファンの人たちに会えるのがすごく
楽しみ! よく、「地方の ファンの人はちょっとシャイな人が多い」とか「盛り上がるまでに 少
し時間が掛かる」っていう話を聞くんだけど、 KAT-TUNの場合 はそういうのはまったくないん
だよね。みんな「この日を待ってた!」 って感じで、最初からものすごく熱く盛り上がってくれ
るし、こっ ちが圧倒されそうになるぐらい元気! そのパワーがダイレクトに 伝わってきて、俺
らもますます元気になれるんだよね。今回もみん なのパワー、楽しみにしてるからね! あとは、
地方ごとのおいし いものもたくさん食べるつもり。食事ってパワーの源になるものだ から、も
のすごーーーーく大事なことなんです! (笑) あと、可能な 限りいろんな地方の景色を見て、そ
ういうところからもいい刺激を たくさん受けたいなと思ってるよo
◎IMPRESSION OF NEW YORK◎
今回のニューヨークロケを一言で振り返るなら、寒さと時差ボケと の戦いだった(笑)。まあ時差
ボケのほうは2日目には直ったんだけど、 あの寒さはホント大変だったね。何しろ気温がマイナ
ス6℃とかだか らね。当然、撮影をしてる時もすっごい寒くて、最初は「…体が動か ない」っ
て感じだったんだけど、あまりの寒さで、逆にメンバーみん なやけにテンションが高くなって
きちやって、最終的にはものすごく 楽しかったんだけどね(笑)。道路に雪が積もってるから、
みんなツル ツル足を滑らせて転びそうになるんだよ。それを見て何度も爆笑した り、雪の中で
みんなで暴れ回ったり…。寒さなんて吹っ飛ぶぐらい元 気に暴れ回ってたね。撮影っていうよ
りもみんなで修学旅行に来まし た、みたいな感じだったよ。ここまで楽しくなれるなんて、は
るばる アメリカまで来た甲斐があったなって思ったもん。そんなわけで今回 のパンフレットは、
俺らにしては珍しくメンバーが素で笑ってる顔が たくさん載ってると思います(笑)。中でも、
最後のページにたくさん の写真がコラージュされてると思うんだけど、俺はそこの写真が超お
気に入りなんだよ。心からの笑顔をぜひチェックして見てください (笑)。ほかには、アメリカ
の人ってやっぱりみんなすごくフレンドリ だなっていうのを実感した。初対面の人でもみんな
すぐに仲良くな れるっていうのはいいことだよね。でもそういう文化に触れたからこ そ、日本
人の奥ゆかしいところとか、気配りを忘れない精神の素晴ら しさが改めてわかったというか…。
もちろんどっちがいいってことじ ゃなく、国によっていろんなノリや文化があるんだなってこ
とを実 てことを実感 したって感じかな。それから、ブロードウェイで何本かミュー ジカル を
鑑賞したんだけど、どのショーもやっぱりすごい迫力だった 。 が本場っていう感じだったね。
でも昼間のロケの時に暴れすぎてちょ っと疲れてしまってたんで、今度はもっと元気な時に見
に来たいかな とも思ったね(笑)まあでもいろんな意味で刺激的な毎日だったよ。 やっぱり海外
に行くと勉強になることが多いなって再確認できたから、 これからも、アメリカに限らずあら
ゆる国に行って、いろいろなもの を見てたくさんの刺激を受けたいなと思う。個人的にはヨー
ロッパ方 面の歴史のある街並みとか森とかお城とかを、機会があればぜひ見 に行きたいね。そ
うやって良いものにたくさん触れて、自分の感性を 磨くことってすごく大切だと思うんだよ。
そこで得たものが、今後の 活動に反映することも多いだろうしね。

☆中丸雄一☆
ソロ活動としては、テレビの仕事では「YOUたち!』や『ザ少年? 楽部』に出演させてもらってる
んだけど、それぞれ違う楽しさややり 甲斐を感じるね。まず『YOUたち!』はとにかく勉強にな
ることが多 い。毎回ゲストの方が芸能界のいろんな話をして下さるのが本当に興 味深いし、刺
激的なんだよ。長年芸能界で活躍されてる方たちつてや っぱり、 しゃべらない時でも存在感が
すごいよね。言葉を超えた迫力 というか、その人独自のオーラがあるなと思う。それを間近で
見させ ていただけるのは本当にありがたいことだし、これからもいろんなこ とを学ばせていた
だきたいなって思うね。で、この(YOUたち!)が 芸能界全体の雰囲気を学ぶ場所だとしたら、
『ザ少年倶楽部』のほう は、自分たちの“ホーム”って感覚かな。事務所の先輩たちが遊びに
来てくれることもあるし、ちっちゃいJr.のコたちをまとめるのもおも しろいし、仲間たちとに
ぎやかに騒げる場所っていうイメージだね。 収録を見に来てくれるお客さんたちもいつもすご
く盛り上がってくれ るし、ホント楽しい!中でも去年は、この番組でお客さんの盛り上 がりっ
ぷりを見るたびに、心の中で「あー早く自分たちのライブがや りたい!」って思いがどんどん募っ
てきちやって、内心かなりウズウ ズしてたんだよ(笑)。 それから、 「Johnny's Web』のKAT-T
UNのサイトの中で、 『中丸の ページ』っていうコーナーをやらせてもらってるんだけど、これ
も自 分にとってすごく大切な活動のひとつだね。ついこのあいだも、とあ る芸能人の方に「い
つも見てるよ」って言っていただいて、ビックリ したけど嬉しかった! 日本中のいろんな場所
でいろんな人の目に触 れてるんだなって改めて実感したよ。あのコーナーはもう本当に自由 に
やらせてもらってるし、自分の日常の出来事をその日のうちにファ ンの人たちに語れるってい
うのは、すごくいいことだなって思う。みんなにも喜んでもらえてるはず…と自分では思ってる
んだけど、みな さんいかがでしょうか? (笑) それに、急に決まった情報をバッ と伝えられる
のもいいよね。いつの間にか便利な世の中になったも のです(笑)。さらに俺の場合は、あの場
を借りて仕事のアイデアを スタッフに提案したり、いわゆる業務連絡に使っちゃうこともある
ん だけど(笑)、そういう生身の自分を出せること自体が楽しかったりす るんだよね。これから
もコミュニケーションツールのひとつとしてど んどん活用していきたいなと思ってます! そう
やってソロでいろんな仕事をすることで、グループとしての 活動にもいい影響 を与えてる部分
は絶対にあると思う。トークとかの 細かい技術面でもそうだし、精神面でもそう。 5人それぞ
れがいろ ん な場所で鍛えられて、成長して、たくさんのものを得て、それを ってまたKAT-TUN
に戻ってくるわけだから、それを全部集めれ ,グループとしても必ず成長できるはずだよね。要
するに、バラの仕事をしてても結局は全部つながってるってことなんだと思 ソロ活動を一生懸
命やって、その努力の積み重ねでKAT-TUN が大きくなる。そしていいコンサートができて、お客
さんに喜ん でもらえて、 その声が自分たちの励みになる。そして「もっともっと大きくなろう」
って思ってソロ活動をまたさらに頑張ってグルー プに還元させていく...そういう大きなサイク
ルができ上がってるよ うな気がするんだよね。ということは、逆もありえるわけでしょ。 もし、
メンバーの誰かひとりでもソロの仕事をいい加減な気持ちで やったとしたら、それはグループ
としての成長を止めることになる し、せっかくでき上がったサイクルを壊すことになる。もち
ろん誰 も手を抜いてる人なんていないんだけど、それでもやっぱり常に気 を引き締めて、すべ
ての仕事にベストを尽くして取り組むっていう 意識を忘れないようにしたいなと思うね。 そし
てもうひとつ改めて伝えておきたいのは、いつも応援してく れてる人たちへの感謝の気持ち。
やっぱり俺らはみんなに支えられ て成り立ってるんだなって思うし、これからもみんなの応援
が絶対 に必要。今回のコンサートもそうだけど、みんなの熱い思いはいつ もちゃんとキャッチ
してるし、俺らからもみんなにどんどんパワー を出し続けていくから お互いが支え合ってずっ
とずっと長くつき 合っていければいいなって心から思ってるよ。いいですかみなさん、 “人”
という字はお互いが支え合って成り立ってるでしょ? (笑) 俺らとファンの関係もそれと同じだ
よ。 この1年間、常に「ライブをやりたい」って気持ちを抱えてたか ら、今回ツアーっていう
形でたくさんコンサートができるのは本当 に嬉しい!今、相当張りきって準備を進めてるよ。し
かもファイ ナルでは東京ドームのステージに4回も立てることになって…た くさんの人が俺ら
のコンサートに来たいと思ってくれたからこそこ ういう嬉しい結果になったわけだし、ずっと
応援してくれてたファ ンのみなさんには本当に感謝の気持ちでいっぱい。みんなのその期 待に
しっかり応えられるような、最高に楽しいステージを作り上げ ね 今回は、全体的にアニメチッ
クな要素を取り入れる予定なんだ よ。もともとKAT-TUNってグループ名自体、 "CARTOON"ってい
う漫画やアニメという意味からインスパイアされてつけられたも のなんだから、アニメってい
う要素を使ってやってみるのもおも しろいんじゃないかってことで…。具体的 と、グッズとカ
ステージで使う映像とかに効果的にアニメを使ってるから、細か いところまでいろいろチェッ
クしてもらえたら嬉しいね。今まで エツ とはかなり違う雰囲気になってると思うし、これはこ
れで楽しん でもらえるんじゃないかな。といっても、こういうスタイルでや ることによってKA
T-TUNが本質的に大きく変わるということでは ないよ。自分たちらしさは大切にしつつ、単純に
スロのひとつとい うか、見せ方のひとつとして、ちょっと変わった意向のものをやって みたっ
ていう感じかな。曲に関しても、今回はニューアルバムが出る ってことで新曲が多くなってる
から、やっぱり今までとは違う新 鮮な雰囲気を楽しんでもらえると思う。このアルバムが本当
にクオ リティー高くて、すごくいい曲ばっかりなんだよ。中でもお薦めは やっぱり俺のソロか
な(笑)。自分で作詞した、ちょっと落ち着 いた感じのラブソングなんだけど、実はこの曲,完成
するまでにも のすごく時間が掛かったんだよ。いわゆる“生みの苦しみ”ってい うやつだね(
笑)。今までもひとつの曲を作り上げる大変さは経験 してたけど、こんなに苦しんだのは初めて!
でもそれだけ大変だ ったぶん、思い入れもめちゃくちゃ強い。アレンジも本当にカッコ 良くて、
自分の代表作になったと思うから、今回のステージでも心 を込めて歌うよ。ファンの人たちに
も、じっくり聞いて楽しんでも らえたら嬉しいね。 コンサートをやるうえでは、そこがドーム
であろうとホールであ ろうと、とにかく 「熱くなりたい!」って気持ちでその場に立って るし、
場所によって気合いの入り方やテンションの高さが変わって くるってことはもちろんない。た
だ、去年KAT-TUNがデビューする 時にコンサートをやらせてもらったっていう意味で、東京ドー
ムは 自分たちの“本拠地”っていう印象はあるかな。それに、 55,000 人がひとつになった時
のあの空気のすごさを一度味わってしまった ら、そりゃクセになっちゃうよね(笑)。で、今後
もあの空気を継 続して味わうためにはどうすればいいんだろう?って考えてい くと、やっぱり
ひとつひとつのコンサートにフルパワーで臨ん で、 「最高だったな」ってみんなが思える公演
をいっぱい積み重ね ていくしかないなっていう“原点”に戻るんだよね。今回、ツア ってこと
でいろんな地方で公演をやらせてもらうわけだけど、どの 場所のどのステージも絶対に全部フ
ルパワーで臨むよ!そしてコ ンサートを自分たちがただ楽しむだけじゃなく、もっともっと向上
していこうっていう意識や努力も常に忘れたくない。その中でいろ いろ難しいことに直面した
り、苦しんだりすることもあるだろうけ ど、大変であればある程やり甲斐もあるし、うまく形
になった時の 達成感も大きいからね。 ツアーならではの楽しみ? それはいっぱいあるよ。まず、
いろ んな場所に行けること自体がめちゃくちゃ楽しみ俺は日本ってい う国が大好きだし、まだ
見たことがない景色や建物もたくさんある と思うから、できるだけたくさんの風景に触れたい
ね。あとはね 前回のツアーで感じたことなんだけど、地方でコンサートをやると 文字通り “
黄色い声援が飛んでくるんだよ(笑)。俺らが出てき た途端、 「キャーッ!」 「ギャーッ!」み
たいなさ。もうそれが本当 に気持ちいいし、めちゃくちゃ感動するんだよ。だからこのパンフ
レットを読んでるファンのみなさん、今回もオープニングからぜひ 黄色い声全開でお願いしま
す(笑)。みんなで一緒にコンサートを 作り上げてるって感じで、最高に盛り上がれると思うよ。
4月から のツアーってことで、見に来てくれた人たちの今年の春最大の思い 出になるといいな
と思ってます!みんなに会えるのを本当に楽し みにしてるからね! …唯一心配なのは花粉症だな
あ… (笑)o ツアーが始まるまでに花粉が飛び終わってることを祈るのみだよ (笑)。
◎IMPRESSION OF NEW YORK◎
ほかのメンバーも絶対に言ってると思うけど、とにかく今回のニュ ヨーク旅行
は寒かった! 自分史上最寒だったね。普段の暮らしの 中では考えられないような寒さっていう
か…。だってさ、日本だった こつ らどんなに寒い日でも、外にいようと思えばいられるでしょ?
だけ とニューヨークはずっと氷点下だし、外を歩いてたらそのまま凍って しまいそうな勢いだっ
たからね。特に撮影2日目がありえないよう な吹雪だったんだよ(笑)。結局その日の撮影は中止
になって、自由時 間ができたんだけど、 「これは外に出てはいけない…」って思ってホテ ル
でゆっくり過ごしてたよ。本当はせっかくだから、美術館巡りとか したかったんだけどね。で
も、ホテルの部屋の窓から雪で真っ白にな ってるセントラルパークを見た時はちょっと感動し
たね。すごくキレ イだったし、こんなレアな風景を見られるなんて自分はなんてラッキ なんだ
ろうって前向きに捉えてたよ(笑)。そういえば、ロケをやっ てる時にセントラルパークやヤン
キースタジアムの近くの公園にリス がいっぱいいたから、携帯で写真に撮って、それを[Johnny
's Web』 の『中丸のページ』に載せたんだけど、見てくれた? 実はあれ、 番いい画像でみんな
に見せようと思って、一度パソコンに取り込 んでトリミングし直したんだよ。もしあの写真を
見て気持ちが和ん だっていう人がいてくれたら嬉しいね。ほかにエピソードとしては、 ニュー
ヨークの雰囲気にノせられて、普段履かないようなタイプの スニーカーを2足買ってみたんだけ
ど、帰国してみたらやっぱり全然履かなかったね(笑)。海外は勢いで買い物をしてしまいがち
だからこそ、慎重に選ばないといけないなってことを学習したよ (笑)。あと、 ミュージカルを
何本か見たんだけど、本場のエンタ テインメント!って感じでやっぱりすごいなと思った。舞台
の素晴 らしさを改めて感じたよ。それから、ホテルの部屋でメンバーみん なでトランプをした
のも楽しかった。別にトランプなんて日本でも フンノをした できるじゃんって思われるかもし
れないけど…自分でもちょっとそ う思うけど... (笑)、でもすごい楽しかったんだよ。しかも
俺、ビ ックリするぐらい勝ち続けてて。新たな才能に気づいてしまっ たね!? (笑)今後、また
ニューヨークに行っていろんな体験をし てみたいなとも思うし、それとは別に世界中のいろん
な国に行って、 たくさんの文化を知りたいなとも思う。世界遺産を巡る旅とか、い つかしてみ
たいね。海外だけじゃなく、国内にある世界遺産もいつ か絶対に見に行こうと思ってるよ。

2015年11月01日

「KAT-TUNの世界一タメになる旅in大分」前編!ラジオ「亀梨和也のHANGOUT」で亀考案のライブ演出機材話♪30日V6コン中丸&29日表参道亀!昨日上田舞台「青い瞳」ゲネプロ!桐谷修二祝誕生日

こんばんわ!!!こんにちわ!!!おはようございます!!!
先日「これからは日記毎日書きます!」宣言したのに
さっそく3日ぐらい日記かけてなかった有言不実行のともっちです!笑
ってことで本当にすいませんでしたぁあーーーーーーーーーーーーー!!!!
つなびぃ見てくださってる方はわかってくださってると思いますが、
仕事がマジで忙しくて(´Д`;)!!!
でも!!!明日からは毎日日記書くので!!!気持ちだけは本当にそんな感じなので!笑
♪それが〜〜一番大事〜〜〜〜(←懐かしい選曲)

さて、朝亀ちゃんラジオ「亀梨和也のHANGOUT」を聴いてそれをレポしたので
「さぁ、レポの文章いろいろ直して日記に載せるぞー!」って思ってファイル開けたら
保存するときにどうやら形式を間違えて保存してたみたいで
文字がアラビア語みたいな謎の文字で保存され、いろいろやってみたけど
最終的には「□□□□□」←なんかこんな感じの文字ですらなくなってしまったので(笑)
レポも載せられるず・・・本当申し訳ないっす!
しかし昨日の亀ラジすごい面白くて亀ちゃんが考案した
「ジュニアマンション」「フラッシュツリー」の話も出てきてそこは
非常に興味深かったのでそこだけレポ!
亀「演出は昔から、デビュー前から僕たちはグループで決めるようにしていますね。
僕が言ったことを、スタッフさん、プロの人たちの力により形にしてもらってるんですけど
あえて、知り過ぎない。
物理的に無理だと思ってると発言できなくなるじゃん?
プロの方たちが、物理的部分っていうのは分かってる訳で、
物理的にわかってる部分っていうのは排除して挑むようにしていますね。
移動リフターをあの形で作ったのも、最初は無理だよ〜って!笑
ステージの床面をメッシュにして、そこから火が突き抜けるとか。
照明をタワーにして移動させたい!みたいな。
最初とか、スタッフさんも「はあ?」みたいな感じだったけど(笑)
今では結構やられてるグループもあるみたいですし。
あと『「人」でセットを作りたい!そこを一部屋一部屋みたいにして、
ちゃんとライト付けて』って。ジュニアマンションって名前が付いてますけど、
あれとかも最初超怒られたからね、ジャニーさんに!笑
「おい、YOU何考えてんの!?危ないよぉ!」って。笑
『わかった、じゃ、安全フックつけるわ!』ってみんなちゃんと安全ベルトつけて。
で、ターンとかちょっとできなかったりしたんだけど当初ね!笑
でもあれも今ではジャニーズのお家芸みたいなってるからね〜ありがたいっすよ!
今回はウイングカメラからの映像でどうしても今回セットは、そういう作りだったんんで
上のアングルは絶対マストだったんですよ!
ライブ中も東京ドームの上にカメラ付いてるんですよ、ピッチャーマウンドの。
『あれとか使えないかな?映像で。』とか言ったりとか。
ウイングカメラも2日間とも付けれてライブ映像としても出せたので、れはすごく満足ですね」
色々知りすぎてると「出来ない」「無理だ」って否定から入ってしまうから
あえて可能性を広げるためにも「知りすぎない」状態でライブの打ち合わせに
参加するようにしてるんだね!かっこいいなー!それが出来るのも
その要望を形にできるスタッフがいて、それに最大限答えられる自分たち「KAT−TUN」の
力を十分に知ってるからだもんね!素敵だなぁ(*´▽`*)
またこーいう話いろいろききたいな!亀ちゃん、いつも楽しいラジオをありがとう!

そして金曜夜中はKAT−TUN番組「KAT‐TUNの世界一タメになる旅in大分」が
放送されました┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛
今回は「大分地獄グルメの旅 前編」ってことだったんだけど、
もうこのシリーズ大好きすぎて、始まる前から楽しみだったし、無駄に職場の
仲イイ子とか地元のLINEグループとかに
「今日の夜中のKAT-TUNの番組まじ、面白いから見て!」って宣伝しまくったもん!笑
亀梨シェフの見事な料理の腕前も凄いし(目分量であんなおいしいタコ料理作れるとか!)
エロい食べ方を本能的にしてしまう「ジャニーズのセックスシンボル」亀梨和也を
真似してエロい食べ方して見事大失敗する中丸じいさんに向かって
たっちゃん「なんだよ、じじい!笑」
って突っ込むたっちゃんとか!ギャハハハハ!!!!!!!大爆笑
たっちゃんとゆっちは同い年だから
亀「じじいって!お前が言うなよ!笑」
中丸「(たっちゃんに向かって)お前もじじいだろ!笑」
って2人ともキャイキャイ楽しそうに爆笑しながらたっちゃんに手でツッコミいれてて
それを後ろでじゅんのが半端ない笑顔でゲラッゲラ笑ってて
天の声もスタッフもみんなみんな笑ってて、
視聴者もみんな笑ってて、
気付けば世界もみーーーーんな笑ってた。←話でかくなりすぎ
でも本当に「平和ってこうして生まれるんだな」ってつくづく思ったもん!笑
おいしい料理を食べたあとのリアクションがストレートすぎて
テレビ映えするたっちゃんに向かって
たっちゃん「超うっめぇええーーーーーーーー!!!!」
亀「タコ野郎!」
たっちゃん「タコ野郎ってただの悪口だ、バカヤロー。笑」
天の声「タコ野郎!」
たっちゃん「ただの悪口だから!笑」
ってやりとりも超可愛いし、おいしい料理を作ってくれた亀ちゃんに
感謝の気持ちでいっぱいで笑顔で握手を求めるたっちゃんの笑顔も天使だし、
亀ちゃんが地獄の熱湯をKAT-TUN3人にかけて
3人「あっつ!!!!!!!!!!!」
中丸「お湯のかけ方へたくそ!!!!!!!」
上田「マジ熱い!!!!!ボディーブロー食らった感じ!」
中丸「お湯のかける場所が下すぎる!!!
俺たちもある程度(のリアクション)は出来るから!笑」
ってことでお湯のかけかたにダメ出しする行動が
芸人そのもので本当うけた!KAT-TUNってなんなんだろう本当に!笑
来週は後編!お楽しみにね┗(゚∀゚┗)(┛ ゚∀゚)┛そしてオーストラリア観光局の公式サイトに
先週、先々週放送された「オーストラリア編」の撮影スケジュールなども
載ってました!
http://www.cpinter.biz/works/tametabiaustralia/
KAT-TUNの人気テレビ番組『KAT-TUNの世界一タメになる旅!☆オーストラリアSP☆』の
撮影をお手伝いさせていただきました。
番組初となる海外でのタメ旅!となる舞台は弊社地元のゴールドコースト!

■初日
ゴールドコースト到着後いきなりセスナ機をチャーターしての空のオープニング撮影。
地元の人にも人気の美しいカランビンビーチでは、サーファーズの高層ビル群を背景に
番組進行の刺激となるエンジェル役とデビル役のオーストラリア人の紹介をし、
早くもハイテンションでロケスタート。

カランビン野生動物園では念願のコアラとのご対面!
メンバーの皆さん、動き回るたくさんのコアラに大興奮、
一人ずつ順番に抱っこして夢のような時間を満喫。
いつもクールな上田さんもとろけるような笑顔になっていました。

カンガルーとの触れ合いと天の声さんによるワニの餌付けも撮影も行いましたがオンエアではカット。
夜は人気ステーキレストランでの食事シーン撮影(こちらも残念ながらオンエアではカット)。
本当に美味しかったようで、メンバーの皆さん、ステーキのお代わりをしていました。
撮影後のスタッフディナーでは、TBS美人プロデューサー田村さんの計らいで、
バースデーケーキのサプライズもあり、初日から大盛り上がりとなりました。

【コーディネートポイント1】可能な限りしっかりオーディションを実施
エンジェル役とデビル役のオーストラリア人は、登場時間さえ短いですが、
番組進行上ポイントとなる役のため、コンポジ写真での決定することなく、
また、予算内で収めるタメに、勝手知ったる地元のエージェントからオーディションで選考しました。

【コーディネートポイント2】番組収録外でも真摯なコーディネートを心がけます
番組収録外でのバースデーケーキのサプライズのケーキは、
地元の人気パティシエによる手作りケーキをご用意させていただきました。
番組収録外の部分でも、気持ちよく撮影頂くために真摯なコーディネートを心がけたいと思います。

■2日目
サーファーズパラダイスのビーチからスタート。
南半球一高いビルQ1の頂上付近を登るスカイポイント・クライムに挑戦。
ヘリコプターを眼下に見るほどの高さからの絶景にみんなが感動している中で、
高所恐怖症の中丸さんはなかなか足が前に出ず、メンバーに励まされながらなんとかクリア。
高級ホテル、バックパッカーズ、日本人ワーキングホリデーメイカーの撮影をはさみ、
夜は世界8大不思議の一つといわれるツチボタルを見に国立公園を訪れました。

【コーディネートポイント3】日々のリサーチを大切に
ツチボタルは光に弱く照明を使用できないため撮影が難しく、
ロケ後に資料映像を手配して使用しました。実は、番組で使用した
幻想的なツチボタル映像は弊社リサーチャーが日々の自主リサーチでストックした
情報を元に手配したため、すぐに用意が出来ました。日々のリサーチはやはり大切です。

■最終日
番組ではおなじみの漁のコーナー。
ボートをチャーターしてゴールドコーストの海へ繰り出しました。
銛を使用しての漁では苦戦したものの、沖合での釣りでは見事にマグロを釣り上げ、
船上でさばいてもらい、亀梨シェフがいつもの軍艦巻きに。
釣りたてのマグロにメンバー全員大喜びでした。
途中ではコーディネーターが仕込んだのかと思われるくらい、イルカの大群、サメ、クジラなど
次々と遭遇して、スタッフ含め全員大興奮。カニ漁も大成功で田口さんのギャグも冴えまくっていました。

【コーディネートポイント4】地元店舗のご協力に感謝
番組使用の軍艦は、地元のお寿司屋さんに協力していただき用意したり、
朝食のおにぎりに付属していた「たくあん」が活躍しました。
地元店舗のご協力はロケで非常に助かっております。感謝です。

あっという間に3日間が過ぎ、翌朝には帰国となりましたが、スタッフはロケ前準備4日、
ロケ後のインサート撮影3日と、最長で11日間の長期滞在となり、
すっかりゴールドコーストの虜になってしまったようです。

ほぇーーー撮った順番はそんな感じだったんだね!
※ 前編放送は緑、後編放送は紫で
  撮影順の頭にある数字は収録日○日目、ってことです
   撮影順            放送順
‘以園               ‘以園
.譽好肇薀(ステーキ)     

▲好イポイント          ▲好イポイント
高級ホテル            
▲丱奪パッカーズ        国立公園
日本人ワーホリメイカー    高級ホテル
国立公園             ▲丱奪パッカーズ

5                 F本人ワーホリメイカー
ってことで唯一カットされたのが1日目ラストの「レストラン」だったんだね!
あと動物園のカンガルーシーンもか!!!
この書き方だとどちらもカメラ回ってたんだろうし、ぜひぜひまた
「オーストラリア未公開スペシャル 4部作」みたいな感じで4週連続でも見たいなーって思いました!笑

ちなみに10月30日のV6のコンサートを中丸が見に行ってたみたいで
ステージにあげてもらえてなんとボイパも演奏できたらしい!うひょーーーー!!!V6兄さん、本当にありがとうございます!!!!
「25周年」って多分リアルに間違えて慌ててごまかしたけどバレたパターンだろうなどうせ!笑
しかし坂本も「シューイチ」、しかも中丸コーナー「マジっすか」も見てくれてるとか
めっちゃ嬉しいわ!!!いつかV6コンサート行くときは坂本うちわ買って
その裏面に「『シューイチ』ポーズやって!」って書いとくわ!←おかしいおかしい

さてそんなV6コンサート代々木体育館からそこそこ近い表参道で、
29日亀ちゃんが雑誌の撮影してたらしい!他にも目撃情報たくさんあったんだけど
ある方が「雑誌の撮影だった」って言ってたしなんかマキアっぽいなーって!
いつその写真が載るかわからないけど楽しみにしときます♪

そしてさらにそんな表参道から近い渋谷ですが、昨日10月31日
たっちゃん出演舞台「青い瞳」のゲネプロ&制作発表が行われました!本番は今日11月1日から!!!!!!!!
見に行く人、楽しんできてください♪金髪ヤンキー楽しみだなー!

そして今日11月1日は「野ブタ。をプロデュース」主人公の
亀ちゃん演じる「桐谷修二」のお誕生日!!!!
放送からちょうど丸10年たったので、修二も27歳になっちゃいました!
きゃあああああーーーーーーめっちゃかっこいい27才だろうな!
ちょっとエロくて可愛くておちゃめでキザで繊細でオシャレで優しくて
はぁぁぁぁあーーーーーん(*´Д`*)ってかよく考えたら修二の性格って亀ちゃんそのものだった!
亀ちゃんそのものだったから当然萌えるわけだ!笑10年本当あっという間だなー!ごくせんとか野ブタ。とか
KAT-TUNデビューとかそこらへんの重要なビッグイベントがあそこらへんの
1,2年で特に詰まってたからなおさらなんか感慨深い!
KAT-TUNもKAT-TUNファンも色々と本当におつかれさま&みんな色々がんばってきたね!笑
いつファンになったか、とか関係なく、本当KAT-TUNの前にある道はいつだって
決して楽で平坦な道ではないから、ファンになった人みんなみんな本当に
よくちゃんと歩いてきてると思う!来年デビュー10周年目はみんながみんな
「KAT-TUNおめでとーーーーーーー!!!私たちおめでとーーーーー!!!!」
って盛り上がりまくって盛大にお祝いしようね!!!笑

今日11月1日は
・ジャニーズウェブ連載「KAT-TUN'SMANUAL」亀梨和也(※更新しない場合もあり)
・舞台17:00〜「青い瞳(シアターコクーン)」上田竜也
・日本テレビ7:30〜9:55「シューイチ」中丸雄一
・WOWOW プライム13:00〜「バンクーバーの朝日 」亀梨和也
・日本テレビ23:55〜24:55「Going!!Sports&News」亀梨和也
・ジャニーズウェブ連載「淳之介田口の話」田口淳之介
です!!!!!
朝はゆっちがシューイチ生出演、
昼はたっちゃんが青い瞳で生演技(舞台)、
夜は亀ちゃんがゴースポ生出演、
と明日「青い瞳」見に行くファンは朝シューイチ見て夜ゴースポ見れば
1日でKAT-TUN3人の生で動いてる姿を確認できるわけですよ!
しかもじゅんのの連載もあるし、それはリアルタイム更新じゃないけど
でも、うん、じゅんのはいつだって「俺たちはリアルタイムでいつだって
心はつながってる」って思ってるはずだし(?)・・・うん!!
って感じで11月はほぼ毎日たっちゃん舞台もあって、また楽しい1か月になりそうだね!
私も早く行きたいなーーーーー楽しみだーーーーーーーーー!!!
そしてそろそろまじでKAT-TUNに会いたいーーー!!!シングルもアルバムも
出さなくていいから普通に年内あと1回だけでいいから本当ライブやってほしい!
本当最近亀うちわ持ってなさ過ぎて、振る機会なさすぎて、手首固まってきたので(笑)
早くそれをほぐしてほしい!!!!KAT-TUNコン行きたいよーーーーーうぉーーーん!!!

・・・では!!!!!笑


ちなみに聖ツイッターによるとロンブー敦や品川庄司の庄司と一緒に飲んだらしい!そして赤西は先日宮川大輔、山田孝之、歌広場etcという
謎のメンバーで「人狼」やったらしい!元KAT−TUN2人ともなんかいろんな人と
楽しそうに遊んでてなんだろう、なんか、なんか「なんかいいな」って思った(´∀`)←薄っぺらい感想